« 高松塚古墳壁画保存問題で文化庁焦る 河合隼雄文化庁長官をフィーチャーするのはどうだ? | トップページ | JR宝塚線脱線事故 取材用ヘリの音がかき消した重傷者の生命@4/25 (その3) 今後の大規模事件・事故・災害現場でのヘリ取材規制について »

2005-05-13

]JR宝塚線脱線事故 取材用ヘリの音がかき消した重傷者の生命@4/25 (その2) 尼崎消防署の救急隊員からの投書

事故現場の取材ヘリの音がうるさくて、救助の妨げになった、と、実際に当日救助に当たられた尼崎消防署の救急隊員の方がラジオに投書された。「ヘリの音で助けを求める人の声が聞こえない」スレッドより。

37 :文責・名無しさん :2005/05/12(木) 19:18:20 ID:zkoq4eSq 深夜のラジオに消防隊員の投書があった。 マスコミ板にmp3でうpされたけど、どこか忘れた。 要点を掻い摘むと 1、既に言われてる通りテレビ新聞各社マスコミのヘリコプターがうるさくて、電車の中に閉じ込められている人の意識を確認したいのにうるさくて聞こえ難かった。 ナレーターから阪神大震災の教訓が生かせていない。マスコミの社長出て来いちゅうようなもんだ。 と言われてた。 2、救助体制のあら捜しに、一週間も起っていないのに消防本部を通さずに朝日新聞が取材に各消防署を嗅ぎ回っていた。内容は、事故当日の救助体制や、救助にあたった人はきちんと休息をとれたのか等。 中には惨事ストレスに苦しんでいる隊員もいたのにお構いなし。


投書したのは、尼崎消防署の隊員。
と、ここまでかいたらウpされてたスレ見つかった・・・orz
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1115305964/370


上記ラジオ番組の音声ファイルは以下に。【何なんだ】JR事故のマスコミ報道【偉そうに】スレッドより。


370 :文責・名無しさん :2005/05/09(月) 18:11:33 ID:VaOAuykR
マスコミが 人命救助を妨害していた
http://hello.uh-oh.jp/cgi-bin/upload/img/hell12355.mp3

北野誠の番組だったようだ。


しかし、ヘリを飛ばして取材してたマスコミ各社、全然反省してませんな。
この尼崎消防署の救急隊員の言葉に、「言葉のプロ」なら、しかるべき真摯な返答をする必要があるだろう。それとも
 自分たちの言説は垂れ流し
で、済ませるつもりか?
それと朝日新聞、あまりにも悲惨な現場でPTSDになっている救急隊員も数多くいるのに、なんという言語道断の取材をしている? 朝日が飛ばしたヘリが阪神淡路大震災以来、大規模な事件・事故・災害現場で、同じように何人の重傷者を殺してきたか、それをわきまえているのか? それとも、
 それは「報道の自由」で認められているから、免責事項だ
とでも言い抜けるつもりか? 
救急隊員は、JR宝塚線脱線事故後も、じっくり休養を取ってる暇はない。任務に就き、救急車出動要請があれば、すっ飛んでいく。そこには、命の瀬戸際に立たされている人がいるからだ。そうしたかけがえのない仕事に従事する人たちを、正規のルートを通さない取材で苦しめて、二次的な被害を増大させることに何故気がつかない? 救急隊員が手薄になれば、困るのは尼崎市民だ。その遠因を自ら作ってることには、目をつぶるのか?

|

« 高松塚古墳壁画保存問題で文化庁焦る 河合隼雄文化庁長官をフィーチャーするのはどうだ? | トップページ | JR宝塚線脱線事故 取材用ヘリの音がかき消した重傷者の生命@4/25 (その3) 今後の大規模事件・事故・災害現場でのヘリ取材規制について »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/4288290

この記事へのトラックバック一覧です: ]JR宝塚線脱線事故 取材用ヘリの音がかき消した重傷者の生命@4/25 (その2) 尼崎消防署の救急隊員からの投書:

« 高松塚古墳壁画保存問題で文化庁焦る 河合隼雄文化庁長官をフィーチャーするのはどうだ? | トップページ | JR宝塚線脱線事故 取材用ヘリの音がかき消した重傷者の生命@4/25 (その3) 今後の大規模事件・事故・災害現場でのヘリ取材規制について »