« 写っちゃうんです | トップページ | イギリスで耳のない食パンが開発される »

2005-08-10

中国政府、8/15前後の反日デモ制圧か

貧富の格差拡大、不気味な感染症の拡がりなど、国内にヤバイ火種を抱えている中国。
 抗日戦争勝利60周年
の今年、8/15に向けて反日運動をどう利用するか注目が集まっていたが、どうやら
 8/15前後の反日デモは制圧
の方向らしい。

中国公安当局:反日デモ禁止を地方機関に指示 香港紙報道

中国・北京で4月に起きた反日デモ=大谷麻由美写す
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/images/20050811k0000m030061000p_size5.jpg

 【香港・成沢健一】10日付の香港紙「明報」は、中国のウェブサイト上で反日活動を呼びかける書き込みが再び増えている中で、中国の公安当局が地方機関に民間の反日デモや集会を禁じるよう指示したと報じた。禁止期間は、中国の抗日戦争勝利記念日の9月3日まで。当局の統制が取れなくなる事態を未然に防ぐ狙いがあるとみられる。
 同紙によると、9月3日まで、公的機関による祝賀行事が各地で予定されているが、公安当局は民間による活動の申請を一切認めないよう地方機関に指示した。抗日戦争と深いかかわりのある都市では、公的機関主催の行事に市民の参加を促している。
 禁止措置は、海外の民主化勢力や非合法気功集団「法輪功」が反日活動を利用するのを防止する狙いもあるという。
 一方、香港紙「経済日報」によると、終戦記念日の15日に合わせ、反日活動を呼びかける書き込みが複数のウェブサイトに出ている。13日から遼寧省大連市の日系企業前で反日ビラを配布しようとする計画があるほか、上海市や四川、江蘇、湖北などの各省でも反日活動の実施が呼びかけられている。
毎日新聞 2005年8月10日 19時40分

「明報」の元記事はこちら。 http://www.mingpaonews.com/20050810/caa1r.htm

どうやら中国政府は、反日デモが国内に一致団結をもたらす可能性よりも、
 反日デモを契機として、反政府暴動に拡大する恐れの方が大きい
と踏んでいる模様だ。
9/3の抗日戦争勝利記念日までデモを認めないとは、相当ピリピリしているな。果たして、当局の統制に効き目があるかどうかが見所だ。

|

« 写っちゃうんです | トップページ | イギリスで耳のない食パンが開発される »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/5397698

この記事へのトラックバック一覧です: 中国政府、8/15前後の反日デモ制圧か:

« 写っちゃうんです | トップページ | イギリスで耳のない食パンが開発される »