« NHK「プロジェクトX」5/10放映分はやらせ? 朝日放送「ムーブ!」で検証 (その4) 放映直後から出ていた「疑問」 | トップページ | NHK「プロジェクトX」5/10放映分はやらせ? 朝日放送「ムーブ!」で検証 (その6) 今回の疑惑を田口トモロヲ風に語れ! »

2005-05-23

NHK「プロジェクトX」5/10放映分はやらせ? 朝日放送「ムーブ!」で検証 (その5) 裏に潜む朝日新聞 vs. NHKの様相

ところで、5/10放映プロXの淀川工業高校グリークラブを巡る「でっち上げ」疑惑なのだが、なぜか
 朝日 vs. NHK
という要素が含まれている。というのは
 全日本合唱コンクールを主催し、全日本合唱連盟を運営しているのは朝日新聞社だから
なのだ。


社団法人 全日本合唱連盟の概要

●所在地 社団法人 全日本合唱連盟

104−8011
東京都中央区築地5−3−2 朝日新聞東京本社内
電 話 03−5540−7813
FAX 03−3544−1964
(以下略)

つまり、全日本合唱コンクール側が
 淀工がくるから、警察を呼んだ
なんてことがあったとすれば、即ちそれは朝日新聞がそうした行為に加担したことになってしまう。朝日新聞の文脈からすれば、そんなことはあり得ないわけである。

そうやってみると、この問題を取り上げてるのが
 朝日放送のムーブ!
 朝日新聞大阪本社
だ、ということが、大変わかりやすくなってくる。元々問題のあった番組内容に加え、あろうことか
 朝日が警察を呼んだ「ウソ」
が、朝日新聞側の強い反発を招いてるのである。
ムーブ!で全日本合唱連盟側の人間としてインタビューに答えていた
 日下部吉彦氏
は、朝日新聞記者から音楽評論家に転じた人物である。現在、全日本合唱連盟の相談役であり、関西支部理事だ。淀工のグリーについては、熟知している人物でもあるはずだ。

というわけで、今回のプロX騒動、読み筋には
 朝日 vs. NHK
という視点を入れておかないと、見誤る部分があるかも知れない。

|

« NHK「プロジェクトX」5/10放映分はやらせ? 朝日放送「ムーブ!」で検証 (その4) 放映直後から出ていた「疑問」 | トップページ | NHK「プロジェクトX」5/10放映分はやらせ? 朝日放送「ムーブ!」で検証 (その6) 今回の疑惑を田口トモロヲ風に語れ! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/4250159

この記事へのトラックバック一覧です: NHK「プロジェクトX」5/10放映分はやらせ? 朝日放送「ムーブ!」で検証 (その5) 裏に潜む朝日新聞 vs. NHKの様相:

« NHK「プロジェクトX」5/10放映分はやらせ? 朝日放送「ムーブ!」で検証 (その4) 放映直後から出ていた「疑問」 | トップページ | NHK「プロジェクトX」5/10放映分はやらせ? 朝日放送「ムーブ!」で検証 (その6) 今回の疑惑を田口トモロヲ風に語れ! »