« JR宝塚線脱線事故 記者会見場にいる「鉄道記者会」所属の記者と追い込み要員の遊軍記者 (その4) 読売新聞大阪本社社会部部長のおわび、掲載される@5/13 | トップページ | 現代人の拡がったルートに海ルート »

2005-05-13

TBSの部長、公式サイトのコラムに読売・毎日・朝日の記事を盗用発覚 (その4) その夜、筑紫哲也は沈黙した@5/11

TBSの盗用問題で、元朝日ジャーナル編集長の筑紫哲也の発言が注目されていたのだが、当夜の「ニュース23」では、黙殺した模様。

筑紫哲也氏、身内の不祥事に無言

 TBSの公式ホームページのコラムで毎日、読売、朝日の各新聞からの盗用が明らかになった件で、同局の午後10時54分からの「筑紫哲也NEWS23」では番組の最後のニュースで、事実関係のみを伝えた。
 編成制作本部スポーツ局担当部長(47)が盗用を行い、さらに外部ライターに責任を転嫁させていたことに対する論評は一切なく、そのままエンディングとなった。
 ジャーナリストの筑紫哲也氏はTBS局員がオウム真理教の幹部に放映前のビデオを見せていた事件で「TBSは死んだ」と厳しい論評をしたことで知られる。今回の件で、どのような論評をするか注目されたが、肩透かしの形となった。


[2005/5/12/00:55]


しょうがねえな、筑紫。ペンで名をなした人間だからこそ、しかるべき一言を口にすべきだったのに。

|

« JR宝塚線脱線事故 記者会見場にいる「鉄道記者会」所属の記者と追い込み要員の遊軍記者 (その4) 読売新聞大阪本社社会部部長のおわび、掲載される@5/13 | トップページ | 現代人の拡がったルートに海ルート »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/4288453

この記事へのトラックバック一覧です: TBSの部長、公式サイトのコラムに読売・毎日・朝日の記事を盗用発覚 (その4) その夜、筑紫哲也は沈黙した@5/11:

« JR宝塚線脱線事故 記者会見場にいる「鉄道記者会」所属の記者と追い込み要員の遊軍記者 (その4) 読売新聞大阪本社社会部部長のおわび、掲載される@5/13 | トップページ | 現代人の拡がったルートに海ルート »