« きな臭い話 マイヤヒFLASHの猫はいつからオリジナルキャラ「のまネコ」になったのか (その90) avexは「モナー」の著作権は最初から無視するつもりだった | トップページ | きな臭い話 マイヤヒFLASHの猫はいつからオリジナルキャラ「のまネコ」になったのか (その92) ガチャポンの「のまネコ」キーホルダーは発売中止 »

2005-10-04

きな臭い話 マイヤヒFLASHの猫はいつからオリジナルキャラ「のまネコ」になったのか (その91) マスコミがavex寄りにならざるを得ない理由

マスコミの「のまネコ」問題報道が、avex寄りにならざるを得ない理由の一つは
 avexのアーティストを人質にされているから
というのがある。
そういえば、
 なぜ、週刊文春が取り上げないの?
と思ってるあなた。そりゃ
 鈴木亜美の復活CDを出したのは文春
ですから、商売のタネを傷つけるような真似はしないです。
テレビはどうかというと
 これから年末年始番組の制作
に入るわけで、
 avexのアーティストは手駒として欲しい
ので、どうしたって、叩くわけがない。NHKだって紅白にavex所属のアーティストは欲しいからな。もっと露骨なのは
 CDTVのTBS
 うたばんの日テレ
 ミュージック・ステーションのテレ朝
 avexとべったりのフジ
あたりかな〜。avexの広告出稿量を考えると、まさか
 報道が先走るわけがない
のだ。そのあたりは
 メディア商売の「機微」
ってやつだろうね。
 報道の正義
って、せいぜいそんなものである。

じゃ、反撃はどうしたらいいのか。
 糧道を断つ
のが正道。糧道でも、いちばん効果があるのは
 スポンサーにクレーム
という手である。
で、どこが一番イイかというと
 商品の単価が高いもので、広告出稿量の多い会社
ということになる。今のところだと
 車と保険
あたりかな。地道にスポンサーにクレームを入れつつ、avexのアーティストを使ってる会社の商品は買わない、というのを、まあ半年くらい続けるつもりでやりましょう。
そもそも、avexが勘違いしてるのは
 現代は「あれか、これか」の時代ではなくて、「あれも、これもある」時代
ということ。たとえ
 avex所属の若槻千夏がCMをやっている明治製菓「きのこの山」
が食べられなかったとしても、他にチョコレート菓子はいくらでもある。ま、
 きのこの山中毒の人は別として
だ。
 avexからCDを出している今井翼がCMをやっているハウスのとんがりコーン
をあきらめたとしても
 湖池屋のドンタコスや、ジャパンフリトレーのドリトス
がある。
いくらでも代わりはあるのだ。
CMは
 いくらでも代わりがある、ということを消費者に気づかせないための戦略
なのだから、そのCMがダメなら、消費者は
 ほかの商品を手に入れる
だけのことだ。

で、不買運動が長期化すると、怖いのは
 CMに騙されて買っていた「あの商品」に固執する必要性が薄れてしまう
ということだ。つまり
 きのこの山を止めて、別なチョコレート菓子を食べてたら、そっちでも良くなってしまう
わけである。

ま、今のところ不買運動は始まって一ヶ月なのだが、これを年末までやると、結構効き目はありそうだな〜。ボーナス商戦で車や家電などの高額商品を選ぶのは
 実は主婦
だったりする。主婦層にavexって元々受けがよいわけじゃないし、今回の「のまネコ」問題報道で、avexに関心がなかったのが、嫌いになった、という人もいる。お財布を握る人間へのマーケティングをおろそかにしていたツケが、これから出るだろうね。

|

« きな臭い話 マイヤヒFLASHの猫はいつからオリジナルキャラ「のまネコ」になったのか (その90) avexは「モナー」の著作権は最初から無視するつもりだった | トップページ | きな臭い話 マイヤヒFLASHの猫はいつからオリジナルキャラ「のまネコ」になったのか (その92) ガチャポンの「のまネコ」キーホルダーは発売中止 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/6242657

この記事へのトラックバック一覧です: きな臭い話 マイヤヒFLASHの猫はいつからオリジナルキャラ「のまネコ」になったのか (その91) マスコミがavex寄りにならざるを得ない理由:

» 空耳じゃないマイアヒ  [noharmのおうち]
ところで、あの曲はいったいどういう意味の歌詞なんだろう・・?とふと思ってた。 DRAGOSTEA DIN TEI〜恋のマイアヒ〜 こんなの見つけた→空耳じゃないマイアヒ い、いい曲じゃないか!!(ノ_ [続きを読む]

受信: 2005-10-04 03:56

» のまネコ問題のマスコミ報道 [Invitation]
殺人予告の書き込み後TVなどでも報道されるようになりましたが。 エイベックスが被害者で、2ちゃんねるやネットコミュニティそのものが悪であるかのような報道の仕方である。殺人予告は許されることではありませんが、それが2ちゃんねるを利用している者全てがそのような....... [続きを読む]

受信: 2005-10-05 01:18

« きな臭い話 マイヤヒFLASHの猫はいつからオリジナルキャラ「のまネコ」になったのか (その90) avexは「モナー」の著作権は最初から無視するつもりだった | トップページ | きな臭い話 マイヤヒFLASHの猫はいつからオリジナルキャラ「のまネコ」になったのか (その92) ガチャポンの「のまネコ」キーホルダーは発売中止 »