« 耐震強度偽造マンション (その75) やはり医療・福祉施設にも「工期短縮工法」が導入されていた 窪田建設とクリテック・ジャパンと「半額で建てられる介護福祉制度から補助の出るグループホーム」 | トップページ | NHKにとうとう民営化論 宮内議長の提言の後に、竹中総務相が出てきたぞ »

2005-12-07

耐震強度偽造マンション (その76) 長野県、窪田建設の「モジュール工法」に「奨励賞」を授与

モジュール工法といえば
 総合経営研究所お得意の工期短縮工法の一つ
である。で、その総研の優等生である窪田建設は
 モジュール工法で、長野県から表彰
されていた。


長野県(土木部)プレスリリース 平成16 年(2004 年)9 月22 日
新建設産業創出モデル事業の第2次審査を実施し、先進的・意欲的な取組みを行う企業を表彰しました。

この事業は、意欲と熱意を持って建設産業の経営革新に取り組んでいる建設企業の先進的な取組みを表彰し、これを広く発表することにより、企業経営者の一層の励みとし、企業のイメージアップ及び他の企業への波及効果を図るものです。
44社から応募があり、そのうち第1次審査を通過した建設企業15社がその取組みを発表する第2次審査を行い、優秀なモデルとなった企業に、田中知事から賞状を授与しました。
(略)
3 その他
第2次審査対象とはなりませんでしたが、審査委員会で意欲ある取組みと評価した25 社に「奨励賞」 を授与することとしました。(裏面2のとおり)
なお、ここにお名前のない4社については、新たな取組みが端緒についたところであることから、今回は採点を行わず、今後挙がる実績をもって再応募頂いた場合、評価することとしました。

(略)
2 奨励賞受賞者
窪田建設㈱上田市 モジュールユニット住宅の開発


去年の九月ですか〜。当然、「モジュール工法」は総研の指導なんだろうな。
で、総研は、長野県からの「奨励賞」にかこつけて、「祝い金」のコンサルタント料でもせしめたんだろうか? ま、見たところ
 奨励賞=参加賞
みたいだけどね。

|

« 耐震強度偽造マンション (その75) やはり医療・福祉施設にも「工期短縮工法」が導入されていた 窪田建設とクリテック・ジャパンと「半額で建てられる介護福祉制度から補助の出るグループホーム」 | トップページ | NHKにとうとう民営化論 宮内議長の提言の後に、竹中総務相が出てきたぞ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/7507649

この記事へのトラックバック一覧です: 耐震強度偽造マンション (その76) 長野県、窪田建設の「モジュール工法」に「奨励賞」を授与:

« 耐震強度偽造マンション (その75) やはり医療・福祉施設にも「工期短縮工法」が導入されていた 窪田建設とクリテック・ジャパンと「半額で建てられる介護福祉制度から補助の出るグループホーム」 | トップページ | NHKにとうとう民営化論 宮内議長の提言の後に、竹中総務相が出てきたぞ »