« NHKで初のリストラ (その2) リストラはこうやる? 受信料未払い+不払い1000万世帯弱の衝撃 | トップページ | 病む朝日新聞 長野総局西山記者、田中康夫長野県知事と亀井氏の会談を虚偽報告 懲戒免職に »

2005-08-29

NHKで初のリストラ (その3) こんな管理職がいるNHK

さて、リストラの対象になりそうなんだけど、きっとならないだろう、ステキなNHK管理職群像。
まずは鬼職員@PD限定@やめてほしい 其の弐スレッドより、「地方CP」編。

264 :名無しさんといっしょ :2005/08/13(土) 15:44:39 ID:ahRhtwbw >能無し部長と屁理屈だけは一人前のパン職PDとの狭間で苦悶する、 >典型的中間管理職のCPサンも気の毒だな 地方局の痴呆CPどもは別な。タダの庶務のオッサンやからな。

270 :名無しさんといっしょ :2005/08/14(日) 10:53:08 ID:T4Jr2WAQ
個人的に言えば、PDは年次が近ければまあそれほど力量に差はないけど、CPになった途端 凄まじい力量の差が出てくる。
企画力・リーダーシップ・危機管理力・人柄、、、
PD時代「エース」で通ってたヒトがCPになると組織にとってただの「問題児」「お荷物」になる例は腐るほどある。
その「例」は敢えて挙げませんが。

271 :名無しさんといっしょ :2005/08/14(日) 17:34:07 ID:u7w1xPT2
痴呆CPの例とは・・・
1管理能力・番組審美眼なし
2責任「回避」能力だけ高い
3試射に来ないけど、手柄は全て自分のもの
4およそ現役時代に取材していたとは思えない言動・行動
5上にペコペコ下にパワハラ
6性格的にも経済的にもケチ
7海老沢時代には「地域疱瘡!」といい、失脚後には「地域疱瘡は経費の無駄」という見事なバカの一つ覚えっぷり
・・・その他たくさん


痴呆=地方
271 試射=試写 本来は自局制作の番組チェックのためにCPは来なくてはいけない。番組のエンドロールで「制作統括」で出てくるのがCP。NHK学校音楽コンクール(要するに夏の合唱コンクール)地区大会でえらそうにしているのがCP。
地域疱瘡=地域放送 全国のNHKに2003年春から吹き荒れた地域放送拡充計画。この頃、各ローカル局の上の人たちは、「これからは地域放送の時代だ! 全中? 管中? 冗談じゃない」と若手・中堅を前に檄を飛ばしていた。アホやで。
こういうCPは絶対首にならんからなあ。ホント、
 責任回避能力と部下の手柄を自分のモノにする腕力
だけは、バカに出来ない。

で、定年間近の管理職の実態。嫌気差してNHK辞めた職員を偲ぶスレより。


59 :名無しさんといっしょ :2005/08/29(月) 00:31:56 ID:vAFGVr1z
NHKの場合、50代なんて、ほとんど働かずにパソコンでトランプゲームやってるか
お茶飲んでるしかしてないヤツばかりなんだから、そこまでいったらなかなか辞めないだろ。
池上みたいに印税に味をしめたりしたヤツは例外的な例でさ。

こんなおじさん達を
 みなさまの受信料
で飼っておくのが公共放送NHKなのである。誰が喜んで受信料を払うだろうか?

|

« NHKで初のリストラ (その2) リストラはこうやる? 受信料未払い+不払い1000万世帯弱の衝撃 | トップページ | 病む朝日新聞 長野総局西山記者、田中康夫長野県知事と亀井氏の会談を虚偽報告 懲戒免職に »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/5695830

この記事へのトラックバック一覧です: NHKで初のリストラ (その3) こんな管理職がいるNHK:

« NHKで初のリストラ (その2) リストラはこうやる? 受信料未払い+不払い1000万世帯弱の衝撃 | トップページ | 病む朝日新聞 長野総局西山記者、田中康夫長野県知事と亀井氏の会談を虚偽報告 懲戒免職に »