« きな臭い話 マイヤヒFLASHの猫はいつからオリジナルキャラ「のまネコ」になったのか (その83) NHKも「のまネコ」問題報道 「2ちゃんねるでの殺人予告」には言及せず | トップページ | きな臭い話 マイヤヒFLASHの猫はいつからオリジナルキャラ「のまネコ」になったのか (その84) 恐るべし、母親ネットワーク 新聞で大々的に報道される前に「のまネコ」問題拡がる »

2005-10-01

JR宝塚線脱線事故 一両目から生還した乗客の手記

JR宝塚線脱線事故から5ヶ月が過ぎた。
たまたま一両目に乗り合わせ、九死に一生を得た乗客吉田恭一さんが、事故当時の模様を手記にして、その一部をweb上で発表されている。

2005年4月25日 福知山線5418M、一両目の「真実」
http://www.kysd.net/fuku42501.html

現在第五章までを公開中だ。

|

« きな臭い話 マイヤヒFLASHの猫はいつからオリジナルキャラ「のまネコ」になったのか (その83) NHKも「のまネコ」問題報道 「2ちゃんねるでの殺人予告」には言及せず | トップページ | きな臭い話 マイヤヒFLASHの猫はいつからオリジナルキャラ「のまネコ」になったのか (その84) 恐るべし、母親ネットワーク 新聞で大々的に報道される前に「のまネコ」問題拡がる »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/6200638

この記事へのトラックバック一覧です: JR宝塚線脱線事故 一両目から生還した乗客の手記:

« きな臭い話 マイヤヒFLASHの猫はいつからオリジナルキャラ「のまネコ」になったのか (その83) NHKも「のまネコ」問題報道 「2ちゃんねるでの殺人予告」には言及せず | トップページ | きな臭い話 マイヤヒFLASHの猫はいつからオリジナルキャラ「のまネコ」になったのか (その84) 恐るべし、母親ネットワーク 新聞で大々的に報道される前に「のまネコ」問題拡がる »