« 耐震強度偽造マンション (その39) ホンモノ?ニセモノ? ヒューザー小嶋進社長の自費発売音楽カセット ヤフオクに出品 | トップページ | 耐震強度偽造マンション (その41) 良心的な設計士のつぶやき »

2005-11-25

耐震強度偽造マンション (その40) マンションが粗製濫造される時期とは?

これからの季節は、大雨も降らないし、気候は比較的安定している。コンクリートを打つには絶好の季節だ。
で、こんな問題が。
【強度偽造】 「他の設計事務所に変えるぞ」 姉歯に圧力かけた2社、"ヒューザー、木村建設"と判明★2スレッドより。


89 :名無しさん@6周年:2005/11/24(木) 23:36:52 ID:Wfad6hyH0
毎年毎年、これから3月までの期間に一番マンションが建つ
この時期に建てられるマンションは買わないほうがいいよ
突貫突貫でやってるから、たとえ設計よくても施工が穴だらけ
職人さんたち、あっちのマンションこっちのマンション掛け持ちで
施工してるから無理もない

雪で工事が出来ない地域を除いて、
 冬期の建設ラッシュ時に建てられたマンションは粗製濫造
ということか。

|

« 耐震強度偽造マンション (その39) ホンモノ?ニセモノ? ヒューザー小嶋進社長の自費発売音楽カセット ヤフオクに出品 | トップページ | 耐震強度偽造マンション (その41) 良心的な設計士のつぶやき »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/7310763

この記事へのトラックバック一覧です: 耐震強度偽造マンション (その40) マンションが粗製濫造される時期とは?:

« 耐震強度偽造マンション (その39) ホンモノ?ニセモノ? ヒューザー小嶋進社長の自費発売音楽カセット ヤフオクに出品 | トップページ | 耐震強度偽造マンション (その41) 良心的な設計士のつぶやき »