« iTMSで空耳 空耳iMixを作成した勇者現る | トップページ | 在中国の日本人駐在員、HIVに感染して帰国 妊娠中の妻にクラミジアをうつす夫もいる駐在員の風俗遊び »

2005-08-07

8/15に中国で大規模反日デモを計画か 在上海領事館が注意を呼びかけ@8/5

四川の「ブタ連鎖球菌感染症」の拡大、遼寧の「炭疽菌感染で死亡」など怪しい疫病が蔓延しているかもしれない中国。相変わらず報道管制を敷いてるので、どこまで事態が解明されてるかは全くの謎。WHOは立ち入りを要求しているが拒否されている。
一方で、建軍78周年の翌日に北京で退役軍人が座り込みとか、絶対にこれまでだと報道されもしないだろうし、そもそもそうした行動自体が阻止されていたはずの事件が起きている。
党中央の指導が行き届いてない状況ではないか。
ま、今年は
 抗日戦争勝利60周年記念の年
であるわけで、国内引き締めには、敵国を叩くのが簡単で効果的だ。かくして
ネットで8/15に中国の大都市での反日デモ呼びかけ
が行われ、在上海日本領事館が注意を呼びかけた。
 

当地治安情勢(8月15日にデモ実施の情報等について)

2005年8月5日
在上海日本国総領事館

 1.一般的に言って現在の中国の治安情勢は世界の中でも比較的安定しているものと言われておりますが、それでも近年の中国の治安は、徐々にですが悪化傾向にあると言われ、当局の公表している全国における犯罪件数も増加傾向にあります。また、直接邦人に係る治安情勢では、今年4月、上海市、杭州市等大都市で反日デモ・抗議行動が発生し、当館や日系企業等に大きな被害が生じました。
  反日デモに係る国内情勢は沈静化していますが、今年は戦後60周年に当たる敏感な年であり、これから年の後半にも様々な戦争にかかる記念日が予定されていますので、今後とも引き続き日中関係の推移をはじめ中国の内外情勢の変化には十分留意する必要があります。本年5月以降に反日抗議デモの呼びかけを受けて実際にデモが発生した事例は確認されていませんが、3日、反日抗議活動を目的とするインターネット書き込みサイトにて8月15日に中国各地の大都市でデモを行う呼びかけもなされていました。

2.以下に挙げる過去の戦争に関連する日には特に注意をする必要があります。(7月7日の廬溝橋事件記念日には特に問題は発生しておりません)。
○ 8月13日:第二次上海事変(中国では「8・13事変」)
○ 8月15日:終戦記念日(中国では「抗日戦争勝利を記念する日」)
○ 9月 3日:中国では公式の「抗日戦争勝利記念日」
○ 9月18日:柳条湖事件
○12月13日:いわゆる「南京大虐殺の日」

3.在留邦人の皆様におかれましては、皆様の安全確保のため、デモ情報には十分注意するとともに、以下の点を参考にご自身の安全確保に十分ご注意下さい。また、万一抗議活動等により物的・人的被害が発生した場合には、当館に対して事案の概要、被害状況等を速やかにご連絡下さい。

・ 新聞やテレビのニュース等で日中関係の推移に留意し、緊張が高まっている場合にはデモに関する情報を収集する。(当館ホームページ及び メールマガジン 等ご利用下さい)。
・ 社内、家族や親戚の間、友達の間の連絡網を再確認する。
・ デモが発生した場合は、興味本位でデモ、署名活動及び抗議活動等の開催地やその可能性のある場所に近づかない。
・ 従業員を含め中国人と接する際の言動や態度に注意する。
・ 集団で騒ぐ等の目立った刺激的な行為は慎む。
・ 危険を感じた場合は、速やかに安全な場所へ退避する。
・ 万一トラブルに巻き込まれた場合は、安全な場所まで退避してから救護を求めるとともに、110番通報によって警察の保護を求める。当館にも事案の内容を速やかに連絡する。
・ 各地公安当局より指示があればそれに従う。

また、当館ホームページに 「『反日デモ』による被害を避けるためのアドバイス」 を掲載しております。 こちらも是非参考にしてください。

5.外務省海外安全ホームページの中国に関する渡航情報《安全対策基本データ》にも参考になる情報を掲載していますので、ぜひご参照下さい。

(問い合わせ先)
○ 外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐に関する問い合わせを除く)
電話: (代表) 03-3580-3311 (内線) 5139
○ 外務省海外安全相談センター(国別安全情報等)
電話: (代表) 03-3580-3311 (内線) 2902
○ 外務省 海外安全ホームページ: http://www.mofa.go.jp/anzen/
○ 在上海日本国総領事館
住所: 上海市万山路 8 号
電話: (86-21)5257-4766


果たして「官制デモ」が行われるかどうか。

先日の対プエルトリコのバスケットボール乱闘事件で、五輪のホスト国としての資質を疑われている中国。ここでまた
 反日暴動
が起きると、更に北京五輪に暗雲がたれ込めることになる。ここは、当局が
 ネット規制を強めて、デモを阻止
するか?それともガス抜きのために多少のデモを許すか?

|

« iTMSで空耳 空耳iMixを作成した勇者現る | トップページ | 在中国の日本人駐在員、HIVに感染して帰国 妊娠中の妻にクラミジアをうつす夫もいる駐在員の風俗遊び »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/5350617

この記事へのトラックバック一覧です: 8/15に中国で大規模反日デモを計画か 在上海領事館が注意を呼びかけ@8/5:

« iTMSで空耳 空耳iMixを作成した勇者現る | トップページ | 在中国の日本人駐在員、HIVに感染して帰国 妊娠中の妻にクラミジアをうつす夫もいる駐在員の風俗遊び »