« 北京五輪のスローガン決まる ビッグブラザーか、これは | トップページ | NHKでは不倫は文化 »

2005-06-27

NHKの"WAVE PROJECT"って何? (その2)プロジェクト「×」になりそうな勢い

"WAVE PROJECT"という名前もさることながら、中身がアレなNHKの改革策。以前取り上げたけど、どうも雲行きは芳しくない模様。

NHK職員不祥事 情報提供スレッド 四より。

594 :名無しさんといっしょ :2005/06/27(月) 03:52:33 ID:Rncv6y7r

>>524
WAVE PROJECT 

聞いた話だとなんか全然集まってないらしいな。案の定というか。
まあ、最終的には無理矢理頭数揃えて成功モードを工作するんだろうが。

ヒアリングと称して各部局で集めた意見にしても日放労で普段話してる内容と大差ないとか。
しかも今回は、一見若手が自主的に取り組んでいるように見えて
実は上が細田さんらを勝手に指名した官製PJだから
ガチの体制批判は上にあげない方向らしいw 生温い批判程度ならいいらしいが

本当にNHK改革するなら、役員半減、管理職のお飾りポスト「副局長・担当部長」を全廃、
管理職の一般職による評価制度
こんくらいは必須。
これも出来ないで、お詫びシンポジウムとかお詫び番組、お詫び電話なんてやっても
何も変わらない。

だって俺、視聴者に「もう今後NHKでは不正は絶対起きません」なんて
口が裂けても説明できないもん。オフィスクラッセっていう爆弾抱えてるし、もっとやばいのもある。
俺ですら、この組織の人間を信用してないのになんで視聴者が信用できるかね。

今のこの状態でNHK信じられるなんて宗教だよ。


595 :名無しさんといっしょ :2005/06/27(月) 05:20:47 ID:7Ih2zdeR
ううん、正直なこというねぇ。


いや〜、「シャンシャン総会(死語)」よりも甚だしい時代錯誤なプロジェクトのようで。
 プロジェクトXならぬプロジェクト「×」
になりそうな勢いですな。 
594さんの言うとおり
 マジで痛みを伴う改革
をしない限り、NHKの再生はないだろう。で、わたしの予想は
 特殊法人というぬるい体質のNHKには、抜本的な改革などできっこない
だ。

このプロジェクトの大罪は二つ。
 1. 一見、若手の言い分を聞いてるように外部にも内部にも見せかけようとしている点
 2. どう考えても役に立たない「打ち上げ花火」に「みなさまの受信料」を使っている点
自己宣伝のためのプロジェクトを立ち上げて、それに金を使う、ということは
 「みなさまの受信料」の無駄遣い
に他ならない。
ま、さすがは特殊法人、
 予算の無駄遣い
が好きなようだ。受信料支払い拒否派に、また一つ支払いを拒否する絶好の理由を提供しているってことかな〜。

|

« 北京五輪のスローガン決まる ビッグブラザーか、これは | トップページ | NHKでは不倫は文化 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/4726585

この記事へのトラックバック一覧です: NHKの"WAVE PROJECT"って何? (その2)プロジェクト「×」になりそうな勢い:

« 北京五輪のスローガン決まる ビッグブラザーか、これは | トップページ | NHKでは不倫は文化 »