« 日本政府、中国全土に拡大した「観光ビザ」の審査をこっそり厳格化 | トップページ | どうなる自公協力 八代英太氏無所属で立候補 »

2005-08-28

風呂上がりのビールをうまくする入浴剤 ビール缶入りで発売@カネボウ

なにかともめ事続きのカネボウから、ちょっとヘンな入浴剤が発売される。
パッケージが
 ビール缶
http://www.asahi.com/business/update/0825/image/TKY200508250320.jpg
なのだ。


のどの渇き高める入浴剤、ビール缶型容器で発売
2005年08月28日11時49分

 カネボウは、風呂上がりに飲むビールのうまさが引き立つようにと、温浴効果を高める生薬を配合した入浴剤「モアビア」を9月1日に発売する。血行や発汗を促すといわれる高麗ニンジンなどの生薬を混ぜ、のどの渇きを高める効果を狙った。容器はビール缶型で、ビールが当たるキャンペーンも計画中。5袋入りで店頭価格450円程度。初年度の売り上げ目標は1億円。


 ビールがうまくなる
というよりも
 発汗作用を高めて、身体を温める
という方に注目。案外
 冷え性や基礎代謝の低い女性がダイエット支援に使うかも?
という気がするが、効果のほどはどうだろう。でも、風呂上がりにビールを飲んじゃうと、ちっともダイエット支援にはならないけどね。

|

« 日本政府、中国全土に拡大した「観光ビザ」の審査をこっそり厳格化 | トップページ | どうなる自公協力 八代英太氏無所属で立候補 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/5672284

この記事へのトラックバック一覧です: 風呂上がりのビールをうまくする入浴剤 ビール缶入りで発売@カネボウ:

« 日本政府、中国全土に拡大した「観光ビザ」の審査をこっそり厳格化 | トップページ | どうなる自公協力 八代英太氏無所属で立候補 »