« 耐震強度偽造マンション (その7) ヒューザーは現在も営業中 仮契約しちゃったんですが | トップページ | 耐震強度偽造マンション (その9) 住宅ローンをどうしよう »

2005-11-21

耐震強度偽造マンション (その8) ヒューザーのマンションを仮契約しちゃったんですけど 踏ん切りの付かない人達

日本で
 家を買う
ということが、どういうレベルの話になってしまったのかがよくわかる、ヒューザーのマンションを仮契約しちゃった人達の書き込み。
ヒューザーのマンション(その3)スレッドより。

仮契約しちゃいました、というヒトは踏ん切りが付かないらしい。


326: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:10
ヒューザーのマンション仮契約してしまいました
今日 営業に電話したら そこのマンションは 検査にひっかかってないから
大丈夫ですと言われました ぜんぜん問題ないです 問題の出たマンションは全部立て直しますって言ってました 今のところ キャンセルもでてない とのことでした
どうなんでしょう?他に建築中の契約したかたいませんか?みんなどうするのでしょうか?
引っ越す予定でもう 段取りしていたので 途方にくれてます 今からさがしても 4月まで引っ越せる所まずないだろうし

328: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:12
>>326
本気ですか??
マンションに引っ越すまでに会社が倒産する可能性などを考えるべきかと。

331: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:15
>>326

私も同じ状況です

キャンセルの方向で考えています。
通常なら自己都合となるかもしれませんが
状況が状況である為、手付けの没収は納得いきません。

まず弁護士に相談する方がよいだろうと思い
予約依頼のMAILを入れました。

334: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:21
>326

ほんとです。学習してください。営業の言う事真に受けないで自分でもっと
調べて下さい。考えて下さい。
被害にあった方の心中は察しますが概ね326さんのように購入されたのでは・・・
それで国が補償すべきだなんて言える道理はないですね。

335: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:22
>>326
引渡しの時に会社が存在していればラッキーですね!

336: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:22
>>331
私も仮契約しています。キャンセルの方向で考えていますが
同じく、私も手付金だけは取り戻したいです。
大丈夫だと言われても、とても住む気にはなれませんよ。

337: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:23
手付金を払った人は気が気でないだろうね。銀行がローンを立ててくれなくなるだろうから、ローン特約は成立するだろうけど、
ヒューザー自体が倒壊の可能性大。でも、社員はまだ夜逃げしていないみたいだね。バイトか派遣社員かもしれないけど。

338: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:23
うちも同じです。
現在弁護士さんに会う算段をつけてるところです。
手付け金だけなので 既に住人の方よりは
被害は小額ですが それでもン百万失うなんて
考えたくないです。
昨日 ヒューザーに電話したらやっぱり
「その物件には問題はありません」って説明されたけど
「そうですか」ってそのまま住む人はいないでしょ?
なんとかキャンセルしなくては・・・・。

339: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:24
>>336

おそらく簡単にはいかないでしょう。
法律家への相談手配はお済ですか?

コストがかかっても相談すべきだと思います。

343: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:27
>>338さん

お疲れ様です。

現状、当該企業の存続も危ぶまれる可能性も出ており
購入後の瑕疵担保義務も履行されるか否か判別付きません。

このような状況で、問題がないといわれても、正直
「なぜ問題がないのか?」理解できません。

344: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:27
>>326
新築マンション売買で「仮契約」という形態はないよ。
あるのは、購入申込と契約だけ、建築中で引渡し(入居)をしていないから
「仮」だという認識だったら、大間違いというかコメントの価値なしだね。

まあ最後に判断するのは、あなただから強制はしないけど
この期に及んで、今からヒューザーの物件を購入したり
引渡し前の契約を履行しようと思っているのなら
救いようのない●●だね。

それでも、続けるなら、後から行政の責任と絶対に言うなよ!

345: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:28
>>326 >>331
最悪でも手付金放棄ぐらいの損害で済むんだから、残金振り込む前に発覚してラッキーだと思わなきゃ。
仮に、設計はOKな物件でも、施工がどうかはわからんでしょ。もし、全部問題なくても、
このデベの物件じゃイメージダウンは必至でしょ。
危機一髪ってこと

349: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:32
>>345

そう思っています。幸い妻ともにまだ若いので、最悪二年ぐらい
がんばれば失った金は取り戻せるでしょう。

しかしながら、だからといって手をこまねいて事態の推移に任せるわけには
行きません。年末で仕事も厳しいさなか、このような不測の事態に合わされてしまい非常な憤りを感じております。

自己責任の言葉をよくかみ締めながら、自己責任で現状を打開すべく打てるだけの手をうとうと思っています。

354: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:37
>326
まだ仮契約の段階であれば、焦って本契約してしまってはいけない。
よく考えて決めた方がいいですよ。
自分なら手付けがもどってこなくても契約しない道をとる。
住む家には安心感が絶対必要。

355: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:39
>>326

>今からさがしても 4月まで引っ越せる所まずないだろうし
そんなところはいくらでもあるって。

358: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:43
>349

同じくそう思います。
手付けだけとは言え 数年間がんばって貯めたお金ですから
「自己責任だから仕方ない」と現状で言い切るわけには
いきません。
出来る限りがんばりましょう!!
ちなみに昨日ヒューザーにかけた電話には社員が応対
しましたよ。

359: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:43
>326

てか、こんな所でカキコしてていいの?どうしましょうって。
早く弁護士のとこ行って相談しなよ。
営業に電話する暇あったら弁護士に電話しな。

360: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:44
>>354
契約してなきゃ手付金は払っていないか、または仮払いでも戻ってくるんですけど。

366: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:51
手付金はらっていても、ローン特約があれば、銀行が担保として認めず自動的に
返還になるかもしれないが、問題は、デベの返済能力だな。

367: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:52
>>353
確かに購入や契約した人は気の毒に思うよ。
特に最悪手付け放棄で済む契約者はまだ被害が軽いけど(それでも数百万だが)
購入済みの人は、ウン千万の負債を背負わされたわけだからね。

でも金額だけで言えば、古くは豊田商事などに始まる悪徳商法や詐欺商法でウン千万円の貯金を根こそぎいかれたお年寄りなどもこれまで多く存在するわけだ。
そういう人に対して国や地方自治体が補償したという話は聞いたことはないし、だいたい、被害者が公的機関を訴えたということも聞いたことがない。

現金と住宅の違いがあるとはいえ、私的な取引で私有財産に痛手を負ったという点は同じだからね。
厳しいこというようだけどそれが現実。
(詐欺商法につぎこむような)余っているお金と、住む場所を買うための借金は違うと言うかも知れないが、それはあくまで「私的」なことで公の場で論じることではないしね。
詐欺商法に引っかかった人だって、親戚や友達にも勧めて、二重三重に酷い目にあっている人もいる。
ただ、近隣住民のことがあるので、解体費用は面倒を見る可能性はある。
あと、替わりに住む場所について、多少の便宜を計るぐらいしかできないのでは。

369: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:54
>>326
営業と連絡したならボイスレコーダーでやり取りを一部始終
取っておいた方がいいよ。それも証拠とか後で役立つ可能性がある。

370: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:54
本日ただ今については、手付金程度の弁済力はあるので、弁済に応じない場合はヒューザーの保有する資産の処分禁止の仮処分をかけることをおすすめします。月曜の朝一が肝心。土日はどこも手出しできないが、月曜日はありとあらゆる債権者が債権保全の対応をしてくる。

372: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 14:58
手付金は、帰ってくることさえ決まれば、保証協会の保証が
付いている為、倒産しても帰ってきます。

376: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 15:03
怖いのは月曜の朝一番に破産手続きされること。
本日中にでも連絡がつくまで販売営業に連絡とって確約を取るのがベターかと。
(要、ボイスレコーダ)

377: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 15:05
>>376

立替については営業の保証をとっても、それだけの体力が
なく、あまり意味ない予感がする。


なんというか、数千万円の買い物をするのに、どうしてこんな簡単に契約しちゃうんだろうか。で、なおかつ、自己防衛を考えないのだろうか。

大手デベロッパーの中の人、を名乗る人物からの忠告。


378: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 15:05
>>349
某大手デベの者です。
本当に不本意だとは思いますが、残念ながらその考え方がベストだと思います。
今回は悪徳詐欺商法に引っ掛かってしまったとでも思うしかないのでしょうか?
ただ、あなたの意見通り現状においてできることは全てやってみることは絶対にむだではないはずです。がんばってください。

今回のようなケースは、我々のようなデベにおいては本当に想定しがたい位
異常な状況ですので、参考になるかどうかわかりませんが、この様な事態になっても、購入者保全の姿勢を未だ打ち出さないどころかあたかもこっちも被害者だと主張しているのを見ますと、同業として恥ずかしい限りです。
通常ではありえない、この様な悪意に満ちた改ざん設計図が、もし普通のデベ内で採用される可能性があったとしても普通であれば、建築確認検査機関に関わらず、施工業者に工事を依頼する際に自社内(一級建築士である社員等)で。構造の躯体料率を比較し、鉄筋数、型枠量、コンクリート量が適正であるかどうかを確認することはマンションデベロッパーとして当然の義務・責任でありそれを怠ったり、又は確認する体制すらもなかったとしか思えない
今回のヒューザーの状況は、デベロッパーを標榜する資格もないと断言できます。以上私見ですが申し添えます。


まあ、普通
 現場で鉄筋の数が少ないかどうかは見りゃわかる
わけで、その時点で工事がストップしなかったんだから、ヒューザーの責任は明白だ。

で、手付け金は返ってくるのか?


379: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 15:06
普通に考えれば90%以上の確率でヒューザーは倒産するだろうなぁ。
社員20数人の会社だろ?しかも大手の関連でもなんでもないし街の不動産屋あがりだし。
ここまで理不尽な事をした会社に救済の手を差し伸べる奇特な会社もいないだろうしな。

比較しても極端にお値打ちなマンションらしいので、買った人も多少は悪いという様な
意見を言う人もいるけどここまでを想像できた人なんてそんなには居ないと思われお気の毒では
済まされない問題です。

ニュースを見ててあの設計士、検査会社には怒りを越したものを感じるしシラをきってる
デベ、建築会社にコメントにはマジで涙出そうになった。

380: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 15:06
土日の間に銀行等法人株主が担保改修の手続きをしてるかもしれない。
そうなると、弁済先の個人は月曜では遅いかもしれない?
入居者は本当に俊敏に対応しないと金融機関に根こそぎもっていかれるかもよ。

381: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 15:07
月曜日にどれだけの社員が出てくるか見ものだね。

手付け金を返してもらえない、というヒトの書き込み。


483: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 19:04
先週グランドステージ原木中山を契約したのですが今回の事で解約をしたいと言ったが解約はできるが手付け金580万円は返せないと言われました。理由は姉歯が設計したのでは無いしこの物件は設計上大丈夫との返答でした。この場合どうすればよいでしょうか?たとえ大丈夫な建物だとしてヒューザーのマンションに住む気にはなれないし引っ越す前に会社が倒産するのではないでしょうか?今日も現地を見に行ってきたのですが営業マンが普段通りにノボリを立てて資料配布会をしてたし何組か案内してたけどまだ買う気になる人がいたのでビックリしました。

484: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 19:06
>>483

法律家に相談しなさい

488: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 19:12
>>483
580万円といったら、たぶん一割金だよね。だとするとかならず手付金保証書が発行されているはずだから、その場合は竣工引渡し前にヒューザーが倒産すれば全額保証会社が保全するから大丈夫。・・・ていうかこれが一番いいシナリオでは。
問題は、引渡しまでヒューザーがいかなかった場合・・・。


ヒューザーのマンション(その4)スレッドより。

30: 名前:匿名さん投稿日:2005/11/20(日) 21:01
>>483(前スレ)
解約したい気持ちはわかるけど、手付けまで取り返すには、そのマンションが欠陥品であることがわからないとダメでしょう。
構造的に問題がないマンションだったら法律上は購入者の自己都合としか考えられない。

デベなんかクルクルお金を回してなんぼだから、新規の顧客が全部逃げたらそれだけでこける。
解約した人の気持ちは痛いほどわかるが、それがそのまま被害者の人への補償額にも直撃するんだろうから何とも厳しいところだな。
ヒューザーは被害者への対応を早く始めるべきだが、生きていくためには(それが被害者への救済にもつながる)、通常の営業も当然必要。


コトは簡単にはいかないようだ。

|

« 耐震強度偽造マンション (その7) ヒューザーは現在も営業中 仮契約しちゃったんですが | トップページ | 耐震強度偽造マンション (その9) 住宅ローンをどうしよう »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/7245408

この記事へのトラックバック一覧です: 耐震強度偽造マンション (その8) ヒューザーのマンションを仮契約しちゃったんですけど 踏ん切りの付かない人達:

« 耐震強度偽造マンション (その7) ヒューザーは現在も営業中 仮契約しちゃったんですが | トップページ | 耐震強度偽造マンション (その9) 住宅ローンをどうしよう »