« 現代人の拡がったルートに海ルート | トップページ | 自衛隊の女性入隊体験ツアーは「パセリちゃんツアー」 »

2005-05-13

JR宝塚線脱線事故 事故当夜、村田国家公安委員長が宴会へ

なんか大物が出てきたんですけど。

尼崎脱線事故:当日夜、村田国家公安委員長が宴会

 村田吉隆・国家公安委員長兼防災担当相がJR福知山線脱線事故が発生した先月25日の夜、東京都内で宴席に参加していたことが12日、分かった。事故当日は、小泉純一郎首相の指示で、国家公安委員会が管理する警察庁は国土交通省や総務省消防庁などと関係省庁局長会議を開催し、情報収集に努めていた。
 村田事務所などによると、村田氏は通常の公務を済ませた後、事故状況を知りながら、旧友との宴席に出席した。事務所は「冒頭少しお邪魔してあいさつだけさせてもらった。JR関係者との宴席ではなく批判は当たらない」と説明している。
 村田氏は毎日新聞の取材に「私は下戸で酒を飲まない。出席の有無は議運委で調整中なので答えられない」と話している。

毎日新聞 2005年5月13日 3時00分


「下戸で酒を飲まない」から「不謹慎じゃない」し、所在は確認できるから、宴会に出ていても構わない、というスタンスなのかな?

で、これがどういう意味なのか、詳しいヒトの説明を求む。


出席の有無は議運委で調整中なので答えられない

なんで、
 出席したか否かの事実の確認
に議院運営委員会が関係するのか謎なんですが。

続き。毎日が抜いたのを、各社が確認を取ったのってことかな。


村田国家公安委員長、JR事故当夜に同期会1時間半

 村田国家公安委員長は13日午前の記者会見で、兵庫県尼崎市のJR福知山線脱線事故当日の4月25日夜、都内で1時間半程度、食事会に参加したことを明らかにした。
 村田氏は「旧大蔵省時代の同期と定例の食事会だった。ビールくらい出たが、情報収集や救援体制の確認など、指示を済ませて会に出た」と述べ、問題はなかったとの見解を示した。


問題はなかった、というのなら、最初の毎日の取材に同じように答えればよかったのに。ヘンなの。
 夜中の内に調整
したんじゃないか、と勘ぐられますが。それと、毎日への

事務所は「冒頭少しお邪魔してあいさつだけさせてもらった。」
「私は下戸で酒を飲まない。」

という説明と、記者会見での

都内で1時間半程度、食事会に参加した
ビールくらい出たが、

って発言は、微妙に違うんですが。
まあ、何か問題があれば、来週売りの週刊誌がすっぱ抜いてくれるだろう。

それにしても、民主党の梶原議員といい、村田国家公安委員長といい、4/25に
 どうしてもはずせない宴会があった
のは、そろそろ次の選挙を見据えてる、ってことですかね〜。

|

« 現代人の拡がったルートに海ルート | トップページ | 自衛隊の女性入隊体験ツアーは「パセリちゃんツアー」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/4288522

この記事へのトラックバック一覧です: JR宝塚線脱線事故 事故当夜、村田国家公安委員長が宴会へ:

« 現代人の拡がったルートに海ルート | トップページ | 自衛隊の女性入隊体験ツアーは「パセリちゃんツアー」 »