« 耐震強度偽造マンション (その49) 奈良のホテルも耐震強度偽造 営業停止 | トップページ | 耐震強度偽造マンション (その51) 「グランドステージ下総中山」も耐震強度偽造マンション かつ日住協の「優秀事業賞」受賞 施工は欠陥マンション「グランドステージ川崎大師」と同じ太平工業が関与 »

2005-11-29

耐震強度偽造マンション (その50) 耐震強度偽造工法の黒幕は「総合経営研究所」

ローコスト・ハイリスクの
 工期短縮工法
を日本中の中小の建築会社に高い料金のセミナーで説いてまわってたのが
 総合経営研究所
である。
そろそろ自分に火の粉が掛かる、と読んだのか、先週までは見られたサイトは、今は中味がまったくない。
 総合経営研究所
http://www.gmc-sg.co.jp/
 総合経営研究所ホームページのキャッシュ
http://66.102.7.104/search?q=cache:eLN-VVKXOcoJ:www.gmc-sg.co.jp/+総合経営研究所&hl=ja

先日一回目の不渡りを出した木村建設は、総合経営研究所の古くからのクライアントだ。
木村建設株式会社 沿革 キャッシュ
http://66.102.7.104/search?q=cache:_8tDxhyciQ8J:www.kimurakensetsu.co.jp/c_enkaku.htm+%22総合経営研究所%22 %22木村建設%22&hl=ja


51年11月 (株)総合経営研究所グループに加入
52年 7月 木村建設株式会社に社名変更

で、今回日本中で問題になっている
 耐震強度偽造物件の黒幕は「総合経営研究所」
とフジサンケイビジネスiが指摘している。


静岡、長野でも耐震強度偽造 行政への損害賠償請求も検討
FujiSankei Business i. 2005/11/29  

 姉歯建築設計事務所(千葉県市川市)が関与していた静岡市と静岡県沼津市、群馬県伊勢崎市の建物について二十八日、構造計算書に改ざんがあったことが各市の調査で新たに確認された。
 静岡市葵区の「マルコ静岡ビル」(十二階建て)と、沼津市大手町でホテルとして建築中だった「沼津TKアセットビル」(仮称、九階建て計画)は、指定確認検査機関「イーホームズ」が建築確認をしていた。
 マルコ静岡ビルにテナントとして入居しているビジネスホテル「三交イン静岡」(百九十六室)は既に営業を停止。沼津TKアセットビルは基礎部分まで工事が進んでいたが、問題発覚を受けて建築主が計画廃止を市に届け出た。
 伊勢崎市大手町の「伊勢崎サンホテル」(十階建て、百二十五室)は、木村建設(熊本県八代市)が施工、同市が二〇〇一年八月に建築確認をしていた。同ホテルは営業を休止した。
 同市は構造計算の誤りを見抜けなかった点について「国が認定したプログラムを市職員は百パーセント信頼している。改ざんがあるとは夢にも思わなかった」と説明した。
 一方、長野県駒ケ根市に本社がある「窪田建設」の窪田雅則社長(52)は二十八日、同社が施工したホテル三軒の構造計算を姉歯建築設計事務所が行っていたことを受けて同市内で記者会見し、偽造には関与していないことを強調した。
 窪田社長は「当社が施工した建物に構造上の疑義が発生している以上、法的な責任を果たす」として、瑕疵(かし)担保責任をとって補修工事の費用などを負担する考えを示した。
 同社顧問弁護士の長谷川洋二弁護士は「三軒のホテルはいずれも行政が建築確認を行っており、偽造を見抜けなかった責任が国や自治体にはある」として、行政への損害賠償請求も検討する考えを明らかにした。
 長谷川弁護士によると、ホテル三軒コンサルタント会社「総合経営研究所」(東京都千代田区)の主導で建設され、「平成設計」(同区)が設計監理を担当平成設計親会社の「木村建設」(熊本県八代市)の指示で構造計算を姉歯事務所に発注したことが分かったという。
 同社が施工したホテル「エースイン松本」(長野県松本市)、「パークイン平塚」(神奈川県平塚市)、「カントリーホテル高山」(岐阜県高山市)で、いずれも問題発覚後、営業を休止している。


というわけで、報道にも
 黒幕 総合経営研究所(略称 総研)
の名前が挙がるようになってきた。

では、現在キャッシュでは見られなくなった
 総合経営研究所の華麗なコンサルタント業務の数々
については以下に。

コンサルタント業務

業務種類 業  務  内  容
経営指導 1. 当研究所の経営コンサルタントは、長年建設業専門にコンサルテーションを行ってきた経験豊かな専門家です。 経営全般の専門知識と建設関連の実務知識を駆使して経営指導を行います。
2. 土木、建築、設備工業等、建設関連産業に飛び込み、経営戦略から現場管理までの改善をお手伝いするのが特徴です。
3. 企業の経営を根本から改革するため、1年以上の長期経営指導が原則です。これは、総研の指導が組織を変えたり システムを作るだけでなく、それを運営する人間の考え方から変えていくことにあるからです。 既に3年、5年、7年、10年と長期指導によって社員全員の考え方から行動力までが革新し、見違えるばかりの業績を誇っている企業が数多くあります。
経営診断  建設業は他産業と違った特殊な業界であるため、建設業界特有のポイントを把握した経営診断が行わなければなりません。 ところが、それをできる人が少ないのが現状です。総研は建設業に精通した有能な人材を抱えており他のコンサルタント会社の追随を許しません。
 診断方法は、各建設会社の中に入り、社内ではどんな問題があるのか、地域的にはどのような手を打つべきか、経営の方針は今のままで よいのか、改善するためにどんな方法をとるべきかなど、経営指導のための総合予備調査を行います。 期間は2〜10日専門コンサルタント2〜5名のチームにより、調査から改善案の方向付け、対策立案までを行います。 2日間程度の簡易経営相談も実施しています。
企画・開発プランニングの指導  建設会社の企画営業の推進を目的として、各種プロジェクトへ経営コンサルタントを参画させ、経済情勢、立地条件、 その将来性を分析検討し、事業の企画から発足まで、さらには事業開始後のフォローまでを行います。 この分野は総研が最も得意としており、民間工事の受注難の建設会社に対して”企画営業”による受注助言を 目的として行うものです。
 プロジェクトの企画から収益確保、融資のお世話までの一切をお手伝いする一貫したシステムとして定評があり、 多くの実績を有しております。
オーダーメイドの社内教育  総研が行う企業内教育の内容はあなたの会社に合わせて行うオーダーメイドであることが特色です。 教育講座の一例を挙げますと 経営幹部講座、中小建設業の経営手法講座、建設営業講座、民間工事の開発営業講座、作業所長、現場主任育成講座、 現場における原価管理講座、新入社員基礎研修講座、新工法など導入のための基礎講座があります。
公開講演会へのコンサルタント派遣  年々、各都道府県建設業協会、支部協会、建設業共同組合等主催の講演会への招聘が増えております。 こうした公開講演会は「建設業界に精通した総研の講座は、きわめて具体的で最高の内容である」という全国各地の受講者のご要望で、 各協会等が主催して開かれるものです。
国際交流  いままで国内が中心であり、海外工事においても諸外国に比べて見劣りのしていた我が国建設業界も、日米構造協議と 建設市場の開放問題、工法・建材の輸入など、国際間の問題を配慮しなければならない時代に入りました。 これに対応して総研もかねて蓄積してきた国際的な経営指導ノウハウ、人間関係を元に、国際経営者研修、海外工法の導入指導、建材の共同購入、発展途上国から我が国への留学研修、 省力化工法など先進工法習得のための海外研修など、国際的な経営指導を行っております。

で、総研のセミナーは、これ。


新しい経営を考える経営者セミナー

新しい経営戦略を描き、新しいマーケットを創造しよう!
それには新しい武器が必要です!!
ヨーロッパ等から先端技術を導入し、全国で展開中の事例を一挙公開します。

新しい経営の道を歩みだした企業の実例を紹介!!

 ヨーロッパでは土木・建築と共に、リフォーム事業は建設業とは別のサービス業として確立されている。 建設業の一部門ではなく、別企業体として経営されている。 今までは新しいモノを造る建設の時代ではあったが、これからはそれらを含め、新しい市場を開拓しながら、維持管理・補修に重点を置く新しいリフォーム産業の時代である。  新しい経営戦略のために、新しい武器を持って、新しいマーケットを創造しよう。 今回の講座では、縮小する建設市場に敢然と立ち向かうことの出来る新規事業のあり方をご紹介いたします。 21世紀に勝ち残る企業とはどのような企業なのか、その全貌を公開。 勝ち名乗りを挙げたい経営者に是非、ご参加をお勧めしたい。


1) 日本で初めての驚異の付着力、強度の優れたコンクリート維持補強事業
乾式吹付で付着力3N/㎡!!
2) 小さい企業からでも出来る人孔(マンホール)の補修事業
マンホールの凸凹を1時間で補正!!
3) 下水道管路工事は、開削なしでロボットだけで補修補強工事を行なう管路維持点検・補修事業
4) 製造業から生産ラインのアウトソーシングを受注せよ!
工場などの維持補修=トータルエンジニアリングサービス事業
5) 日本では10年といわれている屋上防水の耐久性、しかし欧米では40〜50年があたりまえ!
50年耐用の防水シートを使う屋上防水工事・屋上緑化事業
6) みなさん、もう採用済みですか?躯体コンクリート1フロアを3〜4日で打ち上げる工法
工期を短縮し、安く、質の良いものを提供
することでお客さんは大満足!!

2004年 全国の総研公開講座日程
時 間 : 各会場により異なりますが、10:00〜16:00

参加費用には、テキスト・昼食・飲物代を含みます。
地 域 講 座 開催月日(曜) 定 員 参 加 料 会 場
札幌 経営者・経営幹部講座 3月3日(水)4日(木) 50名 52,500円 北海道建設会館
盛岡 経営者・経営幹部講座 6月8日(火)9日(水) 40名 52,500円 岩手県自治会館
宮崎 経営者・経営幹部講座 7月1日(木)2日(金) 40名 52,500円 JAアズムホール

今後の公開講座は、開催地・日程等が決まりましたら随時お知らせいたします。
お問い合わせ・お申し込みは、株式会社 総合経営研究所 セミナー係まで
TEL: 03-3238-8995   FAX: 03-3238-8686


こうした「セミナー」で次なる顧客を捜し、がっちり食い込んで、
 工期短縮工法を斡旋する
というのが、総研のやり方だ。

で、会社概要。
http://web.archive.org/web/20041015072322/www.gmc-sg.co.jp/staff.htm

会社概要
社 歴 昭和31年11月7日、内河経営コンサルタント事務所創立。
昭和46年1月30日、株式会社総合経営研究所に発展設立、今日に至る。
資本金 9,900万円(払込済)
指導業界 指導企業の99%が建設業界。建設業専門コンサルタントとして組織的に運営されている団体としては全国唯一の、トップ団体の地位にある。 指導企業はすでに1,000社を超え、全国的に「総研」の略称で親しまれている。
所在地 本     社  東京都千代田区平河町2丁目12番7号  総研平河町ビル
          TEL: 03-3238-9001  FAX: 03-3238-8686
本     店  東京都千代田区神田小川町2丁目10番16号 総研小川町ビル
          TEL: 03-3233-2551  FAX: 03-3233-2558

(略)

内河 健  ゼネラル・マネージメント・コンサルタント ㈱総合経営研究所 代表取締役所長
経営コンサルタントとして半世紀近くに渡る経歴を持ち、わが国における経営コンサルタントの初期からの一人である。 北海道から沖縄まで全国各地で建設業経営の実践指導に携わり、多数の信奉者を持つ。 さらに近年その活動は欧米・東南アジアなど世界各地に及び年間の半分近くを海外に飛ぶなど、 建設業界指導団体の中で唯一の国際的コンサル活動を展開している。指導にあたっては利益追求の信念に燃え、 独創的な発想のもとに幅広い手法を全面的に発揮して必ず好成績を上げている。 著書に「建設業経営、革新の発想」など多数。

要するに
 技術屋じゃない、金勘定至上の「コンサル」の口車でビジネスホテルを建てたらありゃりゃ
というのが、今回の
 耐震強度偽造ホテル問題の根底
にある問題だ。
 欲に駆られて、安い工費で建てたら、アウトだった
というだけの話なので、わたしはホテル事業者にも、受注した建築会社などの関係者にも、一切同情しない。そもそも
 宿泊客の安全よりコストを取ったビジネスホテル建設
だったからだ。

おまけ。
総研の専用スレッドは以下。
 総○経○研★所ってどうだろう
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1132652353/
こんな感じの議論がなされている。


1 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/22(火) 18:39:13 ID:fn0hvpDw
大体総○経○研★所が鉄筋量を落とせって言うんだから、木○建設もつかまるだろう。悪の根源はやはり総○経○研★所だろう。どうよ!
ここはコンサルではなく、金稼ぎのフランチャイズなんだからまともな会社ではないよね!?

6 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/22(火) 19:34:48 ID:???
ソウケンって何で食ってるの?

7 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/22(火) 20:29:25 ID:???
コンサルで食ってんだけど、それが大変な会社なんです。ソウケンのモットーは安ければなんでもいいっといった具合で品質は全く無視。

10 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/22(火) 20:54:21 ID:???
いろいろな工法で、ローコストとか言っているけど、
本当にローコストの建物で儲かるの?
さらに、各建設会社は、総研にコンサル料を支払うんでしょ。

何か裏があるとしか考えられないよね。

14 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/22(火) 23:02:14 ID:???
>10
ローコストで売る。
薄利多売で儲けるのさ!
もともと地方で売上20億〜くらいの会社を狙ってるからね!

15 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/22(火) 23:11:14 ID:???
総研儲けの方法
コンサル料
海外研修ツアー
海外で作らしたの粗悪品を会員に買わせてバックマージン
変な特許とって、会員に使わせて特許料
その他

20 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/23(水) 00:52:04 ID:KUrjjHMC
SGグループと言ってるのがゼネコンの集まり。北海道から沖縄までなんだかんだで300社位。
コンサルタントが定期訪問してるのが150社位。

29 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/23(水) 03:45:00 ID:???
ここの研究所が指導しているHQ工法って何なの?
素人にも分かるように教えて

30 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/23(水) 06:54:04 ID:???
ハイクリティ工法。
工期短縮してコストダウン
ようは、いらないもの無くして安いものを客に提供。
マンションなんて、収益物件なんで、ボロくても良い。
安けりゃ少し位ボロくても客は文句言わないという工法

33 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/23(水) 09:55:20 ID:???
>31
要するに、最初は疑いながら低層アパート建を手抜き工法に寄って建ててたが、意外に儲かり成長した会社が、エスカレートしてこう言う問題になったって事さ!
って事は、多かれ少なかれ、この工法の指導を受けてやってる会社が全国にあって、問題は出てないが問題抱えてるマンション(賃貸も)が埋もれてるって事さ

34 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/23(水) 10:00:47 ID:???
来年はローコスト賃貸マンションに飛び火するかもね。
建て替え騒ぎで儲かるのは建築業界。

44 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/23(水) 13:38:50 ID:jepPdUgv
総研・・1.国内の中小の建築建設会社を集めては講習会を開く
    2.そこでそれなりに国際的な建築工法を発表、
     コンサルタント依頼を公募する。
    3.欲のはったおっちょこちょい会社がその契約をする
    4.その件についての売り上げの某%が顧問料
    5.その工法で使われる特殊な材や道具や仮設材は
     ここを通して購入が義務付けられる。
    6.ただし問題が発生したとしても、責任は取らない契約。
例1 AAB工法
    カナダで発明された、半地下構造躯体RC用の断熱兼型枠材
    それを、RC造数階建てに使うことを提案、地域限定で契約
    会社の売り物にさせた。
   その評価
    たしかに型枠をはずすコストが無く、そのまま外・内の
    断熱材になる。しかし打ち上がり面を検査することが出来ず
    大ジャンカがそのままになってしまう。またその型枠の構造
    上、コンクリートがよく回らず、ジャンカを起こしやすい。
    その結果、壁からの雨水の浸入が続発。今もそのトラブルで
    その会社はノイローゼーに陥っている。
    また、隣家で火災が生じた場合、外壁材の基材がその熱で溶けて
    しまい、外壁落下の可能性が大である。

45 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/23(水) 14:06:45 ID:jepPdUgv
>>44 の続き
今回の予想
  総研が木村建設にコンサルタント契約
  英国の大型型枠工法を紹介し指導。
  基本的に全ての階の柱・梁の寸法を同じにする。
  すると手間を食う柱・梁の型枠を全て下の階からの
  使い回しが出来る。そのためには、地震の基準の低い
  (英国は地震がほとんどない)ならよいが、日本の基準
  では、中層階(10階建てぐらい)ではそんなことは
  インチキな構造計算をしないでは、まずならない。
  そしてつじつまを合わせたら、あら不思議、鉄筋量まで
  減った構造計算と構造図が出来てしまった。(ラッキー)
  木村建設にはこの計算を正確に見抜く人材なんていない。
  もしいたとして、社内直訴したらクビ。
  イケイケどんどんで、関東にまで進出。
  しかしこの方法での成功だから、もう後戻りできない。
  そうそうここで姉歯登場。
  この工法は、インチキをしてくれる姉歯がいなくては
  できない合理的建築工法だったのよ。
  総研が他にコンサルした建築会社も同じだよ。
  結論
  総研→おっちょこちょいの建築会社+姉歯→無能な開発販売会社
    →金儲け主義・天下りの検査機関イーホームズ
     (もしたして担当者は金をもらって見逃していた
      可能性もあるよ。こんなの昔から悪しき習慣だからね)
  姉歯は今回の一部で根は大変深いと想像するよ。

47 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/23(水) 14:42:56 ID:bn9qWKC+
>>45
総研・キム・姐については、おれも同意見。
テレビでは、鉄筋抜いてコストダウンってやってるが、実体と合わない。
さて、そこで、間に入った元請設計事務所の姿勢が気になるわけだ。
どう考えてもカラクリに気づいてたはずなんだけど。
積極的にグルってたのか?
背に腹はかえられないような事務所だったのか?
もう後戻りできねえよぉなのか?
事件が拡大するか、いち建築士の犯罪で終っちまうか、
この辺が都の立入り検査の焦点だよ。
その意味で、元請事務所立入り検査の順番は興味深い訳だ。

52 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/23(水) 15:55:11 ID:jepPdUgv
>>44 の続き
その総研のAAB工法・HQ工法で一時躍進して、その後
欠陥続出した会社の人間になぜ総研を訴えないのかと聞いたら、
よく出来ているね。
そもそも地方の建築会社だから、そんなことを訴訟なぞして
公にしたら、いままでそれで施工した物件は何だったんだと
今度は施主に訴えられ、その地域で有名になり誰も相手に
してくれなくなる可能性がある。まさに四面楚歌。
だからその工法の看板は外せないらしい。
総研ってよくその辺まで研究して、莫大な利益をあげているのかも
しれない。

121 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/24(木) 16:31:33 ID:???
ま、今回の件は、総研の指導の元にやってきた事が、吹き出てきたんだな。
はじめはここまでひどくないにしろ、コレが出来たら、もう少し行けるんじゃないか?次ももうちょい。。。って感じで10数年かけて培われたんだな。
急に見た人間はなんじゃこりゃ?っておもうけど、
10年かけて見てきたひとにはどこが悪いか解んない(ヒューザー社長みたいな考え)んだろう。

162 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/25(金) 11:33:30 ID:???
マスコミから総研の名前出てこないよ。
どうなっているの?

163 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/25(金) 11:36:03 ID:???
階高梁型間取りを同じにしてコストダウンやってるらしいという話は確かに3年ほど前に
中ゼネの営業部長から聞いたような希ガス
型枠使い回しでコストダウンだよこれからこれだよチミって感じで
その時はへ〜それで坪50万軽く切っちゃうんですか???で話は終わったが

けっこう浸透してる気がする


164 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/25(金) 11:37:19 ID:???
総研来るね。
裏を取らないと報道できないだけ。
総研の関わった建物は物凄い数に登るわなあ。


165 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/25(金) 11:38:02 ID:n1C9tZRu
なんと総○はホテルだけでなく医療福祉の分野もある。
老犬施設や老人ホームなどなど、、、。
怖すぎる。

188 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/25(金) 19:49:03 ID:???
木村建設は総研の内河所長に食われた。第二の木村は窪田建設だ。(略)


というわけで
 今回問題になってる三軒のホテルを建てた「窪田建設」の名前が11/25に上がっている
ので、コトは更に大きくなるだろう。なおかつ、
 常時、総合経営研究所のコンサルタントを受けていた会社は150社、会員は300社
だそうだから、
 今後、工費を安く上げるために手抜き施工した「工期短縮工法」で建てられたビル・マンション・ホテルの構造的欠陥が全国で大量に発覚する可能性
がある。で、総合経営研究所の指導で建てられたのは、
 老健施設や老人ホームなどの医療福祉分野の建築
もあるからな〜。なけなしの退職金で
 終の棲家の老人ホーム(介護付き)
などに入った人が、総合経営研究所指導の
 工期短縮工法の手抜き物件
だった日にはお気の毒と言うしかない。

 ま、総合経営研究所が関わった建物の全部を精査すると、たぶん
 建築不況
が起きるのは間違いないから、
 小者をいくつか潰すくらいのいい加減なところで幕引きになる
と予測されるのだが。

で、この
 欠陥建築問題
は、実は
 総合経営研究所グループでない建築会社を潤す結果になる
というのだ。つまり、こういう話。


34 :(仮称)名無し邸新築工事 :2005/11/23(水) 10:00:47 ID:???
来年はローコスト賃貸マンションに飛び火するかもね。
建て替え騒ぎで儲かるのは建築業界。

どっちに転んでも
 解体・建て替え特需で建築業界はウハウハ
ということらしいぞ。碌でもないですな。ま、株を買うなら
 SGグループじゃなくて、かつ良心的設計施工のところ
ということになるんだろうな、たぶん。

|

« 耐震強度偽造マンション (その49) 奈良のホテルも耐震強度偽造 営業停止 | トップページ | 耐震強度偽造マンション (その51) 「グランドステージ下総中山」も耐震強度偽造マンション かつ日住協の「優秀事業賞」受賞 施工は欠陥マンション「グランドステージ川崎大師」と同じ太平工業が関与 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/7375675

この記事へのトラックバック一覧です: 耐震強度偽造マンション (その50) 耐震強度偽造工法の黒幕は「総合経営研究所」:

» ・耐震強度偽装事件。姉歯(あねは)建築設計事務所! [たまちゃんのてーげー日記]
これはヒドイね!というか、絶対に許してはいけない事件です。千葉県市川市の「姉歯(あねは)建築設計事務所」。東京、神奈川、千葉の1都2県のマンションなど21棟で、構造計算書が設計事務所によって偽造されていた事件。「何が許せないの?」ですが、この設計事務所が....... [続きを読む]

受信: 2005-11-29 13:44

» 「総研」メモ [一人でお茶を]
[http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe5500/news/20051130i301.htm:title=「総研」が木村建設に経営指導、コスト削減で利益追求(読売新聞)] 総合経営研究所(略称:総研) 本社:東京都千代田区平河町 所長:内河健(ゼネラル・マネージメント・コンサルタント) 業種:経営相談 対象:地方の中小建設業者 指導例 10階程度のホテルを半年で建設する工法提唱 材料を海外メーカーから安く買ってコストダウン 各地でセミナーを開いている。 木村建設(熊... [続きを読む]

受信: 2005-11-30 19:14

» [社会]一にも二にも悪いのは売り主ではないのか(4)〜「構造計算のことはわからない」と断言した「総合経営研究所」の胡散臭さ [木走日記]
 以下のエントリーの続きであります。 ●一にも二にも悪いのは売り主ではないのか〜民間委託問題にすり替える邪論を排する http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20051129/1133237798 ●一にも二にも悪いのは売り主ではないのか(2)〜『しんぶん赤旗』と『報道ステーション』と『JANJAN』にダメ出しする http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20051201/1133417121 ●一にも二にも悪いのは売り主ではないのか(3)〜最大手... [続きを読む]

受信: 2005-12-03 11:20

« 耐震強度偽造マンション (その49) 奈良のホテルも耐震強度偽造 営業停止 | トップページ | 耐震強度偽造マンション (その51) 「グランドステージ下総中山」も耐震強度偽造マンション かつ日住協の「優秀事業賞」受賞 施工は欠陥マンション「グランドステージ川崎大師」と同じ太平工業が関与 »