« 旧日本兵問題は仲介者の茶番? (その4) 情報をもたらしたフィリピン人女性が証言「二人にも仲介者にも会ったことはない」 | トップページ | 貴ノ花 大鵬戦 昭和46年初場所 »

2005-05-31

5/31放映NHKプロジェクトXで国井アナが謝罪

いま放映が終わったところ。今日は、アンコールシリーズでタンチョウの回だったが、本編終了後、すぐに予告編に行かず、一度カメラを調整室に戻して、国井アナが謝罪した。
来週もアンコールで、海底ケーブルの回だ。このまま安楽死の行程を辿っていくのだろうな。

国井アナは、眉間に深々と皺を寄せて、深刻な表情で謝罪の言葉を短く述べ、最後に深々と頭を下げた。さすがにベテランアナだ。(若手アナだと、頭が下がりきらないことがある)

国井 雅比古アナウンサー
http://www.nhk.or.jp/a-room/ana500/ana/00027.html

続き。


NHK番組内でキャスターが謝罪 「プロジェクトX」

 NHKのドキュメンタリー番組「プロジェクトX」が、取材先の大阪府立淀川工業高校(大阪市旭区)から番組内容について抗議を受け、「行きすぎた表現や事実確認が不十分だった」と謝罪した問題で、NHKは31日、同番組内であらためて視聴者に謝罪した。
 番組の最後に、キャスターの国井雅比古アナウンサーが「誤解を招く結果となったことを深くおわびします」などと述べた。
(共同通信) - 5月31日23時14分更新

|

« 旧日本兵問題は仲介者の茶番? (その4) 情報をもたらしたフィリピン人女性が証言「二人にも仲介者にも会ったことはない」 | トップページ | 貴ノ花 大鵬戦 昭和46年初場所 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/4361312

この記事へのトラックバック一覧です: 5/31放映NHKプロジェクトXで国井アナが謝罪:

« 旧日本兵問題は仲介者の茶番? (その4) 情報をもたらしたフィリピン人女性が証言「二人にも仲介者にも会ったことはない」 | トップページ | 貴ノ花 大鵬戦 昭和46年初場所 »