妊産婦死亡した家族を支える募金開始@周産期医療の崩壊を食い止める会(この記事はトップに掲示されます)

Fukushima_red


亡くなられた産婦さんのご冥福を心からお祈りいたします。また、お子さんの健やかな成長を願っております。

(追記 6/30)
REX先生からコメントでご教示頂いたのだが、福島県立医大名誉教授の佐藤章先生が亡くなられた。合掌。
福島民報より。

佐藤章氏死去 福島県立医大名誉教授

 佐藤 章氏(さとう・あきら=福島県立医大名誉教授、産婦人科学)28日午後6時50分、福島市の病院で死去、66歳。葬儀・告別式は7月4日午後1時から福島市黒岩堂ノ後35、たまのや黒岩斎苑中央ホールで。喪主は妻明子(あきこ)さん。

(2010/06/29 20:04)

(追記終わり)

福島県立大野病院事件で、刑事裁判の被告人となった加藤克彦先生を支援してきた
 周産期医療の崩壊をくい止める会
が、新たな呼びかけを始めた。


福島県立大野病院事件を無駄にしないために

——妊産婦死亡した方のご家族を支える募金活動を始めます——

                      2008年9月22日

          周産期医療の崩壊をくいとめる会 代表 佐藤章

 さる8月20日に一審福島地方裁判所で加藤克彦医師に対する無罪判決が出されてから1カ月になります。加藤医師の現場復帰も決まりました。ご支援くださった多くの方々に厚く御礼を申し上げます。

 しかしながら、これで物事がすべて片付いたと考えては、加藤医師も単に医療に従事する貴重な時期を無駄にしただけになりますし、何より亡くなった方やそのご家族が救われないと考えます。

 当会としても、様々な取り組みを今後も続けていきたいと考えております。

 出産の際に不幸にしてお亡くなりになった方を忘れず、そのご家族を支援する活動を、当会として新たに始めることといたします。

 日本の妊産婦死亡率は世界屈指の低さを誇りますが、それでも年間50人ほど、お亡くなりになる方がいらっしゃいます。残されたご家族は悲しみの中、乳児を抱え大変なご苦労をなさることになります。来年からは脳性マヒを対象とした無過失補償制度も始まりますけれど、その救済の網からも漏れてしまっているのが現状です。こうした方々の生活の少しでも支えとなるよう、広く募金を募り、それを原資に支援のお金をお贈りして参ります。

 次の口座で募金をお受けいたします。ご賛同いただける方の、ご協力をお願い申し上げます。

口座名   周産期医療の崩壊をくい止める会

口座番号  みずほ銀行  白金出張所 普通 1516150

連絡先:

周産期医療の崩壊をくい止める会 事務局

E-mail; perinate-admin@umin.net、 TEL 080-7031-3032  担当 松村

すごく画期的な運動だと思う。これまで「懸命な治療が及ばず」医療が元で亡くなった患者さんを医療側が支援する運動はほとんどなかったのではないか。
刑事裁判では、「シロかクロか」が求められる。中間はない。被告人と国との闘いである。国は決してご遺族の代理人ではないのだ。従って、裁判によって、ご遺族が置き去りにされることになってしまう。身近な人を亡くした悲しみが、裁判で癒えることはない。
医療側が心のケアにまで踏み込んで、こうした運動を起こすことは、実にすばらしい。と同時に、本来こうした仕事は宗教がになってきたことを考えると、いかに現代日本では宗教が小さなものとなってしまったかを改めて痛感するのだ。

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2016-09-23

赤ちゃんと妊婦を守れ 空気感染(飛沫核感染)等で感染する麻疹(はしか)に治療法はない(その15)奈良県でも麻疹の集団感染か 9/2に奈良ロイヤルホテルの会合に出席した3人が感染 県外から麻疹感染者が同席 関空の集団感染とは異なったウイルス型@9/22

9/21、奈良県は
 麻疹の集団感染
を発表した。
NHKより。


会合出席の3人 はしか発症
今月2日、奈良市内のホテルを利用した男女3人が、相次いで、はしかを発症したことがわかりました。
3人以外に、はしかのような症状などは今のところ無いということですが、県は、同じ日にこのホテルを利用した人たちに対し、念のため、注意を呼びかけています。
奈良県などによりますと、はしかと診断されたのは、▼桜井市に住む40代の男性と▼大和高田市の30代の男性、▼それに奈良市の30代の女性の3人です。
3人は、今月11日から18日にかけて、相次いで発熱や発疹などの症状を訴え、医療機関での検査の結果、はしかであることが確認されました。
3人はいずれも、今月2日、奈良市にある「奈良ロイヤルホテル」で開かれた会合に出席していて、奈良県などが調べたところ、この会合の県外からの出席者の中に、はしかに感染していた人がいたことが確認されたということです。
県は、この県外からの出席者から、はしかの感染が広がったと見ています。
県によりますと、今のところ、このほかに、はしかのような症状を訴える人などはいないということですが、念のため、今月2日にこのホテルを利用し、発熱などの症状が現れた場合は、保健所か医療機関に電話で相談するよう、注意を呼びかけています。
はしかは、関西空港で集団感染が起き、問題となっていますが、今回の奈良県でのはしかとは、ウイルスの遺伝子の型が異なるため、県は、別の感染ルートによるはしかの可能性が高いとしています。
09月22日 00時41分

今回は
 9/2に奈良ロイヤルホテルで開かれた会合
に出席した
 県外の麻疹患者から3人に感染
というわけで、感染経路がわかりやすい。また
 関空の集団感染とはウイルスの遺伝子型が異なる
のも分かっており、県の見立通り
 別ルートでの感染
だろう。
奈良県の発表。


平成28年9月21日発表 報道資料(PDF)

麻しん(はしか)の注意喚起〜麻しん患者の発生について〜

報道資料 発表年月日平成28年9月21日
奈良県担当部署名 奈良県医療政策部保健予防諜感染症係
(略)
奈良市担当部署名 奈良市保健所保健予防課感染症係
(略)

麻しん(はしか)の注意喚起~麻しん患者の発生について~
奈良県内で、複数の麻しん(はしか)患者の発生がありましたので、今後の感染拡大を防止し、注意喚起のため報道発表します。
報道に際しては、患者のプライバシー保護及び施設の風評被害にならないよう、十分配慮していただきますようお願いします。

1 発症者
・発症者数(9月21日 15時現在) 3名
・発症者内訳
患者/年代/性別/居住地/発症日/症状/PCR検査陽性判明日/予防接種歴/備考
① 40歳代/男/桜井市/9/11/発熱・発疹・咳/9/16/なし
② 30歳代男/大和高田市/9/15/発熱・発疹・咳/9/16/あり/県外で発症し現在も県外滞在中
③ 30歳代女/奈良市/9/18/発疹・鼻汁/9/20/あり

2 経過
9月16目(金)
・県外の麻しん患者の接触者(健康観察則について発生、届を医療機関から保健所が受理(患者①及び②)
・保健所が、疫学調査及び検査実施
9月18日(日)
・奈良市保健所が、同県外患者の接触者(健康観察中)について医療機関から発生届を受理(患者③)
・保健所が、疫学調査及び検査実施
3 現在の状況
全員自宅療養中であり、入院者はいない。
4 注意喚起の内容
① 麻しん患者と接触した場合は、潜伏期間を考慮し、接触後21日間の健康観察が必要です。
② 上記発症者は、いずれも9月2日に奈良ロイヤルホテルを利用していることから、同日に同ホテルを利用した方で9月23日(金)までに発熱・風邪症状・発疹の症状が出現した場合は、医療機関の受診が必要です。受診する前に最寄りの保健所に連絡するか、必ず事前に医療機関に連絡し、「麻しんかもしれない」ことを伝えたうえで指示に従ってください。連絡なく医療機関を受診することは絶対にやめてください。
③なお、麻しん患者がホテルを利用した9月2日から3週間が経過する9月23日までホテル従業員の健康観察を実施しており、現時点での発病者はいません。
④麻しんは、麻しんウイルスによって引き起こされる病気で、典型的な症状としては、感染の約10日後に発熱や風邪症状が始まり、2~3日発熱が続いた後、39℃以上の高熱とともに発疹が出現します。全身の免疫力が低下するため、肺炎・111耳炎・脳炎などを合併することもあります。予防接種を1回も受けていない乳児や妊婦が発症すると重症化や流産する危険もあります。定期の予防接種は、1歳児と就学前の幼児(年長児)です。対象者はできるだけ早めに受けるようにしましよう。

今年は、このような
 散発的な麻疹の感染例
が、いくつか報告されることになるだろう。問題は
 10月の次の出荷まで、麻疹ワクチンが「足りてない」状況
である点だ。

海外から、あるいは海外へ、人の出入りが盛んになれば
 日本国内には土着の病原体がなくても、海外では流行を続けている感染症
は、いくらでも入ってくる。ともかくも
 ワクチン供給が安定した時点
で、抗体がない、あるいは不十分な人には
 重要な感染症(命に関わる、あるいは後遺症がその後の人生を大きく変える恐れのある感染症)の予防接種
を勧めたい。また
 麻疹に関しては、国内での発生が激減して、麻疹ウイルスに曝露する機会がほぼなくなっている
ことから
 ブースター効果も望めない
状況だ。今回の奈良県の例でも
 感染者の内、2人はこれまでに予防接種を受けている
わけで、
 20歳で麻疹ワクチンの追加接種
を行って、抗体価を上げるようにする方が、
 成人麻疹を今後抑制できる
のではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-09-22

ポケモンGO カップルの名所、京都は鴨川で衝撃のショットが

ほとんどゲームはやらない。
先日、東京ゲームショー20周年記念とかで
 一番記憶に残るゲームは?
というアンケートを取っていたのだが、
 一番やりこんだゲームは「上海」
だ。あとはフリーのキャラクタベースのRogue(MS-DOS版)。

それでも、一応、iPhoneには
 ポケモンGO
はインストールしてある。6から7に機種変して、続けている。週に2日くらいやる程度だから、あまりレベルは高くならない。
もっとも、ポケモンGOを始めてから
 散歩が増えた
ので、
 運動不足のゲーマー達に外出のきっかけを
という当初の目的は果たしているだろう。
ポケモンGOの最大の魅力は
 誰でも、ボールをうまく当てさえすれば、ポケモンを捕まえられる点
じゃないかな。さほど、速さは求められない。投げ方のコツを覚えれば、老若男女、いずれでも大丈夫。間口は広い。
ジム戦は、やり方がよく分からないので、適当に戦って、概ね負けている。

さて。
本日、@inuko153さんが
 京都は鴨川で目撃
したという衝撃のショット。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-09-19

赤ちゃんと妊婦を守れ 空気感染(飛沫核感染)等で感染する麻疹(はしか)に治療法はない(その14)すべての教職員に麻疹・風疹等の抗体を 横浜国立大学 教員1名が麻疹に感染と発表@9/18

首都圏の大学生の間で
 麻疹が流行
したのは、
 2007年
のことだった。その時の話は以下に。
2007-05-12 大人の麻疹で創価・上智が大学休講 明星大でも4人感染で75人出席停止
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/05/475_e272.html
ほぼ同時に大阪でも、専門学校で
 麻疹の集団発生
が確認された。
2007-05-13 成人の麻疹、大阪でも30人の集団発生 大阪狭山市の専門学校休校
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/05/30_0eed.html
この年の麻疹流行の概報、麻疹 2006~2007年(IASR Vol.28 p 239-240:2007年9月号)では、
平成19年7月27日 厚生労働省健康局結核感染症課 麻しん及び成人麻しん施設別発生状況(最終報 全施設合計)に基づいて


2007年には全国各地の学校で、麻疹による休校、学年閉鎖、学級閉鎖が相次いだ。2007年4月1日~7月21日までに厚生労働省に報告された麻疹による休校数は全国で263あり、特に、高校、大学がそれぞれ73、83と多かった。

と述べている。この他に、
 短大8、高等専門学校4
が、麻疹による休校に追い込まれた。この流行の中心となったのは、2006年度麻疹血清疫学調査ならびにワクチン接種率調査-2006年度感染症流行予測調査より(IASR Vol.28 p 241-244:2007年9月号)によれば、

2006年度調査結果の特徴は、2001年の全国流行以降実施された「麻疹ワクチンを1歳のお誕生日プレゼントにしましょう」キャンペーンにより、1歳以上就学前世代の麻疹を含むワクチンの接種率が上昇し、この世代の抗体保有率が2001年度と比較して飛躍的に上昇したことである。
しかし、既に定期予防接種対象年齢を過ぎていた世代では、約10%のワクチン未接種者が存在するとともに、ワクチン1回接種後のprimary vaccine failureが2.3%存在し、ワクチン1回接種者の9.2%は発症予防に十分な抗体を保有していなかったと考えられる。特に、1歳児と10~19歳群ではその割合が高かった。2006年春の茨城県南部、千葉県での地域流行、2007年の全国流行では、これらの世代が流行の中心になったと考えられた。

とある、2007年当時の
 10〜19歳群
である。現在は、
 19〜28歳
になっている世代だ。上記論文では

今回の流行の中心であった2008年度小学校3年生から高校3年生の世代への2回目のワクチン接種の実施

とあるのだが、相変わらず
 2回接種から漏れている年代から、感染者が出る状況
に変わりはない。この年代は
 免疫が不十分
であるため、
 もう1回麻疹(風疹の抗体がなければ、麻疹・風疹混合のMRワクチン)の予防接種が必要
である。

さて、2007年の成人麻疹大流行から9年を経ているところへ
 今回の成人麻疹の流行
である。9/15には
 横浜国立大学で教員の感染が確認
された。幸い、夏休み中なので、学内で感染を広げる事態に至っていない。横浜国立大学の9/18付発表より。


麻しん(はしか)感染者の発生について(PDF)
平成28年9月18日 横浜国立大学

国内で麻しん(はしか)の患者や集団感染が発生し、感染の拡大が危惧されています。
本学においても、今月15日になって教員1名が麻しん(はしか)を発症したことが わかりました。すでに当該教員と接触した可能性のある教職員に連絡を取り、健康状態 などを確認しましたが、これまでのところ感染は確認されておりません。なお、学生は 夏期休業中のため当該教員とは接触しておりません。
本学としては、今月16日付けで保健管理センター所長より教職員及び学生に対して、 麻しん(はしか)の病態、初発症状の対応、予防接種について周知し、麻しん(はしか) 対策を図っております。

感染した教員の年齢と感染経路が不明だが、
 抗体価が低かった
のは間違いない。

2007年の成人麻疹大流行時には
 60歳男性の「麻疹再罹患」とみられる症例
が報告されている。


麻疹の再罹患と考えられた1例(IASR Vol.28 p 258-258:2007年9月号)
麻疹ワクチン接種後の麻疹の罹患は修飾麻疹として知られているが、一般に、麻疹に罹患した後の再罹患はないと考えられている。しかし、麻疹の罹患後にも麻疹ウイルスの感染が起こり、発症しなくても抗体価の上昇を来すことは知られている。今回、我々は麻疹の再罹患と考えられる1例を経験したので報告する。
症例は60歳男性で職業は医師、母親の弁では3カ月の時に麻疹に罹患している。麻疹ワクチンの接種歴はなし。(略)
本症例では典型的な麻疹と異なり、発熱、発疹が軽度であったが、IgM抗体価およびその変動からみて麻疹と考えられた。生後3カ月における麻疹の既往歴は間違いである可能性もあるが、本症例では既に発病6日後のIgG抗体価が高値であり、発病前に麻疹に対する不十分な抗体を有していて再罹患した可能性が高い。(略)
麻疹に自然罹患することで生ずる免疫は強固なものであり、一生涯続くと考えられている。しかし、罹患後に麻疹ウイルスに曝露されないと、防御免疫は消退していくことも考えられる。また、本症例のように生後間もなく麻疹に罹患した場合には、母親からの移行抗体の影響で不完全な感染となり、通常のように強固な免疫を生じない可能性がある。本症例では臨床像が非典型的であり、通常では麻疹の診断がなされなかった可能性があるが、このように非流行期でも麻疹と認識されずに、麻疹ウイルスが人から人へと感染循環していることも考えられる。今後、今回のような症例を集積・解析することで、麻疹ウイルスの伝播様式の詳細が解明されることが期待される。

(財)結核予防会新山手病院内科 木村幹男
    同 麻酔科/東洋医学科 千坂正毅

こうした症例をも鑑みると、やはり
 20歳で麻疹ワクチンの追加接種
は、成人麻疹の流行を防ぐ上でも有効ではないだろうか。
また、
 2回接種から漏れている世代がすでに教員になっている
わけだが、
 1人でも感染者がいれば、感染が拡大する麻疹の特性
を考えると、
 高等教育機関を含むすべての教職員
では
 麻疹・風疹等重要な感染症に対し十分な抗体価がある
ことを
 就職・転職時の条件
にする必要があるだろう。抗体価が低ければ
 追加接種
を行う。

「麻疹排除」の状況では
 自然に麻疹に曝露する
ことはほとんどなくなる。すると、当然ながら
 麻疹に曝露することで得られていた、ブースター(追加免疫)効果
は望めなくなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-09-15

赤ちゃんと妊婦を守れ 空気感染(飛沫核感染)等で感染する麻疹(はしか)に治療法はない(その13)関空の麻疹感染者を診察した大阪市立大学医学部附属病院で院内感染 医師・事務職員3名が感染 看護師1名も感染疑い→いずれも20代女性 医師は麻疹患者を診察した部屋の隣で診察していて感染

集団感染が発生した関空の麻疹患者を診察した大阪市立大学医学部附属病院で
 院内感染が発生
した。
大阪市立大学医学部附属病院のサイトより。


大阪市立大学医学部附属病院における麻しん(はしか)の院内感染について
平成28年9月14日 公立大学法人大阪市立大学 医学部・附属病院運営本部庶務課
 大阪市立大学医学部附属病院において、平成 28 年 8 月下旬に関西国際空港で集団感染した患者さまが受診され、その後 9 月 9 日(金)から当院の医師 1 名が麻しん(はしか)を発症していたことが検査の結果、9 月 12 日(月)に判明いたしました。この発症の判明を受けて、ただち に当院内での調査を実施したところ、9 月 13 日(火)時点で、診療に従事していた医師 1 名(9 月 9 日(金)発症者)9 月 12 日(月)に発症した事務職員 1 名計 2 名の感染看護師 1 名 の感染疑いを確認しました。感染者(疑いを含む)はただちに勤務を自粛し、自宅待機をしてお り、いずれも経過良好で重大な健康被害は生じておりません。なお、8 月下旬に来院された患者さまは受診後すぐに当院へ入院され、軽快退院されております。
発症が判明した医師と接触をした可能性がある患者さまについては個別に連絡をさせていた だいており、9 月 14 日(水)15 時現在、患者さまへの感染はございません
また、発症が判明した事務職員と 9 月 12 日(月)に接触をした可能性がある患者さまについても個別に連絡を続けておりますが、以下に該当する患者さまは感染拡大防止のためにお電話にてご相談いただきますようお願い致します。

【対象者】 平成28年9月12日(月)午前8時30分から午前11時30分の時間内に 当院 3 階の中央臨床検査部で採血検査を受けられた方で、
9 月 17 日(土)から 10 月 2 日(日)(麻しんの潜伏期間を考慮)までに、 37.5 度以上の発熱があり、麻しん(はしか)にかかったことがない方
(以下略)

あらららら。
 医療従事者が麻疹に感染、もしくは感染疑い
ということなんだが、
 今回の院内感染者の麻疹の抗体価はどうなっていたのだろう
という点が謎。普通は、年度初め等に抗体価を見て、
 低ければ追加接種
だと思っていたのだが。途中入職等で、把握できてなかった?

続き。時事より。


市大病院ではしか院内感染=医師と事務員―大阪
時事通信 9月15日(木)0時38分配信

 大阪市立大学付属病院は14日、医師と病院事務員の2人がはしかを発症する院内感染があったと発表した。
 同病院は医師らと接触した患者と連絡を取っているが、同日時点で他に感染者は確認されていないという。
 同病院によると、関西空港(大阪府)ではしかに感染したとみられる患者が8月26日に診察を受けた際、隣の部屋で診察に当たっていた20代の女性医師が、今月9日に発熱。検査の結果、はしかへの感染が確認された。さらに、女性医師が診察した患者や病院関係者らの調査で、20代の女性事務員の感染が確認され、20代の女性看護師も感染の疑いがあることがわかった。全員症状は軽く、回復に向かっているという。
 国立感染症研究所によると、1月から9月4日までのはしかの報告数は全国で82人で、前週までの41人から倍増している。関西空港で職員の集団感染が発生しており、感染拡大の恐れがあるとして、厚生労働省の専門家会議がワクチンの接種や早期の医療機関の受診を呼び掛けている。 

う〜ん
 感染したのは全員20代の女性
ということなのだが、
 医療従事者
だから
 普通に考えて、2回の麻疹ワクチン接種は済んでいるはず
だ。やはり、抗体価の問題だろうか。
それにしても
 隣の部屋で診察
していても、
 麻疹に感染する
わけなので、
 いかに麻疹の感染力が強いか
ってことだな。

まかり間違って
 同じ待合室に、麻疹患者と未罹患者が混在
したら、
 ほぼアウト
というのは、今回の感染の事実を以て、頷けることだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-09-14

赤ちゃんと妊婦を守れ 空気感染(飛沫核感染)等で感染する麻疹(はしか)に治療法はない(その12)2回目の麻疹ワクチン接種の時期はいつが適当か@twitter

関空の
 麻疹集団感染
だが、今回感染した中に
 2回の麻疹の予防接種を終えている人達
が含まれている。
9/11に大阪府が発表した
麻しん(はしか)の発生についてより。
麻疹に直撃されたのは
 2回接種ではなかった世代が中心
20160914_174639_2
だが、
 感染した33人の内、12人は2回接種を済ませていた
20160914_174652
という事実がある。これは
 2回目接種で、獲得したはずの「麻疹に罹らないだけ高い筈の抗体価」が、感染するレベルにまで下がっていた
ことを意味する。

このことについて、io302先生のtweetより。



やはりio302先生の仰るように、
 抗体価が下がっていると考えられる20歳前後でもう一度追加接種
というのが、妥当ではないだろうか。

成人の麻疹は
 重くなりがちである
 妊婦の場合は、流早産を引き起こしやすくなる
 行動範囲が広いので、感染力が最も強く、麻疹と診断される前のカタル期に、他に感染を広げやすい
という問題がある。赤ちゃんや妊婦、免疫の低い人々を守るためにも
 20歳でもう一度追加接種
というのが、現実的な解決策ではないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワクチンで防げる病気(VPD)が免疫が低下している癌治療中の人などに感染すると

ワクチンで防げる病気を
 VPD(Vaccine Preventable Diseases)
と総称する。日本で接種できるワクチンは、子どもが学齢前に定期接種(無料)できるワクチンとして(生ワクチンは赤、不活化ワクチン・トキソイドは青で)
BCG
麻疹・風疹混合(MR)
麻 疹(はしか)
風 疹
水 痘
百日咳・ジフテリア・破傷風混合(DPT)
ジフテリア・破傷風混合トキソイド(DT)
ポリオ(IPV)
百日咳・ジフテリア・破傷風・不活化ポリオ混合(DPT-IPV)
日本脳炎
インフルエンザ
肺炎球菌(13価結合型)
インフルエンザ菌b型(Hib)
があり、任意接種(有料)では、
ポリオ
流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)
黄 熱
ロタウイルス:1価,5価
B型肝炎
破傷風トキソイド
A型肝炎
狂犬病
髄膜炎菌:4価
がある。Hibや肺炎球菌は最近定期接種に組み入れられたが、このことで
 赤ちゃんの将来に大きな影を落とす、髄膜炎が減る
ので、それだけでも喜ばしいことだ。
任意接種に
 「冬の下痢」の別称で知られる「お腹にくる風邪」の1つロタのワクチン
が入っているが、
 初回接種は生後14週(生後104日)まで
という縛りがある。母親から受け継いだ免疫がなくなるのが、この時期だからで、
 ほとんど誰でも罹るが、初めて感染した時が最も症状が重くなりがち
という特徴と
 合併症に脳炎・脳症がある
ことを考えると、是非、お勧めしたい。重症の場合は、入院することもある。赤ちゃんのウイルス性胃腸炎の酷さを1度経験したことがあれば、
 このワクチンが、子どもが生まれた時にあったら、どんなに親子共々楽だったことか
と思う、年長の子どもを持つお父さんお母さんは多いだろう。赤ちゃんの嘔吐下痢は本当に辛い。
2回もしくは3回の接種で、総額24000円前後の出費になるのだが
 共働きの場合、親が休んで看病する
ことになるのを考えれば、
 共働きの両親にこそ、必要な出費
だろう。もちろん、共働きでなくても、
 子どもも大人も辛く、看病する大人にも感染するロタが防げる
のであれば、親子どちらにもメリットのある予防接種である。(ロタを貰って、大人が寝込んでしまえば、もっと大変になってしまう。)

ところで
 VPDのワクチンが接種できない人
が存在する。
 癌治療などで免疫が低下していたり、免疫不全の患者さん達
だ。そして、こうした人達がVPDに感染すると、命に関わる。
ばりさんと敬愛する看護師のえぼりさんのtweetより。





ALLとは
 Acute Lymphocytic Leukemia 急性リンパ性白血病
である。
最近は
 VPDに関しては、医療系や教育系の学生が実習に入る前、いくつかの重要な感染症については、免疫がない場合、実習できないし、医療従事者は職場で免疫のチェックを受けて、抗体価が低下していれば、追加接種する
ようになっているので、上記のようなことはなくなっていると思うが、この時は
 医療従事者が、免疫が低下している患者さんにVPDを感染させる
という
 あってはならない事態が起きた
のだった。大人の水痘は重くなるので、えぼりさんの上司の方は、辛い最期を迎えられたのではないかと思うと、胸が痛む。

反ワクチン派の親たちは
 こうした免疫が低下していたり、免疫不全の患者さんの脅威
でもあるのだ。
癌患者の毎日は病との闘いだ。医療費も苦痛もかなりのものだ。そうした人達が
 反ワクチン派の親の子どもからVPDに感染
すること自体、
 患者さん本人にも、家族や知人にも耐えられない
ことではないだろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジカ熱はお腹の赤ちゃんを害する性感染症だ(その2)サルの胎児の脳にジカウイルスで病変 霊長類で初めて確認@米→ブラジルでは、人間の胎児の脳だけでなく、目を損なうという研究結果@JAMA

ジカ熱を引き起こすジカウイルス(ZIKV)が、
 妊娠中のサルの胎児の脳の病変を起こした
ことが確認された。9/13付natureasia.comより。


妊娠中の非ヒト霊長類のジカウイルス感染
Nature Medicine
2016年9月13日

Zika virus infection in a pregnant nonhuman primate

Nature Medicine
ジカウイルス(ZIKV)が感染した妊娠中のブタオザル1頭の胎児に、脳の病変が生じているのが見つかった。これは、ZIKVが感染した非ヒト霊長類における胎児の脳損傷の初めての例である。
これまでの研究で、ZIKV感染の非ヒト霊長類モデルはすでに作成されているが、感染した妊娠女性の胎児に見られる小頭症のような脳の異常は、これまでZIKV感染の動物モデルでは報告がなかった
ZIKV感染をより忠実に再現できる動物モデルの開発を目指して、Kristina Adams Waldorf、Michael Gale Jr.、Lakshmi Rajagopalたちは、妊娠第三期にあるブタオザルにZIKVを感染させた。するとこの妊娠ブタオザルには発疹や発熱といった病気の兆候は見られないのに、感染10日後までには、胎児に脳の異常が生じ(対照の胎児には異常は見られなかった)、脳の発達遅延の証拠が認められた。この結果は1頭の動物だけの限定的なものだが、著者たちは、ブタオザルがヒトのZIKV感染経過の研究や、治療法、ワクチン候補の検証に役立つ動物モデルになるかもしれないと述べている。

DOI:10.1038/nm.4193 | 英語の原文

上記記事にあるように
 まだ1例のみ
だが、この例では
 不顕性感染の母親の胎内にいるブタオザルの胎児の脳がジカウイルスで発達異常となり、発達が遅延した
のである。

WHOが
 ジカ熱の流行地域から帰国した男女は、半年間の「性行為要注意期間」を設ける
よう推奨しているのは、
 不顕性感染の多さ
故である。
 自分はジカ熱に罹っていない
と思っていても
 不顕性感染で、体内にウイルスが残っている可能性がある
ためだ。

続き。(16:20)
なお、
 ジカウイルスは、胎児の脳だけでなく、目も損なう
という研究結果が、小頭症患者が多く出たブラジルから6月に出ている。
40人の小頭症患者の目を調べたところ、22人の赤ちゃんの37眼に異常が見られた。内15人は両眼に異常があった。
Risk Factors Associated With the Ophthalmoscopic Findings Identified in Infants With Presumed Zika Virus Congenital Infection
Camila V. Ventura, MD1,2,3; Mauricio Maia, MD, PhD3; Simone B. Travassos, MD1,2; Thayze T. Martins, MD1,2; Felipe Patriota, MD1,2; Marcos Eugênio Nunes, MD1,2; Cristiana Agra, MD2; Virginia L. Torres, MD, PhD1,2; Vanessa van der Linden, MD4; Regina C. Ramos, MD5; Maria Ângela W. Rocha, MD5; Paula S. Silva, MD5; Liana O. Ventura, MD, PhD1,2; Rubens Belfort Jr, MD, PhD3
1Altino Ventura Foundation, Recife, Brazil
2Pernambuco’s Eye Hospital (HOPE), Recife, Brazil
3Department of Ophthalmology and Visual Sciences, Paulista School of Medicine, Federal University of São Paulo and Vision Institute, São Paulo, Brazil
4Barão de Lucena Hospital, Recife, Brazil
5Oswaldo Cruz University Hospital, Recife, Brazil

JAMA Ophthalmol. 2016;134(8):912-918. doi:10.1001/jamaophthalmol.2016.1784.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-09-13

ジカ熱はお腹の赤ちゃんを害する性感染症だ WHO ジカ熱流行地域から帰国した男女の性行為要注意期間を8週間から6ヶ月に延長@9/6

ジカ熱は、まだ分からないことが多い病気だが、
 不顕性感染が多く、自分が感染したことがわからないまま
の状態で、
 感染後、ウイルスが精液や子宮頸管に残り、その後、妊娠した赤ちゃんの神経の発達を疎外する恐れがある病気
である。
 リオ五輪ではジカ熱は発生しなかった
とブラジル当局が早々に発表しているのだが
 不顕性感染の多さ
を考えると、まだ手放しでは喜べない。

ジカ熱の感染は
 蚊による
だけでなく、
 ウイルス保因者とのあらゆる性交渉(オーラル・アナルセックスを含む)で感染
する可能性があることが知られている。ジカ熱が胎児に及ぼす影響の大きさを鑑み、改定された
 WHOの性行為によるジカ熱予防ガイダンス
について、Medical Tribune(要登録)より。


性行為によるジカ感染の予防ガイダンス改訂 症状なくても対策必要な期間を6カ月に延長―WHO
| 2016.09.09 07:20
 世界保健機関(WHO)は9月6日、性行為を介したジカウイルス感染の予防に関する暫定ガイダンスを改訂したと発表した。これまで、症状のない男女に対しては流行地域から帰国後の「安全な性行動(正しいコンドーム使用を含む)を心がけるか、性行為を控えるべき期間」を8週間以上とする推奨が示されていたが、新たなエビデンスを踏まえ同期間が6カ月以上に延長された。

アナルセックスやオーラルセックス介した感染の疑い例も
 同ガイダンスによると、ジカウイルス感染症は主に蚊を介して感染するが、性行為を介した感染例も、従来考えられていた以上に多いことが明らかになりつつある。今年(2016年)8月26日時点で性行為を介したジカウイルス感染に関する報告は17件あり、発症した男性から女性への感染に関するものが7件と最も多いが、男性から男性への感染例や無症候の男性から女性への感染例、女性から男性への感染例についても報告がある。また、精液中にジカウイルスが確認されたとする報告も相次いでいるとしている。
 こうした性行為のほとんどは腟性交だが、今年2月米国でアナルセックスによる感染例が、4月にはオーラルセックスを介した感染が疑われる例が報告されているという。

精液中のウイルス残存、最長の報告は発症後188日
 さらに、2016年だけで精液中にジカウイルスが確認されたとする報告が7件あり、このうち1件ではジカウイルス感染症の診断から14日後の精液中のウイルス量は血液中のウイルス量の10万倍だったとされている。さらに、精液中のウイルスRNA陽性となる期間についても、英国やオランダ、ニュージーランド、フランスなどから検査の結果が報告されているが、最長で発症後188日間、同ウイルスが残存することが分かっているとしている。
 なお、RNA検査によって女性の腟液中にウイルスを確認した例も報告されている他、唾液や尿にもウイルスが最長で発症後91日間残存する可能性が示唆されているという。
 これらを踏まえ、同ガイダンスでは流行地域外の男女に対して以下を推奨している。
流行地域から帰国した男女は、性行為を介した感染を予防するために、6カ月間以上は安全な性行動を心がけるか、性行為を控える
妊娠を計画しているカップルで、流行地域からの帰国者は、感染の可能性を排除するために帰国から6カ月以上たってから妊娠を試みる
パートナーが妊娠中の場合、ジカウイルス流行地域から戻った後は、妊娠期間にわたって安全な性行動を心がけるか、性行為を控える
(以下略)

厚労省によると、9/6現在で、ジカ熱が流行している地域は以下の通り。


ジカウイルス感染症の流行地域※1(2016年9月6日更新)

アフリカ、中央・南アメリカ、アジア太平洋地域で発生があります。特に、近年は中南米等で流行しています。

○中南米・カリブ海地域
アンギラ、アンティグア・バーブーダ、アルゼンチン、アルバ、バハマ、バルバドス、ベリーズ、ボリビア、ボネール、ブラジル、英領バージン諸島、ケイマン諸島、コロンビア、プエルトリコ、コスタリカ、キューバ、キュラソー島、ドミニカ国、ドミニカ共和国、エクアドル、エルサルバドル、仏領ギアナ、グレナダ、グアドループ、グアテマラ、ガイアナ、ハイチ、ホンジュラス、ジャマイカ、マルティニーク、メキシコ、ニカラグア、パナマ、パラグアイ、ペルー、 サバ島、サン・バルテルミー島、セントルシア、セント・マーティン島(仏領サン・マルタン及び蘭領シント・マールテン)、セントビンセント及びグレナディーン諸島、シント・ユースタティウス島、 スリナム、トリニダード・トバゴ、タークス・カイコス諸島、米領バージン諸島、ベネズエラ

○オセアニア太平洋諸島
米領サモア、フィジー、ミクロネシア連邦コスラエ州、マーシャル諸島、ニューカレドニア、パプアニューギニア、サモア、トンガ

○アフリカ
カーボベルデ

○アジア地域
インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム

○北米地域
米国フロリダ州の一部(※2)

※1 米国 CDC 報告の発生地域( 2016 年8月31 日現在)及びECDC報告の発生地域の一部
ただし、標高2000m以上の地域はリスクが低いとされています。
※2 米国におけるジカウイルス感染症の発生状況

最新の情報は以下のHPを確認してください。
米国CDC
ECDC

現在、日本人もよく行く東南アジアの
 シンガポールやタイ
では
 ジカ熱が流行
している。
12日付のNHKニュースより。


ジカ熱 バンコクでも27人感染 警戒強化
9月12日 20時17分

東南アジア各地でジカ熱が流行するなか、日本人が多く暮らすタイの首都バンコクでも今月に入って27人の感染が確認され、地元は感染の拡大に警戒を強めています。
タイの首都バンコクの保健当局によりますと、中心部のサトーン地区などで、今月に入って12日までに27人がジカ熱に感染していることが確認されました。
バンコクでジカ熱の感染がこれだけまとまった人数で確認されるのは初めてだということで、シンガポールで感染し、先月下旬に帰国した男性から蚊を媒介して広がったと見られています。
サトーン地区には日本企業も多く入居するオフィス街がありますが、バンコクにある日本大使館によりますと、日本人が感染したという情報はこれまでのところ入っていないということです。
ジカ熱は、大人が感染した場合は比較的症状が軽いとされていますが、妊娠中の女性が感染すると、頭部が先天的に小さい小頭症の赤ちゃんが生まれる可能性が指摘されていて、バンコクの保健当局は住民に対し蚊に刺されないよう注意を呼びかけています。
東南アジアではシンガポールで先月末からの感染者が300人以上に上るなどジカ熱が流行していて、各国が警戒を強めています。

ジカ熱は不顕性感染が多い。
 蚊からだけでなく、性行為でも、ジカウイルスに感染する
ことを、是非知って、これから赤ちゃんを望む人は
 お腹の赤ちゃんを守れるよう
心がけて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone7待ちだがやや出遅れ気味か auでまた契約予定だが送付基準が謎な割引クーポンは今回は対象外

さて、2年振りに
 iPhoneの買い換え時期
がやって来た。iPhone5から数えて3台目、auにキャリアを変えてから4年経った。
前回は
2014-09-21 auの割引クーポン、これだと捨てちゃった人多数かも
 http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2014/09/au-24b7.html
ってことで、何とか割り引きクーポンが入手できたのだが、
 今回は、auの窓口157で確認したところ「対象外」
だそうで、残念。
 誰にクーポンを送るかは、auが勝手に決めている
ので、貰った人はラッキーってことで。

実際に、受けとっている人はいる模様。
カメラのキタムラ奈良・東生駒店では
 クーポン使えますキャンペーン
をやっている。
au iPhone7予約受付中!auクーポン使えます。2016年09月11日

予約開始時刻には、恩師宅を訪問中だったので、近隣のauにオンラインで申し込んだのは夜8時くらいだったか。
翌日電話が来て
 70台くらい予約が入ってる
とのことだったので、発売当日の16日受取は絶望的かも知れないと思っている。周囲では
 Jet Black大人気
という話だったので、どうせケースで隠れちゃうし、敢えて一番人気が無いかもと思って
 Pink Gold
にしたのだが、
 結構オーダーがはいってます
とは、近隣のauのおにいさんの弁。う〜ん、奈良固有の出来事なのか、それとも全国的に
 ピンクのiPhoneが人気
なのかは謎。

念のため、先ほど入荷状況について、電話してみたら、割にフレンドリーな口調のおにいさんに
 今からじゃ、当日は無理です
とか、これから予約するひと扱いされたので、
 予約番号を持ってますが
と答えると、
 前々日か前日に割り当て数が分かるので、順次電話が行くかと思います
とのこと。電話がいつ来るかで、今後の行動日程が決まっちゃうのも勘弁。発売当日にもう一度電話で確認取ってみようっと。

それにしても、auもdocomoも、
 店頭には過度にフレンドリーなおにいさんおねえさんが配されている上に、電話でのサポートや受け答えがかなり絶望的な水準
なのは、勘弁して欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-09-12

赤ちゃんと妊婦を守れ 空気感染(飛沫核感染)等で感染する麻疹(はしか)に治療法はない(その11)尼崎の麻疹集団感染 更に7人が感染@9/12

尼崎の保育所で始まった
 麻疹の集団感染
だが、市内の感染者は7人増えた。
9/12付神戸新聞より。


はしか新たに7人 尼崎、患者計17人に
 兵庫県の尼崎市保健所は12日、新たに7人がはしかに感染したと発表した。いずれも軽症で快方に向かっている。同市内の感染者は計17人となり、国立感染症研究所感染症疫学センター(東京都)に専門職員の派遣を依頼した。

 集団感染が疑われる保育所で、新たに3歳男児2人と1歳女児の感染が発覚。この保育所での感染は計10人になった。

 このほか、それぞれ別の保育園に通う2歳男児と7カ月の女児幼稚園に通う3歳男児22歳の男子大学生の感染が判明した。男子大学生は8月23、26日関西空港を利用したという。
 いずれも感染の経路は分かっていない。13日に同センターから派遣された職員から指導や助言を受け、対応に役立てるという。(吹田 仲)

新たな感染者7人とも、軽く済みそうで何よりだ。
ただ、この中に
 7ヶ月の女児
がいるのが気がかりだ。
 ゼロ歳児は、定期予防接種の対象年齢未満
のため、1回も予防接種を受けてないだろうからだ。心配のしすぎは良くないが、今後も無事に麻疹をやり過ごして欲しい。

9/12付朝日の記事も合わせて勘案すると、これまでのところ、
市立保育所A 8/22 5歳男児発症→9/2に麻疹と診断
  10人  9/2〜9/4 1,2,3歳の男女児童、30代の母親、30代の女性臨時職員
       9/9 4歳女児(8/23帰国時に関空利用)
       9/12 3歳男児2人 1歳女児

私立保育園B 9/12 2歳男児
   1人

私立保育園C 9/12 7ヶ月女児(定期予防接種の対象年齢未満)
   1人

幼稚園D 9/9 4歳女児
   2人  9/12 3歳男児

個発例 9/8まで 中3女子(14)
      9/9 65歳女性
      9/12 男子大学生(22)(8/23-8/26 関空を利用し海外旅行)
という17人に感染が見られる。記事から分かっているタイムラインは次の通り。
 8/22 市立保育所Aの5歳男児発症
 8/23 市立保育所Aの4歳女児海外から帰国して関空利用
     個発例の22歳男子大学生海外へ出国 関空利用
 8/26 個発例の22歳男子大学生海外から帰国 関空利用
 9/2  市立保育所Aの5歳男児、麻疹と診断
 9/2-4 市立保育所Aの1,2,3歳の男女児童、30代の母親、30代の女性臨時職員、麻疹と診断
〜9/8  個発例の14歳中3女子、麻疹と診断
 9/8  尼崎市、麻疹の集団感染を発表
 9/9 市立保育所Aの4歳女児、幼稚園Dの4歳女児、市内65歳女性、麻疹と診断
 9/12 市立保育所Aの3歳男児2人・1歳女児、私立保育園Bの2歳男児、私立保育園Cの7ヶ月女児、幼稚園Dの3歳男児、男子大学生(22)、麻疹と診断
集団感染が起きた市立保育所Aで最初に麻疹と診断された5歳男児は、同じ保育所の4歳女児が海外からの関空を経由して帰国する1日前に発症しているので、関空での集団感染とは直接関係していない。
市立保育所Aの集団感染は
1. 5歳男児が起因
2. 5歳男児と海外から帰国した4歳女児がそれぞれ起因
という可能性が考えられるだろう。ウイルス型の判定が待たれる。
保育園Aの4歳女児と22歳男子大学生は、関空で感染した可能性もあるが、海外で麻疹に感染したとも考えられる。
それ以外の麻疹患者は、行動範囲のいずれかで感染したのだろうが、特定は難しいと思われる。65歳女性が感染した契機が分かればいいのだが。       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-09-11

イタリア震災支援 アマトリチャーナを食べて被災地アマトリーチェを支援しよう(その2)サイゼリヤでアマトリチャーナを食べてアマトリーチェを支援キャンペーン

伊丹からのリムジンバスを降りたら、なんだかお腹が空いた。
スーツケースを転がしているので、それでも入れる店を探す。三条通りにあるサイゼリヤが目に付いた。
メニューを見ると
 アマトリチャーナのちらし
Am1
がある。
 トマト味のアマトリチャーナ ロッソ

 シンプルなアマトリチャーナ ビアンコ
の2種類。どちらも399円。ちらしには
 アマトリチャーナの代金の一部(100円)はアマトリーチェ市に
と書いてあるではないか。これならわたしにも出来る支援なので、ビアンコを注文。サイゼリヤ名物100円グラスワインも頼む。
Am2
 本来はグァンチャーレ(豚の頰肉の塩漬け)を使いますが、出来るだけ早い復興支援を実現するため、パンチェッタ(豚バラ肉の塩漬け)を使用して提供しております。
というのも潔い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-09-10

赤ちゃんと妊婦を守れ 空気感染(飛沫核感染)等で感染する麻疹(はしか)に治療法はない(その10)関空利用者の麻疹ウイルスは集団発生している従業員のウイルスとは別タイプ

関空の麻疹集団発生で、9/7に大阪府は、
 空港利用者1名の感染
を発表していた。


関西空港内の事業所における麻しん(はしか)の集団感染について(第6報)
提供日 2016年9月7日
提供時間 14時0分
内容
関西空港内にある事業所における勤務者の麻しん(はしか)の集団感染について、 本日の状況をお知らせします。(第6報)

9月7日現在大阪府が把握している関西空港内の事業所における陽性者数(人)
9月6日10時までの累計
9月7日10時までの判明分 合計 回復した方(※)
32 1 33 29
※関西エアポート株式会社9月7日調べ

なお、新たに関西空港利用者1名の陽性者が判明しました。ただし、今回の集団感染との関連は、現在のところ不明です。
(以下略)

この男性の感染者について
 これまで関空の麻疹集団発生で同定されているウイルスとは別な型のウイルスが検出されたという。
大阪府より。


関西空港内の事業所における麻しん(はしか)の集団感染について(第8報)
代表連絡先 健康医療部  保健医療室医療対策課  感染症グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9157
メールアドレス:iryotaisaku-g03@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日 2016年9月9日
提供時間 14時0分
内容
関西空港内にある事業所における勤務者の麻しん(はしか)の集団感染について、 本日の状況をお知らせします。(第8報)

9月9日現在大阪府が把握している関西空港内の事業所における陽性者数(人)
9月8日10時までの累計
9月9日10時までの判明分 合計 うち、回復した方(※)
33 0 33 32
※関西エアポート株式会社9月9日調べ

なお、9月7日(第6報)でお知らせしました関西空港利用者の陽性者1名については、今回の集団感染の陽性者のうち確認できている4名(関西空港事業所の勤務者)のウイルスの遺伝子型(H1)とは異なる遺伝子型(D8)であることが判明しました。

泉佐野保健所では、引き続き患者の発生状況について把握に努めるとともに、関西エアポート株式会社等と協力して、感染拡大防止に向けた取組をしています。

府民のみなさまには、麻しんの疑いがある場合は、早めに医療機関を受診してください。その際には、事前に医療機関に電話し、麻しんの疑いがあることを伝え、指示に従ってください。また、相談は最寄の保健所にご連絡ください。

「麻しんの疑い」があるのは次の場合です。
症状(発熱、せき、鼻水、眼球結膜の充血、発しん等)があり、
 1 麻しん患者と接触していた場合。
 2 麻しん流行国(特にアジアの国々)への最近の渡航歴がある場合。
 3 8月19日以降、関西空港を利用した場合。
 4 8月28日にりんくうプレミアム・アウトレット及び周辺施設を利用した場合。

■関西空港内事業所の勤務者向けの対策について
関西空港事業所の勤務者のうち、麻しん患者との接触を否定できない方には、健康観察を実施するとともに、有症状時の休業や早期の医療機関受診、受診の際の医療機関への事前連絡等の対策を引き続き行っています。また、昨日より、同事業所内の勤務者のうち、ワクチン未接種かつ過去に麻しんにかかったことのない方に対して、ワクチンの接種を開始しました。本日も実施しています。
関連ホームページ
大阪府ホームページ 麻しん(はしか)について
大阪府感染症情報センターホームページ 麻しん情報
厚生労働省ホームページ 麻しん・風しん
資料提供ID 25189

この件については9/9付産経より。


男性利用客は従業員と異なるウイルス型 関空問題で大阪府、関係の有無を調査
 関西国際空港の従業員を中心に、はしか(麻疹)の感染が広がっている問題で、大阪府は9日、関空を利用後にはしかを発症した府内在住の20代の男性について、関空従業員らとは異なるウイルスの遺伝子型だったと発表した。
 府は「集団感染者のすべての遺伝子型を調べ終わっておらず、現時点でまったく無関係とはいえない」としている。男性は8月19日と26日に海外旅行のために関空を利用し、9月6日にはしかと診断された。

日本土着のウイルスが排除されている現状から考えて、
 8/19-26の海外旅行中に麻疹に感染した可能性がある
わけだ。
D8型ウイルスは、日本における麻疹ウイルス流行株の変遷 2009〜2012(IASR Vol. 34 p. 36-37: 2013年2月号)によれば


D8型ウイルスはオーストラリア、タイ、バングラデシュおよびベトナムへの渡航歴を持つ患者から検出されている。

タイプである。これまで検出されていたH1型は、麻疹ウイルス遺伝子型情報(渡航先と年齢について)(IASR Vol. 36 p. 57-58: 2015年4月号)によれば、

国外の感染推定地域は中国10例、ベトナム4例、台湾1例であった。(略)感染推定地域は(略)H1が中国中心

となっており、
 流行地域が異なった2つのタイプの麻疹ウイルスが検出された
ことになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤ちゃんと妊婦を守れ 空気感染(飛沫核感染)等で感染する麻疹(はしか)に治療法はない(その9)厚労省 定期予防接種分を優先するよう指示→たぶんワクチンは不足する

SEISAN先生にもコメントを頂いたが、麻疹流行で、追加の接種が増えるために
 定期予防接種のワクチンが確保できるのか
という問題については、厚労省が動いた。NHKより。


はしかワクチン 乳幼児の定期接種分の確保を通知
9月10日 5時39分
関西空港を中心にはしかの感染が広がり、ワクチンの接種を希望する人が増えていることから、厚生労働省は、就学前の乳幼児を対象にした定期接種のワクチンが不足するおそれがあるとして、全国の自治体や医療機関などに、定期接種に必要な量のワクチンを事前に確保するよう通知しました。
厚生労働省などによりますと、8月以降、関西空港の従業員や空港の利用者などおよそ40人に、はしかの感染が確認されました。このため、大阪府内の20代から30代を中心に、ワクチン接種を希望する人が増えているということです。
厚生労働省は、今後も感染が拡大して、ワクチン接種を希望する人がさらに増えると、就学前の乳幼児を対象に2度行っている定期接種のワクチンが不足するおそれがあるとして、全国の自治体や医療機関などに定期接種に必要な量のワクチンを事前に確保するよう通知しました。
厚生労働省は、感染拡大を防ぐには、免疫のない乳幼児への定期接種を計画どおりに進めることが重要だとして、今後、自治体のワクチンの接種状況に応じて、メーカー側と供給量を調整していくことにしています。

うまく調整できるといいのだが。

続き。(9/11 5:20)
Yosyan先生が、ご自身のblog「新小児科医のつぶやき」で
 麻疹ワクチンの供給状況が芳しくない件
について、詳しく述べておられる。
9/10付記事
2016-09-10 麻疹アウトブレイクとワクチン本数考
によると、麻疹ワクチンは、通常は
 自費接種分に供給出来るのは大体年間70万本、その内20万本程度が使われずに廃棄されている
のだが、
 そう簡単に増産できる性質のものではない
上に、
 麻疹ワクチン製造3社の内1社が、2014年に基準に満たないワクチンを出荷して、その後出荷されてない
ために、
 このところ品薄状態が続いていた
という
 そもそも「足りなくなる」傾向
があったところへ、今回の麻疹アウトブレイクが起きた。
 アウトブレイクが起きると、急激に自費での接種希望者が増える
ことになるのだが、
 麻疹ワクチンの供給は今年度は生産に余力が無く、現在すでに逼迫しており、今回の麻疹アウトブレイクにより、9月分は「需要に応じた供給が難しい状況」
というお話だ。
 次回10月出荷分がどうなりますかね
と、Yosyan先生は案じておられる。
 問屋から回ってこない
のでは、手の打ちようがない。
 そうは問屋が卸さない
って決まり文句が、まさに
 現在の麻疹ワクチン(MR混合ワクチン)の状態
を如実に表している。

現在の麻疹ワクチンの品薄を招いた、2014年製造麻疹ワクチンの一部が基準を満たしていなかった件については、以下のように
 該当するロットの回収
が行われている。
2015年10月30日 『はしか風しん混合生ワクチン「北里第一三共」』並びに『はしか生ワクチン「北里第一三共」』の自主回収について

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-09-09

赤ちゃんと妊婦を守れ 空気感染(飛沫核感染)等で感染する麻疹(はしか)に治療法はない(その8)尼崎で更に3人感染→尼崎で感染が確認された幼児はいずれも予防接種を1回は打っている

保育園で、麻疹の集団感染が確認された尼崎で、
 更に3人が感染
と発表された。NHKより。


尼崎で新たに3人はしか確認
はしかの集団感染が起きた兵庫県尼崎市の保育園で別の園児の感染が確認されるなど、市内で新たに3人が感染していることがわかりました。
市内の感染者はあわせて11人となり、市は感染ルートの特定や対策を急いでいます。
尼崎市の市立の保育園では、8日までに園児と職員など、計6人がはしかに感染していることがわかり、市は、集団感染として対応を進めています。
さらに、この保育園に通っている4歳の女児が、感染していることがあらたにわかりました。
この女児は、8月23日に海外旅行から帰国する際に関西空港を利用したということですが、女児が帰国する前に症状が出ている園児がいることから、市は、女児が集団感染の感染ルートとは考えにくいとしています。
また尼崎市内では、ほかにも65歳の女性と別の幼稚園に通う4歳の女の子が感染していることがわかり、感染者は、計11人となりました。
いずれも快方に向かっているということです。
この2人は、関西空港の利用などはなく、集団感染の保育園との関わりも少ないため、感染ルートはわかっていないということです。
市は、はしかの感染拡大を防ぐため、発熱や発しんなどの症状が出た場合、速やかに医療機関を受診するとともに、有効なワクチンを接種するよう呼びかけています。
09月09日 17時23分

う〜ん、
 尼崎の保育所での麻疹集団感染は、関空の集団感染との関連は不明
だが、
 65歳女性と別な幼稚園に通う4歳女児の2人麻疹感染

 尼崎の保育園とも関空とも関係が不明
らしいぞ。

麻疹ウイルスのタイプはどうなっているのだろう。是非知りたい。

続き。
 尼崎で麻疹に感染した幼児は全員予防接種済み
とのこと。本日付神戸新聞より。年齢から行くと
 1回目の定期予防接種は全員受けた
ということだろう。


新たに3人のはしか感染確認、計10人に 尼崎
 兵庫県の尼崎市保健所は9日、新たに3人がはしかに感染したと発表した。発熱や発疹があったがいずれも軽症で快方に向かっているという。同市内の感染者は計10人になった。
 新たに確認されたのは4歳の女児2人と65歳の女性。女児の1人は集団感染したとみられる保育所に通っている。最近、関西空港を利用したといい、同保健所が同空港の集団感染との関連を調べている。
 同保健所によると、これまで感染が確認された幼児はいずれも予防接種を受けていたという。(岡西篤志)

保育所の子ども達が
 最初の定期予防接種を受けていた
のは良かった。予防接種済みであれば
 麻疹に感染しても軽くて済む
と考えられているからだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤ちゃんと妊婦を守れ 空気感染(飛沫核感染)等で感染する麻疹(はしか)に治療法はない(その7)尼崎の保育所で麻疹の集団感染か 中3女子の感染も(訂正あり)→追加接種が増えているが、肝心の定期予防接種用ワクチンが不足の様相

関空では
 麻疹の集団感染
が起きているが、兵庫県尼崎の保育所でも
 麻疹の集団感染
が起きている。9/8付神戸新聞より。


尼崎の保育所ではしか集団感染か 関空との関連不明
 兵庫県の尼崎市保健所は8日、市内の保育所園児や母親ら6人がはしかに感染したと発表した。集団感染とみて経路を調べるとともに注意を呼び掛けている。市内ではほかに1人が感染。いずれも軽症という。
 同保健所によると、保育所の1、2、3、5歳の男女4人のほか、30代の母親と30代の女性アルバイト職員が感染8月22日に5歳児が鼻かぜの症状を訴え、その後発熱や発疹があったため、同31日に保健所に届け、9月2日にはしかと判明した。ほかの5人も4日ごろまでに相次いで発症。保育所の閉鎖はしないという。
 関西空港の従業員らに感染が広がっているが、保育所での発症者の中で最近関空を利用した人はおらず、同保健所は「今のところ、関連性は考えられない」としている。保育所のほか、中学3年の女子生徒(14)の発症が判明しているという。(吹田 仲)

今回保育所で感染したのは
 1、2、3、5歳の保育園児(いずれも麻疹の予防接種回数は1回か。5〜7歳の小学校入学前に2回目の定期予防接種を行う)
 30代の母親とアルバイト職員(いずれも女性、定期予防接種回数は1回以下の世代)
と、
 定期接種が1回の時代、もしくは2回接種世代だがまだ2回目が済んでない年齢
に属する。
問題は、
 30代の女性が感染している点
だ。妊婦が麻疹に感染すると、
 経過が重くなる傾向があり、流早産の危険が高まる
ため、抗体価が低い女性は次の妊娠までに、予防接種を済ませておくのが望ましい。今回は「母親」1人が感染しているが、
 麻疹や風疹の抗体価が低い妊婦さんに対しては、出産後の入院中に予防接種を行う
ようにしている産婦人科もある。出産直後だと、妊娠中に
 予防接種が済んでない/抗体価が低い感染症に罹らないよう注意していただろう
から、
 有料になる予防接種(定期予防接種は無料だが、それ以外は有料となる)
にも、さほど抵抗はないだろう。今後は
 麻疹や風疹の抗体価の低かった妊婦さんには出産後、できるだけ早く予防接種を受けてもらう
ような積極的なキャンペーンを行う必要があるだろう。また
 低所得世帯に対しては、有料となる予防接種の助成
も必要だろう。

無料で行われる麻疹の定期予防接種が
 2回に変更
されたのは
 2006年
である。そのため
 移行措置
として、
 1歳時・入学前の2回の定期予防接種
以外に、
 2回定期予防接種から漏れた1990年4月2日生(現在25-26歳)〜2000年4月1日生(現在16-17歳)の年代

 第3期(中学1年に当たる年度)
 第4期(高校3年に当たる年度)

 定期予防接種
が行われたのだが、地域によっては必ずしも徹底しているとは言い難かった。

今後、麻疹の流行が更に拡がるとすれば、こうした
 麻疹の予防接種回数が1回以下の世代を直撃
するだろう。
 1990年4月2日〜2000年4月1日生
といえば、
 社会的な活動が活発な時期
で、
 外に出る機会が多い
わけで、
 麻疹に感染しやすく、感染しても「麻疹と判断できる」前が最も感染力の強い時期に他人に感染させやすい世代
と言い換えることが出来るだろう。
先日、
 海外から帰国後、西宮から幕張メッセのコンサートに出かけた19歳の麻疹患者
がいたが、やはり
 2006年以降の移行措置世代
に当たる。
保育所との関連は不明だが、感染が確認された
 中3女子(14)
は、上記の移行措置世代ではなく
 2回の定期予防接種世代
に当たる。免疫がうまくつかなかった可能性もある(訂正 21:10)が、接種回数が1回以下である蓋然性が高いだろう
予防接種を2回受けたとのこと(リンク先は要登録)。日経メディカルの今日付の記事。
麻疹の集団感染が尼崎市でも、関空の利用はなく 別に関空従業員と中学生も、感染経路は不明

こうした(訂正終わり)
 2回接種世代で、1回以下しか接種してない個人の追加接種をどうするのか
も、麻疹がゼロ歳児や妊婦に与える影響の大きさや、罹患年齢が上がるにつれ、重症化しやすいという麻疹の特性を考えると、効果のある対策が必要だろう。こうした
 弱い部分
は、
 次の流行の起点
になる恐れがある。

喫緊の問題は、
 定期予防接種に使用する以外に、麻疹風疹混合ワクチンが足りるのか
という点で、すでに
 不足
が、あちこちで囁かれている。9/7に頂いたSEISAN先生のコメントを再掲する。


大阪の小児科医です。今週月曜日、いきなり麻疹風疹混合ワクチンが市場から消滅していました。
各製薬卸さんの倉庫の在庫がいきなりゼロになったんです。
先週頭はまだ頼めば、数の制限はあるものの入ってたんですけど、営業担当もびっくりしてました。
麻疹風疹混合ワクチンは、需給関係が結構タイトになっており、発注制限がかかっていたんですけど、それでもいきなり「消滅」と言っていいような状況になるのはおかしいです。

その一方で、関空会社が関空内の全企業職員に対して、麻疹の罹患・ワクチン歴を聴取して必要な場合ワクチンを接種するということが発表されました。おそらく、罹患歴なし(子供のころにかかったかもしれないけど、わからない、というのも含む)、ワクチン接種が0~1回のみ、という職員を対象にすると思いますが、対象職員数は1万5千人とのこと。となると、下手をすると1万人くらいが接種対象になる恐れがあり、そんなもの、個別に開業医や病院で対応するのは不可能だと思われますので、おそらく臨時集団接種を考えているのだと思います。

だとすると、一気にそのためのワクチン確保に走った可能性が考えられます。

でも、それで大阪からワクチンがなくなってしまったら、本来必要な小児の定期接種はどうすればいいのでしょう。
我々個人経営の小児科医は「ワクチン持ってきて」と発注しても「すいません、ありません」と言われればおしまいです。
薬品卸の営業さんにもどうしようもありません。

そして一番守らなければいけない子供たちがワクチンもなく麻疹罹患の可能性にさらされるのだとしたら、それでも関空の職員の予防接種が優先されるべきなのでしょうか。

おそらくひと月もすれば流通もまた安定を取り戻すとは思いますが、ワクチンがそれでなくても不足している現状で、今回のパニックのような麻疹対策が本当に正しいのか、疑問に感じてしまいます。(以下略)

定期予防接種に使うワクチンが払底しているのだとすれば
 それこそ本末転倒
だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-09-06

赤ちゃんと妊婦を守れ 空気感染(飛沫核感染)等で感染する麻疹(はしか)に治療法はない(その4)ある小児科医の勇気ある決断「他の患者さんを守るため、ワクチンを受けさせてない子どもは受診お断り。」 接種年齢になってない赤ちゃんを襲う、ゆっくりと死に至る亜急性硬化性全脳炎(SSPE)

ワクチン接種に関しては
 反ワクチン派
と呼ばれる人々が世界中にいて
 ワクチンは毒だから決して打つな
などと、
 新生児を抱えた母親等に指導
してたりする。日本では、初産で、そういう指導を保健師や助産師から受けた、という驚愕せざるを得ない話を時々耳にする。
 保健師や助産師

 看護師資格を取った上で、取得する資格
なのだが、
 「弱い毒」であるワクチンを接種することで免疫を得て、罹患すると命に関わる、治療法がほとんどない疾病を防ぐというワクチンの本態を知らないで、看護師国家試験に合格している
のだとすれば、恐ろしい話だ。
保健師助産師看護師法より。


第二章 免許
第七条  保健師になろうとする者は、保健師国家試験及び看護師国家試験に合格し、厚生労働大臣の免許を受けなければならない。
2 助産師になろうとする者は、助産師国家試験及び看護師国家試験に合格し、厚生労働大臣の免許を受けなければならない。
3 看護師になろうとする者は、看護師国家試験に合格し、厚生労働大臣の免許を受けなければならない。

さて、
 反ワクチン派の親
であっても
 子どもが病気
になれば、小児科に連れてくる。
こうした
 ワクチンで防げる病気を、ワクチン未接種で意図的に防がず、子どもに感染させる危険性を顧みない親

 自分の子どもの病気が、ワクチンでは防げるが、もし感染すると命に関わったり、今後の人生を大きく損なうことがあり、根本的な治療法がない病気かも知れない
とは考えないらしい。そして、
 反ワクチン派の親の子どもが、麻疹等の重く、免疫を持たない他人に容易に感染させる病気で小児科を受診
すれば
 まだワクチン接種年齢に達していない赤ちゃんや、健康上のやむを得ない事情があってワクチン接種が延びている子ども

 行政の問題や「ワクチン禍報道」等のために、これまで麻疹や風疹等に罹らず、ワクチンも受けてないか、受けていても不十分な妊婦さん

 ワクチンで防げる危険な感染症を待合室等で感染させる恐れ
がある。
 空気感染する麻疹の場合は、特に感染力が強く、待合室で一緒になったら、ほぼアウト
と考えてもいいだろう。
 体育館規模の空間を共有するだけで感染する
といわれているほどの感染力があるのだ。
こうした実態を踏まえて、ある小児科医の先生が勇気ある決断をされている。@io203先生のtweetより。


古くから知られている麻疹の合併症に
 麻疹脳炎
がある。
 それまで普通の発達をしていた赤ちゃんや子どもが、はしかのせいで、知的な発達が遅れる
という症例は、耳にしたことがあるだろう。麻疹脳炎は、
 麻疹に感染した1000〜2000人に1人
の頻度といわれ、
 1/3に後遺症が見られる
という極めて重い合併症だ。
2007年にはワクチン未接種の13歳女児が麻疹脳炎となった症例
が報告されている。ICUに入院、33日目にICUから退室、その後退院したが、退院時は


当院退院時には独歩、会話が可能となったが、記銘力低下や集中力低下といった高次機能の低下が認められ、知的にも退行がみられている。今後も通院とリハビリテーションの継続が必要な状態である。

と、大変お気の毒だが、後遺症が残った。
麻疹にも、麻疹脳炎にも

麻疹に対する特異的な治療法はなく中枢神経合併症に対しても、対症療法が主体となる。

と、
 現代でも、有効な治療法はなく、対症療法が中心
になる。
脳は、1度壊れると、ほとんど回復しないと考えられている。
 上記13歳の女の子の罹った麻疹脳炎は、麻疹の予防接種を受けていれば防げた不幸な病気であり、後遺症
なのだ。

麻疹の転帰の1つで、恐ろしいものに
 亜急性硬化性全脳炎(SSPE)
がある。1歳未満の、まだ麻疹ワクチン接種年齢に達してない赤ちゃんが麻疹に罹ると、
 8000人に1人が冒される、積極的治療法がなく、経過が長く、ほぼ致死的な病
である。
麻疹の予防接種年齢に達してない0歳の時期に小児科で、麻疹患者から麻疹に感染、その後、小学5年の時に亜急性硬化性全脳炎となったお子さんの親御さんが、昨年、体験を話されている。病原微生物検出情報 (IASR)より。


SSPEの悲惨さと青空の会の思い - (IASR Vol. 36 p. 67-68: 2015年4月号)国立感染症研究所
(略)
我が家の次男洸亮は、現在17歳、高校2年です。1997(平成9)年7月7日、元気に産まれてきました。0歳の時に突発性発疹にかかり、病院に受診した際に麻疹に罹患しました。その時は10日程で全快しましたがその後、そのことが原因でこのようなことになるとは夢にも思いませんでした。
洸亮はすくすくと育ち、幼稚園から英会話を習い始め、年長から兄について野球を始め、小2からサッカーも始めました。また同じく小2から絵画教室にも通い始め、さらに小4からは吹奏楽部に所属し、アルトサックスを担当しました。習い事が増えていっても、一つも辞めることなく、月曜から日曜までの一週間、毎日毎日人一倍忙しい子供でした。その中でも友達と遊ぶ時間をしっかり作り、充実した毎日を送っていたと思います。今思えば、病気になることがわかっていて、元気なうちにいろいろやっておこうと、かなり急いでいたような気がしてなりません。
小5の9月、2泊3日の移動教室、運動会も無事終えたころから、少しずつ洸亮に異変が表れてきました。(略)そんな矢先、早朝に大きな声をあげ、初めて発作を起こし、救急車で病院へ行きました。その時はすぐに意識は回復しましたが、私達は不安でいっぱいでした。そして後日、改めて検査入院をすることになりました。
検査入院時は、おかしな行動が増えてきたとはいえ、まだ本人も理解できていたので、毎日続く検査に「何で僕が…。」と泣いていました。そしてとうとう病気がSSPEであると確定し、医師から宣告された時のことを、今でもはっきりと覚えています。まるでドラマの一場面であるかのような光景でした。(略)
病気が確定し、SSPEが難病であることから、神経系の専門の病院に転院を希望し、現在の病院に移りました。転院してその日に、医師から外泊を勧められ、「今度病院に戻ってきたら、当分家には帰れなくなります。そしてもうすぐ食べられなくなるので、好きなものをたくさん食べさせてあげて下さい。」と告げられたのを、今でも鮮明に覚えています。(略)外泊期限前に発作を起こし、救急車で病院に戻ってから、階段を転げ落ちるように、洸亮の状態は悪くなっていきました。
(略)すぐに腰椎からのインターフェロン注2)治療を始め、12月中旬に脳室オンマイヤー注3)留置術を受けました。もうこの頃には何の反応もなく、洸亮は寝たきりの状態になっていました。そして年が明け、2月に胃ろう増設術も受け、3月に退院するための準備を始めました。
生活面でも、歩いて入院した子が寝たきりの状態で家に帰ってくるわけですから、それはもう大変でした。福祉車両、介護用ベッドの購入、また住んでいたところがエレベーターのない3階でしたので、1階への引っ越し、そして特別支援学校への転籍など、しなければならないことが山積みでした。(略)
発症して6年が経ちました。(略)主治医にお願いし、中2の秋からTRH療法注4)を始めました。それ以後少しずつ変化が表れ、声を出して笑うようになり、口から食べることができるようになってきました。現在もその状態を維持しています。しかし進行性の病気、いつまた悪くなるのか、不安と隣り合わせの毎日です。
SSPEは本当に悲惨な病気です。今まで元気に生活し、大切に大切に育ててきた我が子が、ある日突然発症し、数カ月で寝たきりになってしまうのです。目の前で見ている親の気持ちは言葉では言い表わすことなどできません。そして、患児の兄弟姉妹も、親ですらはかり知れない精神的負担を強いられます。このような、私達と同じ辛い思いをする家族がこれ以上出ることのないために、SSPE青空の会は、麻疹の恐ろしさ、SSPEの悲惨さを多くの人に知ってもらい、予防接種の大切さをこれからも訴え続けていきたいと考えています。麻疹の予防接種率が95%になればSSPEはなくなります
注2)ウイルスの増殖を抑制する薬剤の名称の一つ
注3)頭皮の下に外科的に設置される、脳室内に薬剤を送り出す医療機器
注4)遷延性意識障害や脊髄小脳変性症等の治療として甲状腺刺激ホルモン放出ホルモン(TRH)を用いる療法

もし、このお子さんが小児科を受診したその時に遭遇した麻疹患者が、2度のワクチン接種さえ済ませていれば、麻疹に罹ることはなく、
 まだ接種年齢に達していない赤ちゃんが、小児科を受診した麻疹患者から感染、11年後に亜急性硬化性全脳炎(SSPE)を発症
することもなかったのである。

亜急性硬化性全脳炎(SSPE)について。難病情報センターより。


亜急性硬化性全脳炎(SSPE) あきゅうせいこうかせいぜんのうえん(SSPE)

■概念・定義
亜急性硬化性全脳炎(subacute sclerosing panencephalitis) は、その頭文字をとってSSPEともいわれている。麻疹に感染してから数年の潜伏期間の後に発病する。治療法は確立されておらず、発病後は数か月から数年の経過(亜急性)神経症状が進行し、全大脳機能を喪失して死に至る予後不良の中枢神経感染症である。このように潜伏期間が長く、亜急性進行性の経過をとるウイルス感染症を遅発性ウイルス感染症と呼び、SSPEはその代表的な病気の一つである。
■疫学
麻疹に罹患した人の数万人に一例1歳未満で罹患した場合にはおおよそ8000人に一例がSSPEを発症するとされている。SSPE患者数は麻疹ワクチンの普及後、麻疹の流行規模の縮小に数年遅れて減少してきている。最近の我が国における新たな発症者数年間1-4人であり、国内の生存SSPE患者数は150人程度と推計されている1)。
SSPEの発症は、1歳未満の乳児期免疫機能が低下している状態で麻疹に罹患した場合に多い。男女比は1.6-1.1:1で男児にやや多い。潜伏期間は平均7年である。したがって、SSPEを発症する好発年齢は学童期であり、この時期の発症が全体の約80%を占める。
麻疹ワクチン接種後のSSPE発症は、自然麻疹罹患後の約10分の1とされている。麻疹ワクチン接種が徹底している欧米諸国では麻疹の大きな流行はなく、SSPEもほとんど見られない

まさに
 亜急性硬化性全脳炎(SSPE)は麻疹ワクチン接種によって減少した致命的な疾病
なのである。この恐ろしい病気は、
 予防接種を受けずに麻疹に感染すると10倍の発症率になる
わけで、そのことからも
 予防接種の有効性
が明かだ。
大脳を直接冒す病気だから当然とはいえ、亜急性硬化性全脳炎(SSPE)の経過は厳しい。

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016-09-05

関空、従業員間の麻疹集団感染を発表@8/30 8/17以降に関空を利用した人で麻疹に罹ったことがないor予防接種を済ませていない場合、感染の恐れあり(その4)関空外で二次感染始まる 救急隊員・医師や対岸のプレミアム・アウトレット利用者も感染@9/4(追記、訂正あり)

関空で起きている
 麻疹の集団感染
だが、
 潜伏期
を経て
 関空外での二次感染
が明らかになった。
 麻疹患者の搬送・治療に当たった医療関係者2人

 関空の対岸にあるりんくうプレミアム・アウトレット利用者1人
である。
NHKより。


はしか 関西空港従業員以外にも感染
9月5日 0時09分

先月以降、関西空港で働く従業員にはしかの感染が相次ぐ中、新たに医療関係者空港の対岸にある商業施設を訪れた男性1人感染が確認されました。一連の感染の拡大で、空港の従業員以外の感染が確認されたのは初めてで、大阪府は緊急の会議を開いて対策を検討することにしています。
関西空港では、先月以降、従業員31人がはしかと診断されていて、大阪府は4日、新たに4人の感染が確認されたと発表しました。
新たに感染が確認されたのは、関西空港で働く20代の女性従業員1人と、医療関係者2人、それに大阪府内に住む30歳代の男性1人です。
このうち医療関係者医師と救急隊員で、はしかの感染が確認された従業員の診察や搬送をしたことがあり、30歳代の男性先月28日空港の対岸にある大阪・泉佐野市のショッピングセンター「りんくうプレミアム・アウトレット」を訪れたことがあるということです。
大阪府によりますと、先月以降、府内ではしかと診断された人はこれで35人となります。
一連の感染の拡大で、関西空港の従業員以外の感染が確認されたのは今回が初めてで、大阪府は詳しい感染ルートを調べるとともに、7日に大阪市や堺市、それに和歌山県の担当者などを集めた緊急の会議を開き、対策を検討することにしています。

う〜ん、
 搬送・治療に当たった医療関係者の感染
は、
 事前に予防接種を済ませていれば「防ぐことが出来た感染」
である。今後は
 麻疹に罹患してない医療関係者は、麻疹の抗体価のチェックを行い、低ければ追加接種
をルーティーンにしなくてはなるまい。しかし、
 今回感染した2人の男性
なのだが、
 これまで全く予防接種をしてなかった
ということはあるまいな。
国立感染症研究所感染症情報センターが昨年3/8に発表した医療機関での麻疹対応ガイドライン(第四版)では
 平常時の対応:最も重要である。
として


・職員・実習生は、麻疹罹患歴および記録に基づく麻疹含有ワクチン接種歴確認する
・職員・実習生は、麻疹予防の観点から、必要回数である2回の麻疹含有ワクチン接種歴の記録本人と医療機関の双方で保管することを原則とする
・麻疹罹患歴のある職員・実習生は、麻疹抗体価を測定し、罹患歴を検査により確認する
・必要回数である2回の予防接種歴が記録によって確認できない者、罹患歴を問わず抗体を保有していない者(記憶違いの可能性がある)には、麻疹含有ワクチンの接種を推奨する

と明記しており、大変遺憾ながら
 今回感染した2人の医療関係者が上記ガイドラインを守っていなかったれなかった
ことは明かだ。
 医療関係者から更に麻疹感染が広がる事態は避けなくてはいけない
だろう。
(追記 13:40)
今回
 感染した医療関係者
は、
 予防接種をしたが、免疫がつかなかった
ということらしい。こうなると
 麻疹を防ぎようがない
ことになる。
大変残念だが、ご回復をお祈りする。

もし、医療関係者でこうしたタイプの方が他にもいるのであれば、
 麻疹流行時は労働管理面で配慮
が必要になるだろう。本人のためでもあるし、感染した状態で接する恐れがある麻疹罹患歴がないor予防接種を全くまたは1回しかしていない患者さんのためでもある。身体の弱っている人に接する機会が多い医療関係者が、麻疹を拡大することは避けたい。
(追記 終わり)

問題はもう一つ。
 関空外の施設、対岸にあるりんくうプレミアム・アウトレットの利用者が感染
している点だ。
 当日、りんくうプレミアム・アウトレットに麻疹に感染した人がいた
ということになるだろう。これまで呼びかけられていた
 関空の利用者
のみならず、
 8/28にりんくうプレミアム・アウトレットを利用した人
も、念のため、
 麻疹罹患歴がない、ワクチン未接種または予防接種を1回しか受けてない人
は、
 麻疹感染の恐れがある
ので、今後
 38℃以上の発熱等、麻疹を疑われる症状
が出た場合は、まず、医療機関に連絡を入れて、指示に従うようにしてほしい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016-09-03

関空、従業員間の麻疹集団感染を発表@8/30 8/17以降に関空を利用した人で麻疹に罹ったことがないor予防接種を済ませていない場合、感染の恐れあり(その3)大阪府が麻疹の集団感染で新たに5人の感染を発表@9/2

関空で起きた
 麻疹の集団感染
だが、
 引き続き、感染者が出ている状況
だ。
昨日の大阪府の発表では
 麻疹感染の注意を8/31以降に関空を利用した人にも拡大
した。
いまのところ、
 関空で判明しているのは、空港で働いている人達だけ
である。


関西空港内の事業所における麻しん(はしか)の集団感染について(第3報)
代表連絡先 健康医療部  保健医療室医療対策課  感染症グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9157
メールアドレス:iryotaisaku-g03@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日 2016年9月2日
提供時間 14時0分
内容
8月31日に第1報でお知らせしました、関西空港内にある事業所における勤務者の麻しん(はしか)の集団感染について、 本日の状況をお知らせします。(第3報)。

9月2日現在大阪府が把握している陽性者数(人)
昨日までの累計 本日判明分 合計
26 5 31

泉佐野保健所では、引き続き患者の発生状況について把握に努めるとともに、関西エアポート株式会社等と協力して、感染拡大防止に向けた取組をしています。また麻しん患者との接触を否定できない方には、健康観察を実施するとともに、有症状時の休業や早期の医療機関受診、受診の際の医療機関への事前連絡等の対策を引き続き行っています。
 府民のみなさまには、麻しんの疑いがある場合は、早めに医療機関を受診してください。その際には、事前に医療機関に電話し、麻しんの疑いがあることを伝え、指示に従ってください。また、相談は最寄の保健所にご連絡ください。

「麻しんの疑い」があるのは次の場合です。
症状(発熱、せき、鼻水、眼球結膜の充血、発しん等)があり、
 1 麻しん患者と接触していた場合。 
 2 麻しん流行国(特にアジアの国々)への最近の渡航歴がある場合。
 3 8月17日以降、関西空港を利用した場合。
* 第1報で8月17日から30日の期間中としていましたが、陽性者の判明が続いていることから、31日以降に利用された方も同様にご注意ください

関連ホームページ
大阪府ホームページ 麻しん(はしか)について
大阪府感染症情報センターホームページ 麻しん情報
厚生労働省ホームページ 麻しん・風しん
資料提供ID 25099

麻疹の感染力は強い。
 体育館の中に一緒にいたが、直接接触はなかった
状態でも
 感染することがある
と言われているほどだ。

麻疹に罹ったことがない、麻疹の予防接種をしてない、予防接種を1回しか済ませてないという人は、今後も
 麻疹に感染する恐れがある
ので、是非
 自分の健康と、すれ違うかも知れない妊婦さんや赤ちゃんの安全を守るため
に、
 麻疹の予防接種
を。また
 風疹の罹患や予防接種もまだ
なら、
 妊婦さんとお腹の赤ちゃんを守るため
に、是非
 麻疹風疹混合ワクチンの接種
を。
罹ってからでは遅い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

米食品医薬品局(FDA) 有効性・安全性が確認されず「殺菌作用」を謳った、トリクロサン・トリクロカルバンを含む手や身体を洗うためのいわゆる「薬用石鹸」の販売を差し止める 1年以内にトリクロサン・トリクロカルバンの添加中止を求める→追記あり

米NBCの報道。
 米食品医薬品局(FDA)は、トリクロサン・トリクロカルバンを添加して、殺菌作用を謳った、手や身体を洗うための石鹸の販売を差し止める
とのこと。
 殺菌成分に有効性がないか、きわめて小さく、かつ石鹸メーカが殺菌成分の安全性を証明できなかったための措置
である。
例によって、訳は適当なのでご勘弁を。


FDA Orders Antibacterials Removed From Consumer Soapsll

by MAGGIE FOX

Say goodbye to those "antibacterial" soaps. The Food and Drug Administration says they do little or nothing to make soap work any better and said the industry has failed to prove they're safe.
(「殺菌作用のある」石鹸にさようなら。食品医薬品局は、殺菌を謳う石鹸がほとんどあるいは全く、普通の石鹸以上の「殺菌」効果がなく、石鹸業界が「殺菌作用のある」石鹸の安全性を証明できなかった、と発表した。)
Companies will have a year to take the ingredients out of the products, the FDA said. They include triclosan and triclocarban. Soap manufacturers will have an extra year to negotiate over other, less commonly used ingredients such as benzalkonium chloride.
(FDAによれば、企業は、1年掛けて、殺菌成分を製品から取り除くことになる。そうした殺菌成分には、トリクロサンやトリクロカルバンが含まれている。石鹸製造業者は、さらに1年、その他の、ほとんど使用されていない、塩化ベンザルコニウムのような成分について、交渉することになる。)
"Companies will no longer be able to market antibacterial washes with these ingredients because manufacturers did not demonstrate that the ingredients are both safe for long-term daily use and more effective than plain soap and water in preventing illness and the spread of certain infections," the FDA said in a statement.
(「企業は、もはや、これらの成分を含んだ「殺菌作用のある」洗剤を販売できなくなる。製造元は、殺菌成分が、長期間の日常的な使用で安全であり、普通の石鹸と水の組み合わせで、病気や、ある種の感染症の拡大を防ぐのよりも効果的であるという2つのことを証明することが出来なかった。」とFDAは声明で述べている。)
"Some manufacturers have already started removing these ingredients from their products."
(「製造元のいくつかでは、すでにこれらの成分を製品から除去することが始まっている。」)
Triclosan used in 93 percent of liquid products labeled "antibacterial" or "antimicrobial" - at least 2,000 different products, according to the FDA.
(FDAによれば、トリクロサンは、「殺菌作用のある」とか「抗菌作用のある」というラベルの付いた液体の製品の93%に含まれていて、少なくとも2000の異なった製品がある。)
In 2013 FDA gave soapmakers a year to show that adding antibacterial chemicals did anything at all to help them kill germs. It made the rule final Friday.
(2013年に、FDAは、石鹸業者に対し、殺菌作用のある化学物質の添加が、ともかく、殺菌に効果があることを示すよう、1年の猶与を与えていた。最終的な規定が金曜日に制定された。)
"Consumers may think antibacterial washes are more effective at preventing the spread of germs, but we have no scientific evidence that they are any better than plain soap and water," said Dr. Janet Woodcock, director of the FDA's Center for Drug Evaluation and Research.
(FDAの医薬品評価研究センターの所長、ジャネット・ウッドコック博士は語る。「消費者は、「殺菌作用のある」洗剤は、細菌の蔓延により効果的だと考えがちです。しかし、わたしたちは、普通の石鹸と水の組み合わせよりも優れているといういかなる科学的な証拠を得られませんでした。」)
"In fact, some data suggests that antibacterial ingredients may do more harm than good over the long-term."
(「実際、あるデータでは、殺菌作用のある成分は、長期間にわたっては、益よりも害があるだろうことを示唆しています。」)
(以下略)

こちらが9/2付のFDAの声明。
FDA issues final rule on safety and effectiveness of antibacterial soaps
副題で
 Rule removes triclosan and triclocarban from over-the-counter antibacterial hand and body washes
とはっきり謳っている。

さて、日本では
 トリクロサンもトリクロカルバンも広く「薬用石鹸」やその類で使われている成分
である。トリクロサンは例えば
 薬用石鹸、シャンプー、ハンドウォッシュ、デンタルリンス、ボディシート
などに、トリクロカルバンは
 薬用石鹸、ボディソープ、シャンプー
などに
 殺菌作用
を謳って添加されている。

抗菌好きな日本では、今のところ
 トリクロサンやトリクロカルバンを手や身体を洗うための市販の石鹸や洗剤から追放する動き
はない。

(追記 9/5 10:00)
上記に関する、AFPの記事はこちら。
「効果の科学的証拠なし」、抗菌せっけんの販売禁止 米国

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-09-02

直前告知 奈文研で明日奈良文化財研究所・英セインズベリー日本藝術研究所共同講演会

直前告知の形で
 奈文研から明日の講演会の案内
が来たので、転載しておく。
--
2015年12月22日、奈良文化財研究所は英国セインズベリー日本藝術研究所との 共同研究に関する協定を締結しました。協定は、日本考古学の国際的研究の推進事業 を共同して実施することを目的としたものです。この度、上記の協定締結後、国内初めての講演会を以下のとおり開催いたしますのでご案内差し上げます。
なお、直前のご案内になり、誠に申し訳ございませんが、是非とも足をお運びください。
よろしくお願いいたします。

【日 時】
平成28年9月3日(土) 14:00〜17:00
【場 所】
奈良市佐紀町 平城宮跡資料館 講堂
 (近鉄西大寺駅下車 東へ徒歩10分)
<専用駐車場はありません。公共交通機関でお越しください。>
【定 員】250名
【主 催】奈良文化財研究所・セインズベリー日本藝術研究所
【演題と講演者】
◎「加速化する日英の文化財交流」
  サイモン・ケイナー
  (セインズベリー日本藝術研究所 考古・文化遺産学センター長)
  Dr Simon Kaner (Sainsbury Institute for the Study of Japanese Arts and Cultures)
 ◎「進化か革新か?考古科学が明かすユーラシア最古の冶金」
  ミルヤーナ・ラディヴォイェヴィッチ
  (ケンブリッジ大学 研究員)
  Dr Miljana Radivojevic (University of Cambridge)
  (通訳:庄田慎矢)
 ◎「土器に残された油脂の考古生化学〜日本・朝鮮半島・中国・ヨーロッパ、それぞれの新石器」
  庄田 慎矢(奈良文化財研究所 研究員)
  Dr Shinya Shoda (Nara National Research Institute for Cultural Properties)
事前申込み不要・入場無料
【お問い合わせ先】
奈良文化財研究所 都城発掘調査部 神野 恵
Tel 0742−30−6832(当番室長室)
--
申込不要なので、是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«関空、従業員間の麻疹集団感染を発表@8/30 8/17〜8/30に関空を利用した人で麻疹に罹ったことがないor予防接種を済ませていない場合、感染の恐れあり(その2)大阪府が麻疹の集団感染を発表