« TBSの部長、公式サイトのコラムに読売・毎日・朝日の記事を盗用発覚 | トップページ | TBSの部長、公式サイトのコラムに読売・毎日・朝日の記事を盗用発覚 (その2) なぜかNHKが大々的に取り上げる@5/12 »

2005-05-12

JR宝塚線脱線事故 記者会見場にいる「鉄道記者会」所属の記者と追い込み要員の遊軍記者 (その2) 罵詈雑言記者の所属と名前判明

5/8の続き。
昨日発売の週刊新潮が「ボウリング大会」記者会見で追い込みを掛けていた髭の記者を突き止めた。
http://www.melma.com/mag/90/m00016390/a00000230.html


「記者会見で罵声」を浴びせた「ヒゲの傲慢記者」の社名

で、結果は
 読売新聞の大阪本社社会部遊軍記者
という話。
週刊新潮は、イニシャル表示に留まっているが、果敢な電話問い合わせで、本名が突き止められている。

詳しい分析は以下に。
清谷防衛経済研究所 ブログ分室
http://kiyotani.at.webry.info/200505/article_29.html
なりぽん@厭離庵
http://plaza.rakuten.co.jp/naripon/diary/200505110000/
サイバッチに転載されたABC「ムーブ」のキャプチャー画像(5/11放映分)
http://image.blog.livedoor.jp/cybazzi/imgs/3/1/31b6a2ab.jpg

「清谷防衛経済研究所 ブログ分室」の清谷信一氏は読売新聞大阪本社に電話、候補になっている名前を確認したら、あっさり本名が割れた、というのが情けない。東京本社は「名前は教えられない」と突っぱねたという。
なりぽん氏が、浅田農産の取材について問い合わせたが、それについては、よく分からないという返事だったようだ。

山陽新聞時代に担当した記事。
http://www.sanyo.oni.co.jp/kikaku/kourakuen/kikaku03/300k0308.html
読売新聞 広島総局時代に担当した記事
http://kaneko.lilac.cc/database/db_public06.html

罵声を浴びせてる姿と、書いた記事の中身がリンクしないなあ。まあ、記者なんてそんなモノ、といわれればそれまでだが。
気になるのは、会長夫妻が自殺に追い込まれた
 浅田農産鶏インフルエンザ事件
の取材にも当たっていたらしい、ということ。それについては、上記のblogでも追求されているけれども、確たる話は出ていない模様。あの時の記者会見は大荒れだった。メディアへの対応を誤って、どんどん追い込まれてしまったのだが、この時もかの記者は読売社内でのポジションから言うと
 追い込み要員
の筈だ。

|

« TBSの部長、公式サイトのコラムに読売・毎日・朝日の記事を盗用発覚 | トップページ | TBSの部長、公式サイトのコラムに読売・毎日・朝日の記事を盗用発覚 (その2) なぜかNHKが大々的に取り上げる@5/12 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/4296238

この記事へのトラックバック一覧です: JR宝塚線脱線事故 記者会見場にいる「鉄道記者会」所属の記者と追い込み要員の遊軍記者 (その2) 罵詈雑言記者の所属と名前判明:

« TBSの部長、公式サイトのコラムに読売・毎日・朝日の記事を盗用発覚 | トップページ | TBSの部長、公式サイトのコラムに読売・毎日・朝日の記事を盗用発覚 (その2) なぜかNHKが大々的に取り上げる@5/12 »