« 新聞記者達の憂鬱 | トップページ | お見合いでミスマッチ ガストにココイチ 35歳公務員はお見合い初回にガストに誘った »

2005-06-21

新聞記者達の憂鬱 (その2) せっかく就職したものの

新聞記者という職業に適性がなかったのに、たまたま就職試験に受かってしまった。その場合は辛い。
【本筋】新聞記者辞めた奴らの転職活動3【全舷】スレッドより。

526 :名無しさん@引く手あまた :2005/05/19(木) 01:07:33 ID:hS9+zIws 某地方紙で4月入社、まだ試用段階でサツ担当してるけど、 早くもこの仕事に嫌気がさしてきた。 事件事故起きても行く気が失せてるし、 頑張って取材してきても駄目出しされるだけだし。 サツ担当の同期は常にやる気たっぷり。

体力的には問題ないけど、精神的にかなりキツい。
朝なんて吐き気もするし。

でも、まだ入ったばっかだし上司に辞めたいとは言い辛い。

アドバイスして下さる方、いらっしゃいましたらよろしくお願い致します。

528 :名無しさん@引く手あまた :2005/05/19(木) 01:31:52 ID:hQ2oU6FV
>>526
ダメな記事にダメ出しされるのは当然。
それが分からないなら、とっとと辞めなさい。
使命感を持って入ってくる奴は大勢いる。

530 :名無しさん@引く手あまた :2005/05/19(木) 02:54:59 ID:GiXrrn1f
>>529
(略)
>>526
新人は怒られるのが仕事だよ。
俺は本当にひどい上司に当たったから、毎日毎日、説教されてた。
そのお陰で今がある、とは思いたくないけど、実際そうなんだろうなとも思う。
でもね、「あの野郎」って気持ちも大切だよ。
実際には、今の若い子は、乗せてやんないと伸びないけどね。
上司と飲んだときにも、その話はよくするよ。

「してみせて、言って聞かせて、させてみて、褒めてやらねば、人は動かじ」(山本五十六)

こう言うと右翼みたいだけどさ、日本海軍ですらそうですよって意味で。
君に言ってもしょうがないな、君の上司に言わないと。
まぁ、もうちょっとがんばってみな、3年くらいやると違う世界が見えてくるから、そこから考えても遅くはない。

540 :名無しさん@引く手あまた :2005/05/20(金) 14:03:09 ID:5elV07t3
>>526はさー、
善意で何か言ってくれた人に対する気配りが足りないんじゃないの?
2chだから、ここはどうでもいいんだけど、
本業で取材で世話になった人に、キチンとそれをやってる?
社会人として当然のことができないヤツには、そのうち誰も何も話してくれなくなる。
だから、記事も書けなくなる。


さて、五月病かもしれない526さんはどうしただろう。

出社拒否手前、という記者もいる。


601 :名無しさん@引く手あまた :2005/05/24(火) 01:48:03 ID:pNRkMdQ1
やっぱ新聞社なんて
「何か知らんけど受かっちゃったし給料高いからいいっか」
程度の軽い気持ちで入社するもんじゃないな。
いくら怒られてもやる気に火がつかない。
それどころか毎日どんどん嫌になってくる。
最近は会社に行こうとすると下痢するようになった。

次の希望調査で
管理部門に異動願出そうかな・・・。

602 :名無しさん@引く手あまた :2005/05/24(火) 02:48:00 ID:fHfOTL9q
そういう馬鹿を採用した会社はどこでっか?

603 :名無しさん@引く手あまた :2005/05/24(火) 03:18:05 ID:hx/n3kDI
>>601
管理部門(人事・総務・経理)の仕事は普通の民間企業が「一般職」として
採用するやつらの仕事と変わらんよ。

販売・広告の外勤なら違うかも知れんが。
もっとも前者は鬼だ。

621 :名無しさん@引く手あまた :2005/05/26(木) 03:42:49 ID:4dq6qdyZ
>>601
たぶん、うつ状態だと思うが、この短期間でそこまで落ち込むなら辞めるのも手だな。
追い詰められてバカなことしでかすよりは、はるかに良い解決策だと思う。
20代前半なら人生、やりなおせるよ。

622 :名無しさん@引く手あまた :2005/05/26(木) 07:21:17 ID:FWAlhwNA
>>621
禿同。
むしろ、記者は深く足突っ込んじゃうとつぶしがどんどん利かなくなっていくからな。
同業他社、シンクタンク、大学教授、編集者、文筆家 以外の再就職先ってほとんど聞かん。
たまぁに「脱サラして店始める」とか、「北海道(オーストラリア)移住して牧場」とかは例外として

やめるなら傷の浅いうちに


「記者はつぶしが利かない」というのは、周囲にいる記者諸氏を見ると実感するな〜。後ろに社の看板背負ってるから記事が書けてる、という事実に気がつかない。平場で殴り合いのネットの世界で
 記者blog炎上
が起きるのは、ひとえに
 肩書きがないとタダの人
だからだ。

辞める機会を逸して悶々としている人もいる。


851 :名無しさん@引く手あまた :2005/06/16(木) 00:36:46 ID:0RUU64mp
好きでやってる仕事ならいくら怒られても我慢できるけど
別に好きでやってる仕事じゃないしなぁ・・・。

853 :名無しさん@引く手あまた :2005/06/16(木) 01:22:53 ID:yPDfdyhu
>>851
俺も同じだ。
今にして思うと、何で三○商事断っちゃったんだろうって、毎晩眠る時に後悔してる。
中途じゃどうしようもないけど。
大学の同期がビジネスクラスで海外出張してるときに、俺は支局で泊まりだから。
もう、最後の最後で二択に失敗して人生棒にふっちゃった。
誰だよ新聞記者がエリートみたいに言ったバカ。
信じた俺が一番バカだけどさ。


854 :名無しさん@引く手あまた :2005/06/16(木) 04:02:05 ID:YjmwoOJm
商社と二股かけるようなヤツがマスコミに来ることが間違い。

856 :名無しさん@引く手あまた :2005/06/16(木) 13:35:25 ID:wgvo+vGo
バブルの全盛期だったんだろ
俺だって商社と某広告大手とメーカーから「来てください」って内定もらえたもんw

857 :名無しさん@引く手あまた :2005/06/16(木) 14:20:58 ID:BgxRx6yM
そういういい加減な動機で入社した君が鬱病で自殺するのは必定。

858 :名無しさん@引く手あまた :2005/06/16(木) 19:15:51 ID:x3ImMNns
斜陽の新聞社なんて入らないほうが良いなんてことは、
20年前からいわれていたこと。
商社だろうが、広告代理店だろうが、新聞記者だろうが、
兵隊に変わりない。でも新聞社のほうが絶対に自由で
居心地が良い。そこそこの会社で新聞記者を10年やったら
ほかの業種で働くのは、かなりキツイよ。


素朴な疑問には、辛辣な回答が。

865 :名無しさん@引く手あまた :2005/06/18(土) 01:42:33 ID:yTHPJFzQ
何でみなさんは、今の仕事に限界を感じ興味まで失ってしまったの?
入社した頃の情熱はどこへやったのですか?

こういう時代だからこそ、記者が率先して世の中を良くしていこうって
働く時ではないのですか?

868 :名無しさん@引く手あまた :2005/06/18(土) 05:55:53 ID:ccF9Vkao
そういう学生みたいな質問ヤメロ。
体育会の辛さ、陰湿なイジメ、睡眠不足、ネタ拾ってくる苦労。
時間がなかなか過ぎない記者クラブ、秒針に追い立てられる〆切り前。
眠れずに2時、3時、朝6時の目覚まし。
そんな生活が休みなしで1週間、1カ月。
想像してみな。
朝のNHKで抜かれてた時なんて、形容詞が思いつかないくらい気が滅入る。
地獄へようこそだ。

870 :名無しさん@引く手あまた :2005/06/18(土) 06:56:40 ID:TxwHwjkO
そうだな、朝テレビ見るの恐怖だもんな。
それとかたまの休みでテレビ見ているときのフラッシュ
で心臓バクツイたり。

871 :名無しさん@引く手あまた :2005/06/18(土) 12:51:10 ID:DqTbdHDu
抜かれてるの見るの怖くて新聞めくらなくなったりするからな。

879 :名無しさん@引く手あまた :2005/06/19(日) 10:21:28 ID:jYdETWAp
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119107694/l50
【マスコミ】「正規の取材だ」 朝日放送、取材自粛の要請無視し「JR脱線遺族の映像」放映

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @あらいぐまさん大好き!φ ★ :2005/06/19(日) 00:14:54 ID:???0 ?##
★朝日放送が説明会の映像放映・JR西日本が配慮申し入れ

・朝日放送(ABC、大阪市)は18日のニュースで、JR西日本が福知山線脱線事故の
 遺族を対象に非公開で開いた説明会の模様を撮影した映像を放送した。

 JR西日本は同日、朝日放送に対し「取材自粛を要請したのに、映像には遺族の姿が
 映っているばかりか、肉声まで入っていた。極めて残念」として、今後映像を使用
 する際には配慮するよう申し入れた。

 遺族説明会は18日午前10時ごろから、兵庫県宝塚市のホテルで開かれ、犠牲者
 90人の遺族計240人が出席。JR側は、遺族から要望があったとして報道各社に
 会場内での取材自粛を要請していた。

 朝日放送によると、出席した遺族からビデオテープを入手し、夕方の全国ニュースと
 夜の地域ニュースで放送した。同社広報室は正規の取材活動とした上で、抗議に
 ついて「コメントする話ではない」としている。

 http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050618STXKG051418062005.html

●人が傷つくことより自分の儲け。

885 :名無しさん@引く手あまた :2005/06/20(月) 00:19:58 ID:VvRsik6M
スレ違いだけどさ、業界のことがよくわかっていいんじゃないの。
もしくは新聞憧れ君なんかにとっては現実を知るいいテーマ。
過去レスに遺影を写す話があったけどさ、結局そういう仕事。
そうかと思うと県庁のクラブで無意味な資料のリライトをずっとしてたり。
支局の何人かで戦後50年史とか、そういう仕事もしたけど、
ほとんどがルーティンで、やる気の失せる作業。
辞めた人って、何か望みがあって辞めたんじゃなくて、もう耐えられないみたいな状況で辞めていってるから。
鬱になると、記事が書けなくなるんだ。
辞めて何ヶ月かすると元気になるから、新聞記者の仕事が向いてなかったんだと思う。
そういう人が最近すごく増えてる。
それは現実を知らずに入ってくるから。だから、こういう事件は知っておぴたほうがいい。
入社するためじゃなくて、新聞記者を続けていけるだけの精神力があるかどうか判断するために。


確かに新聞記者で定年退職した人はある意味図太い。

|

« 新聞記者達の憂鬱 | トップページ | お見合いでミスマッチ ガストにココイチ 35歳公務員はお見合い初回にガストに誘った »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/4644327

この記事へのトラックバック一覧です: 新聞記者達の憂鬱 (その2) せっかく就職したものの:

« 新聞記者達の憂鬱 | トップページ | お見合いでミスマッチ ガストにココイチ 35歳公務員はお見合い初回にガストに誘った »