« 耐震強度偽造マンション (その96) ヒューザーとの関係は大家と店子と阿南一成元参院議員 | トップページ | アメリカ産牛肉輸入停止 (その2) こんなでかい背骨を見逃したアメリカの検査官 除去義務を認識せず »

2006-01-21

耐震強度偽造マンション (その97) 伊藤公介議員のとばっちりで25年表彰を受け損なった中馬弘毅行政改革担当大臣はパチンコ「研究」のお友達同士

これだけ国会で名前が出ちゃうと、さすがに
 議員在職25年表彰
も延期にせざるを得ない。1/19付けの日経より。


伊藤元国土庁長官の議員在職25年表彰を延期

 衆院議院運営委員会は18日の理事会で、通常国会冒頭の衆院本会議で予定していた伊藤公介元国土庁長官の議員在職25年表彰を当面、延期することを決めた。耐震強度偽装事件への影響を懸念する与党が提案し、野党も了承した。同時に予定していた中馬弘毅行政改革担当相の表彰も延期する。 (07:02)


あらま、中馬弘毅行政改革担当大臣とばっちりでかわいそう、とか思ってたのだが、実は中馬大臣と伊藤公介元国土庁長官は、パチンコ「研究」のお友達同士だった模様だ。

パチンコ業界団体に
 パチンコ・チェーンストア協会(PCSA)
http://www.pcsa.jp/
というものがある。ここの2006年1月現在の
 政治分野アドバイザー
は以下の先生方である。


政治分野アドバイザー 2006.1月現在
氏名 政党 議院 選挙区 所属
鳩山 邦夫 自民党 衆議院 福岡6区 国際観光としてのカジノを考える議員連盟
伊藤 公介 自民党 衆議院 東京23区 遊技振興議員連盟、カジノ議連
長勢 甚遠 自民党 衆議院 富山1区 党政調副会長、厚生労働委員会理事
原田 義昭 自民党 衆議院 福岡5区 遊技振興議員連盟会副会長
大村 秀章 自民党 衆議院 愛知13区 遊技振興議員連盟、党厚労部会長代理
岩屋 毅 自民党 衆議院 大分3区 カジノ議連事務局長
櫻田 義孝 自民党 衆議院 千葉8区 遊技業振興議員連盟、カジノ議連、経済産業大臣政務官
山本 拓 自民党 衆議院 福井2区 国際観光としてのカジノを考える議員連盟
田中 和徳 自民党 衆議院 神奈川10区  
山口 泰明 自民党 衆議院 埼玉10区 国際観光としてのカジノを考える議員連盟
下村 博文 自民党 衆議院 東京11区 国際観光としてのカジノを考える議員連盟
岩永 峯一 自民党 衆議院 滋賀4区 国際観光としてのカジノを考える議員連盟
木村 太郎 自民党 衆議院 青森4区 遊技業振興議員連盟
松島 みどり 自民党 衆議院 東京14区 遊技業振興議員連盟、カジノ議連
中野 正志 自民党 衆議院 比例東北 遊技業振興議員連盟
後藤 茂之 自民党 衆議院 長野4区
西村 明宏 自民党 衆議院 宮城3区 文部科学委員会委員
萩生田 光一 自民党 衆議院 東京24区 国際観光としてのカジノを考える議員連盟
菅原 一秀 自民党 衆議院 東京9区 国際観光としてのカジノを考える議員連盟
秋元 司 自民党 参議院 比例全国 遊技業進振興議員連盟

野田 聖子 無所属 衆議院 岐阜1区

古賀 一成 民主党 衆議院 比例九州 娯楽産業健全育成研究会幹事長
小沢 鋭仁 民主党 衆議院 山梨1区 娯楽産業健全育成研究会会員
金田 誠一 民主党 衆議院 北海道8区 娯楽産業健全育成研究会副幹事長
岩國 哲人 民主党 衆議院 比例南関東 娯楽産業健全育成研究会会員
古川 元久 民主党 衆議院 愛知2区 娯楽産業健全育成研究会常任理事
山田 正彦 民主党 衆議院 比例九州 娯楽産業健全育成研究会常任理事
前田 雄吉 民主党 衆議院 比例東海 娯楽産業健全育成研究会事務局次長
牧 義夫 民主党 衆議院 愛知4区 娯楽産業健全育成研究会事務局長
鈴木 克昌 民主党 衆議院 愛知14区 娯楽産業健全育成研究会幹事
小川 勝也 民主党 参議院 北海道13区 娯楽産業健全育成研究会事務局次長
渡辺 秀央 民主党 参議院 比例10区 行政監視委員会委員
木俣 佳文 民主党 参議院 愛知10区 娯楽産業健全育成研究会会員
岩本 司 民主党 参議院 福岡 娯楽産業健全育成研究会会員

で、この伊藤公介議員の所属する「遊技振興議員連盟」というのは、実は昨年10月28日に発足した以下のような議員連盟らしい。「パチンコ業界ニュース」より。

■ 「自民党遊技業振興議員連盟」が発足

 自民党所属議員35名で「自民党遊技業振興議員連盟」を設立したことが、10月28日、同連盟からのプレス・リリースによって明らかになった。

 同連盟の具体的な活動内容等については現在のところ不明。リリースでは「今後、遊技業界の健全な発展に向けて自民党有志議員で努力して参りたい」としている。

 役員は次のとおり。
会長    中馬弘毅(衆議院議員)
副会長   望月義夫(衆議院議員)
幹事長   大村秀章(衆議院議員)
幹事    田中和徳(衆議院議員)
幹事    西田 猛(衆議院議員)
事務局長  平沢勝栄(衆議院議員)
事務局次長 葉梨康弘(衆議院議員)


パチンコ利権を狙っている先生方ですな〜。
ついでに所属派閥も。

会長    中馬弘毅(衆議院議員) 旧河野グループ
副会長   望月義夫(衆議院議員) 堀内派
幹事長   大村秀章(衆議院議員) 旧橋本派
幹事    田中和徳(衆議院議員) 山崎派
幹事    西田 猛(衆議院議員) 森派
事務局長  平沢勝栄(衆議院議員) 無派閥
事務局次長 葉梨康弘(衆議院議員) 堀内派

おまけ。パチンコ・チェーンストア協会(PCSA)の設立理念。

「パチンコ・チェーンストア協会」(PCSA)の目標

1.パチンコ・チェーンストア協会として実現すべき目標

『社会全般に対して』
1. パチンコを大衆消費者の立場で合法化し、他産業と同等のビジネスとして社会的貢献を果たし、
  信用と地位の向上を果たす。
2. パチンコを国民大衆娯楽として産業化し、参加企業の株式公開を目指す。
3. 良い事も悪い事も、正確な事実情報を常に社会に発信し、広く社会から信頼を得る。
4. パチンコ遊技の一般社会への有用性を正確に伝え、その必要性の理解を得る。
5. パチンコ企業が社会に貢献している実績を正確に公表する。

『消費者に対して』
6. パチンコの市場動向を分析し、消費者に分かりやすく公表し、理解を得る。
7. パチンコ企業の経営の実績数値を分かりやすく公表する。
8. パチンコ店のすべての仕組みと遊技機の遊技方法を分かりやすく公表する。
9. 協会メンバーの店舗は、全く不正をしていない安心して遊技できるホールとしてプロパガンダする。
10. 不正防止のインスペクション制度を確立し、自主監査する。その結果も報告する。
11. パチンコ消費者相談室を設置し、顧客の苦情や依存症などのカウンセリングを行なう。

『経営に関して』
12. 共同仕入れ機構をつくり、コストダウンをはかり、安価に遊べる経営体質を実現する。
  さらに消費者のニーズに応えられる体制をつくる。
13. 新卒採用共同活動を通じて、質の高い人材確保を実現する。
14. チェーンストア経営原則を学ぶ教育システムを構築し、早期の人材育成を目指す。
15. CS(顧客満足度)調査やミステリーショッパー制度を実施し、結果報告を公表する。
16. 顧客満足度の高い店舗の表彰をし、公表する。

これらの目標は、全て、常に顧客(パチンコファン)の立場から構築する。

|

« 耐震強度偽造マンション (その96) ヒューザーとの関係は大家と店子と阿南一成元参院議員 | トップページ | アメリカ産牛肉輸入停止 (その2) こんなでかい背骨を見逃したアメリカの検査官 除去義務を認識せず »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/8260204

この記事へのトラックバック一覧です: 耐震強度偽造マンション (その97) 伊藤公介議員のとばっちりで25年表彰を受け損なった中馬弘毅行政改革担当大臣はパチンコ「研究」のお友達同士:

« 耐震強度偽造マンション (その96) ヒューザーとの関係は大家と店子と阿南一成元参院議員 | トップページ | アメリカ産牛肉輸入停止 (その2) こんなでかい背骨を見逃したアメリカの検査官 除去義務を認識せず »