« NHK,貴重な資料を返却せず (その3) なぜか突然「連絡が付く」状態に | トップページ | 漫画家アシスタント歴26年 »

2005-07-23

アダルト版「ぐりとぐら」

う〜ん。
パロディもここまできたか。

【社会】「漫画家になれず、うさ晴らし」 練馬の連続放火男=漫画家アシスタント、詳しい動機供述スレッドより。

154 :名無しさん@6周年:2005/07/22(金) 17:11:00 ID:RLkXDcy20 とっとこクソネズミとかヤンキーマウスとかぐりとかぐらとか なんでネズミが好きなんだ

162 :名無しさん@6周年:2005/07/22(金) 17:14:59 ID:tOi/Obrv0
>>154
おひるねのじかんだよ
おねえさんがごほんよんであげるね
「『ぐり ぐり ちがでてるよ ぐり』
ぐりのひたいから まっかなちが ながれでていました ひはとうにしずんで
あたりでもえるほのおだけが のねずみたちをてらしています
さっきまで かれらのいのちを おびやかしていたてきは すでにほのおに のみこまれていました
『こんなもの きずのうちにはいらないよ そんなことより きみがぶじでよかった』
『ぐりぃ あぁ ぐりぃぃ』
ぐりとぐらは かたくだきあいました そして なにかがふっきれたように おたがいをもとめあいます
『ぐら すきだよ だいすきだ ぐら』
すでに いっしまとわぬすがたになっていた ふたりは こころのおもむくままに からだをかさねます
みているのは おつきさまだけ このあれはてたせかいで ただ おたがいのそんざいを ひつようとしていました

のねずみのぐりとぐら ふたりは あなほりあそびにむちゅうです
ぐりはぐらのあなをほることにしました ぐらもさんせいです ぐりがぐりぐりせめるものだからぐらはぐらぐら

|

« NHK,貴重な資料を返却せず (その3) なぜか突然「連絡が付く」状態に | トップページ | 漫画家アシスタント歴26年 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/5103782

この記事へのトラックバック一覧です: アダルト版「ぐりとぐら」:

« NHK,貴重な資料を返却せず (その3) なぜか突然「連絡が付く」状態に | トップページ | 漫画家アシスタント歴26年 »