« 郵政民営化法案参院で否決 賛成108反対125の大差 即日小泉首相は衆院解散 | トップページ | 管理者の責任が問われる「船内探索犬」熱中症死 »

2005-08-08

ブタ連鎖球菌感染症、広東省に飛び火 一人重態

四川省のブタ連鎖球菌感染症は、一応平衡状態だが、今度は広東省で患者が出た。


【中国】豚連鎖球菌感染:広東省陽江市でも1人確認、重篤

 広東(カントン)省衛生庁は6日、陽江(ようこう)市江城区でブタ連鎖球菌感染症の患者が出たとの報告を受けた。この患者は、臨床診断により感染が確認されており、重篤な状態。8日付で信息時報が伝えた。
 この患者は男性で、発症前に屠殺場でブタを処理したことがあったという。患者と接触した家族や医療関係者などに異常はなく、現在のところこの患者以外への感染は確認されていない。
 広東省委員会や政府は、この事態を重くみて、感染拡大防止に注力している。(編集担当:田村まどか)

(サーチナ・中国情報局) - 8月8日9時45分更新

広東省衛生庁の発表は以下。中文・簡体字。
http://www.gdhealth.net.cn/newslist/newslooks.php?id=674
どうやら患者は、発病前に、病気のブタを屠殺・解体していたらしい。
広東省のローカル紙・信息時報の記事も、上記の発表をほぼ襲った形。
http://gd.dayoo.com/gb/content/2005-08/08/content_2167344.htm(中文・簡体字)

広東省では7/27にもブタ連鎖球菌感染症が一例報告されている。この患者はすでに回復、退院したと見られる。
http://gd.dayoo.com/gb/content/2005-07/29/content_2156388.htm(中文・簡体字)

なんか単発でしかこれまで知られてなかったブタ連鎖球菌感染症とは明らかに違う感じがするんですが。
どうせ中国が真相を隠してるに違いない。

|

« 郵政民営化法案参院で否決 賛成108反対125の大差 即日小泉首相は衆院解散 | トップページ | 管理者の責任が問われる「船内探索犬」熱中症死 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/5369379

この記事へのトラックバック一覧です: ブタ連鎖球菌感染症、広東省に飛び火 一人重態:

« 郵政民営化法案参院で否決 賛成108反対125の大差 即日小泉首相は衆院解散 | トップページ | 管理者の責任が問われる「船内探索犬」熱中症死 »