« NTTドコモ関西、勝手に工事して古墳を全壊 | トップページ | 奈良の「注染」日本手拭い屋「朱鳥(あけみとり)」 »

2005-06-16

お見合いでミスマッチ (その5) それは反則!

叔母は
 山のようにお見合いをして、結局ひどい目にあった
女性だ。今は一人暮らしをしているが、子どもの頃、毎週のようにお見合いに駆り出される叔母を見て、
 自分がオトナになっても、絶対に見合いだけはすまい
と心に誓った。叔母のお見合い件数はかなりあったので、その当時でも
 仲人口は信用できない
という言い古された言葉通りの
 とんでもない見合い相手
は何人かいた。

今は
 仲人口よりも結婚紹介システムなどでお見合い
という方が多いのかも知れないが、
 それはルール違反だろう
というヒトがいるようだ。
 お見合いは仲人がいるから安全
という時代でもないのかな。
お見合いであった嫌なこと!その8スレッドより。


933 :愛と死の名無しさん :2005/06/16(木) 19:23:58
先日お見合いしました。
性格とかいろいろ合わないと感じたので、
仲人さんを通してお断りしたんですが
ご本人が私の職場まで理由を聞きにいらっしゃいました…

935 :愛と死の名無しさん :2005/06/16(木) 19:29:33
ストーカー見参!ですな。

941 :933:2005/06/16(木) 19:55:31
>>937

いったい何がいけなかったんでしょうか。
悪いところがあったなら、教えてください。

…というような内容でした。
私は、性格が合わなかったので と
仲人さんに伝えたことをそのまま繰り返して
相手の方には引き取っていただきました。


942 :愛と死の名無しさん :2005/06/16(木) 20:00:28
>>941
ありが㌧
相手も会社を休んでわざわざ来たのかしら。

会社に突然来るようなところに危険なカホリがしますよ
とは、面と向かって言えないしねw
おつかれさまでした。


婚約者でも何でもない、ただ一度見合いしただけの他人に、勤務先に押しかけられては堪らない。

こういう人物も潜んでいる。


944 :愛と死の名無しさん :2005/06/16(木) 20:18:04
デートというより、まさに「面接」というお見合いをしたことあります。
焦ってるのはわかるけど、エリートなのも認めるけど、そっこーお断わりでした。

945 :愛と死の名無しさん :2005/06/16(木) 20:23:37
>>944
詳しくドゾー

947 :愛と死の名無しさん :2005/06/16(木) 20:43:31
>>944
初日に、紹介者と三人でまずはお茶をして、じゃあ後はお若い2人で・・・
となった途端に、
・家族構成は?(親兄弟の学歴&職業は?)
・料理はどれくらいできるか?
・母親はもちろん専業主婦か?あなたももちろんそうなる予定か?
・アレルギーはないか?持病はないか?
・今まで付き合ったことのある男性の人数は?
等々を矢継ぎ早に聞かれますた。
私自身の学歴・職業は事前に教えておいたので、あまり突っ込まれなかったけど、
あれに虚偽はないか?とまで聞かれ、うんざり。

948 :945:2005/06/16(木) 20:48:36
>>947
それはうんざりだな。
同じ質問を返して「虚偽はないか?」と最後に締めくくってあげたいね。

949 :愛と死の名無しさん :2005/06/16(木) 20:58:01
>>948
あ、それが、律儀というかなんというか、
こちらの話を聞いた後に、きちんと自分のことも答えるんですよw
最後は、「自己PRをして下さい」と言われ、ハァ?の顔文字が浮かんでしまったw

950 :945:2005/06/16(木) 21:02:13
>「自己PRをして下さい」

ワロタ

こういう人が来ると
普通の人と普通の恋愛して結婚したいって強く願いそう

951 :愛と死の名無しさん :2005/06/16(木) 21:06:27
>949
そこで「何それ超うけるー!
フツーお見合いでそんな事きくー!?」と
大笑いしてやれたらネ申

952 :愛と死の名無しさん :2005/06/16(木) 21:19:42
やはり見合いにエリートが来るっちゅうのは要注意だな。
99.9%残り物だと覚悟を決めて、残り0.1%に淡い望みを抱いて
面接wに臨まないといけないな。
戦場に赴くようなもんだわ


なんなんだろうなあ〜。

|

« NTTドコモ関西、勝手に工事して古墳を全壊 | トップページ | 奈良の「注染」日本手拭い屋「朱鳥(あけみとり)」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/4582585

この記事へのトラックバック一覧です: お見合いでミスマッチ (その5) それは反則!:

« NTTドコモ関西、勝手に工事して古墳を全壊 | トップページ | 奈良の「注染」日本手拭い屋「朱鳥(あけみとり)」 »