« 祇園祭 今年の長刀鉾の稚児は末富の息子 | トップページ | NHK地域スタッフのよくない噂 レイプされかけた女性を苺一箱で懐柔したNHK »

2005-06-03

岡野玲子『陰陽師』 やっぱり13卷に

最後まで風呂敷をたたみきらないという、岡野玲子の伝統芸が炸裂した『陰陽師』。またかよ。
で、全十二卷と言ってたんだけど、そりゃ無理だろう、という連載の長さ。で、結局全十三巻。

【about OKANO】 5月27日発売開始の『月刊メロディ七月号』に、作品『陰陽師』の最終章、エピローグ読切として 「三國相傳陰陽[車官]轄ホキ内伝金烏玉兔緑玉碑文 その十九 祷 」が掲載されました。 これをもって作品『陰陽師』の『月刊メロディ』誌連載は無事終了いたしました。

単行本は『第十二巻』が7月29日(金)に発売開始、そして最終巻となる『第十三巻』は今年の秋に発売開始する予定です。

白泉社の予告
http://www.s-book.com/plsql/com2_detail?isbn=459213222X&jcode=

|

« 祇園祭 今年の長刀鉾の稚児は末富の息子 | トップページ | NHK地域スタッフのよくない噂 レイプされかけた女性を苺一箱で懐柔したNHK »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岡野玲子『陰陽師』 やっぱり13卷に:

« 祇園祭 今年の長刀鉾の稚児は末富の息子 | トップページ | NHK地域スタッフのよくない噂 レイプされかけた女性を苺一箱で懐柔したNHK »