« ロンドンで同時多発爆破テロ (その11) 二階建てバス爆発を目撃しました | トップページ | NHK会長会見@7/7 これを詭弁といわずしてなんという? »

2005-07-08

ロンドンで同時多発爆破テロ (その12) アメリカにいますが

ロンドンの同時多発爆破テロを受け、アメリカは公共交通機関の警戒度を上げた。


米政府、公共交通機関の警戒度を「オレンジ」に
2005年07月08日01時01分

 米政府は7日、国内主要都市の鉄道や地下鉄など公共交通機関の警戒度を5段階で上から2番目に高いオレンジに1段階引き上げた。首都ワシントンやニューヨークでは、地下鉄で警官の配置を増やすなどの措置をとった。

 米国では01年9月の同時多発テロ事件以後、旅客機や空港内の安全管理は格段に強化されたものの、鉄道やバスなどの地上交通機関では金属探知機は導入されておらず、今回のような事件を防ぐ態勢は整っていない。04年のマドリードでの列車爆破事件に続き、今回も鉄道がねらわれたことから、鉄道の安全管理対策が改めて焦点になりそうだ。

 国土安全保障省のチャートフ長官は会見で「同種の攻撃が米国内で計画されていることを示す具体的な情報はない」と述べた上で、引き続き情報収集や予防措置をとる考えを示した。今回の事件で捜査にあたる英国側とも緊密に協議する。
(以下略)


それはいいのだが、在米の日本総領事館の指示は謎。

【ロンドン同時爆破テロ】死傷者1000人以上…アルカイダの名で犯行声明★6スレッドより。


781 :名無しさん@6周年:2005/07/08(金) 12:57:22 ID:69k+bP/+0
ニューヨークにいるんだけど,さっき総領事館からメールが来て
米国の警戒レベルがイエロー(高くなっている)からオレンジ(高い)になったから
「テロ警戒レベルに応じた注意をされるようお願い致します。」
だって。

何をどう注意すればいいんだよwwwww


確かに、なにをどう注意すればいいのか、わたしにもわかりません。
在外公館の邦人保護って、いい加減だね〜。

|

« ロンドンで同時多発爆破テロ (その11) 二階建てバス爆発を目撃しました | トップページ | NHK会長会見@7/7 これを詭弁といわずしてなんという? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/4878499

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドンで同時多発爆破テロ (その12) アメリカにいますが:

» 何故そんな簡単なことがわからない?? [廿世紀之怪物悦楽主義]
ロンドン同時爆破テロについて [続きを読む]

受信: 2005-07-10 06:26

« ロンドンで同時多発爆破テロ (その11) 二階建てバス爆発を目撃しました | トップページ | NHK会長会見@7/7 これを詭弁といわずしてなんという? »