« 耐震強度偽造マンション (その85) 「あるホテル支配人」氏の主張 姉歯物件どころではない 全国のホテル・旅館経営者は震撼している | トップページ | 耐震強度偽造マンション (その87) がんばれ!マブチくん 四ヶ所猛くんはこんな人だぞ »

2005-12-16

耐震強度偽造マンション (その86) ヒューザーの姉歯物件以外の再計算を依頼されました でも年内に仕上げろって。。

どこを叩いても
 構造計算偽造物件ばかりが出てくるヒューザー

 姉歯元設計士以外が計算した物件の再計算
を依頼された人がいる。
【踊る】構造計算書偽造事件総合スレ1【土建板】スレッドより。


939 :名無し組:2005/12/15(木) 11:09:27 ID:rmU0rAfJ
テレビで盛んに鉄筋の太さがD−25がD−32って言ってんだけんど、
D−29以上は重ね継ぎ手が出来無いんでないの。
圧接のみって事は、現場の納まりによって鉄筋の太さは違うべ。
柱の主筋って。コンクリート全断面積に対する柱主筋全断面積は0.8%以上。
主筋のあきは2.5cm以上かつ異形鉄筋の場合、公称径の1.7倍以上。
この条件の中で納めまれば、いいんでないの。
D−32って一般的に土木じゃ使うけど、建築で使うんかね。
何が何でもD−32だったら現状の殆どの建物NGだべ。
教えてけろ、構造と施工の納まりに詳しい奇特なお方。

940 :名無し組:2005/12/15(木) 11:23:42 ID:???
D32 使うよ。

941 :名無し組:2005/12/15(木) 11:30:06 ID:rmU0rAfJ
アトラスの渡辺社長の構造計算。
鉄筋径D−32って、脆性的破壊・靭性的破壊
それとも付着割裂破壊を見越して設計してたのか、
すごい人だ。素人の俺にゃ分からん世界だ。

943 :名無し組:2005/12/15(木) 12:35:51 ID:???
>>939
単に「D32はおかしいだろう?」という質問ならば
答えは「おかしくない、建築でも普通に?使う」

別に本数を増やして、断面形状がもっと大きくなればD25で設計しても良いんだよ!
只、本数が多くなるし、下手に重ね継ぎ手に拘るとそれこそコンクリートが廻りにくくなり、
施工不良に繋がる恐れもある。
そもそも昔ならば7階を超えればSRC構造にしていた。(今でも行う場合もある)
ところが、現在は高性能AE減衰材配合の生コンなど高強度コンクリートが建築でも
比較的容易に使える環境になり、RC造の中高層建築物の施工も施工精度を高めて
行えるようになり、それに合わせて、太物の鉄筋の使用も増えてきた。

944 :名無し組:2005/12/15(木) 12:43:39 ID:???
減衰させるなよw

945 :943:2005/12/15(木) 12:46:35 ID:???
悪い訂正させて
×減衰
○減水
本当に何を書いてるんだか・・・orz

946 :名無し組:2005/12/15(木) 14:24:51 ID:???
いまどき高層物件もSRCなんてほとんどなくなったしな
湾岸エリアの高層物件全部RCだしな
D32なんて細いもんよ
その代わり何でも検討するべ→安全だろうなぁぁぁぁ

某所よりアネハ以外のピューザァの才刑酸することになった ・ω・)
何でも年内に国工省に上げるらしい もっと時間くれよ


そりゃ、
 早く再計算を上げろ
というのはいいけど
 12/15前後受けで年内に再計算終了
って、時間がないと思いますが、国交省?
 再計算が間違ってた
ってことになりませんかね?
 迅速に、しかし結果は確実に
じゃないと、
 日本の耐震計算精度は世界中の物笑いの種
にしかなりませんがね。それとも
 予算執行の関係で、年内に上げろ
なのか?国交省の官僚諸氏よ。

|

« 耐震強度偽造マンション (その85) 「あるホテル支配人」氏の主張 姉歯物件どころではない 全国のホテル・旅館経営者は震撼している | トップページ | 耐震強度偽造マンション (その87) がんばれ!マブチくん 四ヶ所猛くんはこんな人だぞ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。