« 耐震強度偽造マンション (その55) 第三回ヒューザーカップレディース2005 三遊亭楽太郎・岩本恭生も参加? | トップページ | 耐震強度偽造マンション (その57) 総研のビジネスホテルのビジネスモデル 安普請で高収益を謳う »

2005-11-30

耐震強度偽造マンション (その56)  総研のステキなセミナー内容

昨日の参考人招致で、認知症風味の答弁をしていた木村建設・木村社長の口から出た
 内河健氏率いる総合経営研究所
だけど、ここのコンサルタントを受けてるところは
 SGグループ
と呼ばれている。で、実際に総研はどんなコンサルタントをしていたのか。
来年開かれる予定だったセミナーの内容を拾っておいた。現在、当該ページは削除されている。


新 し い 経 営 を 考 え る 経 営 者 セ ミ ナ ー

「どうしても生き残りたい経営者のために」

将来の方向に自信が持てなくなった建設業経営者の為のセミナー
新時代の建設業の方向を示す、見逃せない2日間!!

平成18年2月14日(火)・15日(水)(埼玉会場)
平成18年2月17日(金)・18日(土)(福岡会場)
平成18年3月 7日(火)・ 8日(水)(札幌会場)

これまでは新設時代の建設業経営であった。
次の時代は各社それぞれの経営資源(ヒト・モノ・カネ)を活かし、高付加価値の追求と新規事業を構築する時代の経営である。
 今回のセミナーでは、ご参加の皆様にその全貌をご紹介する。
 是非この機会をお見逃し無く、将来に羽ばたいていただきたい。

「どうしても生き残りたい経営者のために」
             ・・・・・祈りを込めて。

” 建 設 業 の 構 造 改 革 は 生 産 性 の 向 上 が 本 丸 ”

1.建設業の付加価値生産性を根本から上げる構造改革を具体的に話しましょう

(1) 生産性の悪化が業績の低迷の原因
(2) これからの時代はD.F.S.を特色に生き残りをかけよ。企業の特色づくりを。
(3) 工期短縮が生み出す付加価値は計り知れない。H.S.C.の薦め。

2.建設でトコトン勝ち残る方法
(1) 素人の作業員でも出来る型枠 A工法
(2) 従来コストを1/3にする型枠 P工法
(3) 11階建ての躯体を2ヶ月で打ち上げる P工法
(4) RCのテラスハウスを僅か26日で完成する O工法

”建 設 市 場 が 変 わ り、 新 た な 需 要 を 生 ん で い る ”

3.アセットマネジメント(維持管理)への挑戦によって生き残る

(1) 国土交通省が社会資本の維持を目的としたアセットマネジメントの方針
(2) 既存の90億m3のコンクリート構造物の維持補修が待っている
(3) 三大維持補修、舗装・管路・コンクリートは常時適切な補修・補強・維持メンテが必要
(4) 10年先の建設市場トレンドを掴め

4.新しい付加価値を獲得し、本業の建設業の受注に寄与する新規事業とは?

(1) ドライアイス洗浄を武器に新しい市場の開拓を!
(2) 30年保証の付いた屋上防水を武器に大幅受注
(3) 環境事業の屋上緑化、芝式駐車場の需要が急拡大

”福岡県西方沖地震、新潟中部地震、宮城県沖地震・・・大地震に備えた「免震構造」 ”
免震ホテルに実際に宿泊していただいき、免震装置を見学します(福岡会場)

”北海道・・・あれだけ多かった公共事業、どうやって民間に変わる? ”
国や地方自治体に頼っていた経営は、どうやって民間主体の経営に変身するのか!?(札幌会場のみ)

2006年 全国の総研公開講座日程
時 間 : 各会場により異なりますが、10:00〜16:00

参加費用には、テキスト・昼食・飲物代を含みます。
地 域 講 座 開催月日(曜) 定 員 参 加 料 会 場
埼玉 経営者・経営幹部講座 2月14日(火)15日(水) 40名 21,000円 埼玉建産連研修センター
福岡 経営者・経営幹部講座 2月17日(金)18日(土) 40名 21,000円 福岡建設会館
札幌 経営者・経営幹部講座 3月7日(火)8日(水) 60名 21,000円 北海道建設会館

今後の公開講座は、開催地・日程等が決まりましたら随時お知らせいたします。
お問い合わせ・お申し込みは、株式会社 総合経営研究所 セミナー係まで
TEL: 03-3238-8995   FAX: 03-3238-8686
 


こわいよ〜。

2.建設でトコトン勝ち残る方法

(1) 素人の作業員でも出来る型枠 A工法
(2) 従来コストを1/3にする型枠 P工法
(3) 11階建ての躯体を2ヶ月で打ち上げる P工法
(4) RCのテラスハウスを僅か26日で完成する O工法


コストを削減するために
 素人に型枠コンクリート施工をやらせる→言うまでもなくアウト
 コンクリート養生をせずに、11階建ての躯体を二ヶ月で打つ→養生しないコンクリートは、強度を保てない
などなどの
 誰が考えても怖い建築を推奨
してるわけで。

 免震構造の福岡のホテル
ってどこよ? 九州の物件だと、木村建設が建てた?

|

« 耐震強度偽造マンション (その55) 第三回ヒューザーカップレディース2005 三遊亭楽太郎・岩本恭生も参加? | トップページ | 耐震強度偽造マンション (その57) 総研のビジネスホテルのビジネスモデル 安普請で高収益を謳う »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/7395816

この記事へのトラックバック一覧です: 耐震強度偽造マンション (その56)  総研のステキなセミナー内容:

« 耐震強度偽造マンション (その55) 第三回ヒューザーカップレディース2005 三遊亭楽太郎・岩本恭生も参加? | トップページ | 耐震強度偽造マンション (その57) 総研のビジネスホテルのビジネスモデル 安普請で高収益を謳う »