« 耐震強度偽造マンション (その98) 小嶋ヒューザー社長、行政に損害賠償請求 告訴にかかった印紙代は2000万円弱 年末ボーナスも三ヶ月分社員に支給の噂 | トップページ | 人間の死亡率は100% 旧公団UR都市機構の「特別募集住宅」 »

2006-01-31

耐震強度偽造マンションとライブドア 安倍ちゃんをめぐる悪い噂 後援会「安晋会」と沖縄で「自殺」したエイチエス証券野口秀昭副社長そして私淑する新興宗教「慧光塾」とを結ぶ点と線

1/26の衆議院予算委員会で、馬淵澄夫衆議院議員の質問に、安倍ちゃんが逆ギレしたのは記憶に新しいところだ。馬淵議員は、証人喚問で、ヒューザーの小嶋社長が証言した
 安晋会の会長から安倍ちゃんの秘書を紹介して貰い、自分も安晋会に入った
という内容についての真偽を問いただしたのだが、何故か安倍ちゃんは顔を真っ赤にしてまくし立てていた。徳島新聞ニュースより。


01月26日 21時13分 衆院予算委論戦の焦点(3) 民主、松本剛明氏
(略)
馬淵澄夫氏(民主・無所属クラブ、奈良)=関連質問
(略)
 馬淵氏 ヒューザーの小嶋進社長は安倍晋三官房長官の後援会長から安倍氏の秘書を紹介されたとしている。

 安倍官房長官 後援会長は(小嶋氏の指摘とは)全く別の人物だ。それにもかかわらず小嶋社長は会長だと(言う)。これは明らかにうそだ。

 馬淵氏 「小嶋氏と私はいっさい関係ない」との発言は変わらないか。

 安倍長官 小嶋さんと全く面識はない。まるで私と(小嶋氏が)特別の関係があるように言うのを「偽装」と言いたい。


この質問の時に、馬淵議員が名前を伏せて出した「安晋会」の名刺は、どう見ても
 杉山敏隆ゴールネット会長
のものだったが、安倍ちゃんの「明らかにうそ」という発言を聞いて、あっさり引っ込めた。

杉山敏隆氏と安晋会の関係については以下に。
 耐震強度偽造マンション (その93) 小泉首相、安倍ちゃん擁護 伊藤公介元国土庁長官は切り捨てか
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2006/01/93_f395.html

昨日発売の週刊ポストは、「安晋会」を通じて、安倍ちゃんが沖縄で「自殺」したエイチエス証券野口英昭副社長に接点があったことをスクープした。まずは見出しから。


週刊ポスト 2006/2/10号

<ライブドア事件・総力取材 第2弾>
自民党が怯える堀江容疑者の「沖縄”闇”マネー」
怪死した元側近は安倍晋三後援会「安晋会」とつながっていた!

「ホリエモン排除」で幕引きになるなら、地検特捜部は“国策捜査”のそしりを免れまい。堀江貴文容疑者のカネと野望を利用して甘い汁を吸った人間たちは、今も大手を振って歩いている。数々の市場トリックで生み出された「堀江マネー」が闇社会へ、そして政界へ流れていたという重大な疑惑が浮上している——。


ほほお、安倍ちゃんの秘密後援会なんて言われている
 安晋会
に、ライブドアの暗部を誰より知る男で、沖縄で不自然な「自殺体」で見つかった野口氏が関わっていたというわけね。

この記事に関する詳しい分析は、thessalonike2さんの以下のエントリーに。
 世に倦む日々 野口英昭は安晋会の理事だった - 週刊ポストの衝撃スクープ
http://critic2.exblog.jp/2620960#2620960_1
このエントリーにTBしているttokuraさんの「とくらblog」は森田実氏のblogを引用して、
 小泉離れが始まった
と、公明党・創価学会の動きに注目している。
 とくらblog 小泉切りが静かに始まっているのです。(森田 実さんのHPより)
http://ttokura.exblog.jp/2619898
関連する森田実氏のblog。
2006.1.29(その2) 2006年森田実政治日誌[59]
小泉体制を支える三大基盤(米国政府の強い支持・創価学会との強い絆・マスコミの忠誠)は崩壊した。「小泉政治はまもなく終わる」——日刊ゲンダイのインタビューに答えて
「貧乏人があまりに貧乏になりすぎ、金持ちがあまりに金持ちになりすぎると、貧乏人はどうすればいいか知っている」(パール・バック)
 http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C02437.HTML

安倍ちゃんと慧光塾とヒューザーおよびライブドアを結ぶ点と線をわかりやすく図示している、フリーメーソン・ベンさんのblog「フリーメーソン・ベンの日記」の記事。
 図解まとめ、慧光塾を接点としたライブドアとヒューザーを結ぶ線 【新じねん・日々雑感】
http://plaza.rakuten.co.jp/masiroku/diary/200601310000/
もし、この通りだとすると、安倍ちゃんの次期首相なんて話は雲散霧消しますな。

|

« 耐震強度偽造マンション (その98) 小嶋ヒューザー社長、行政に損害賠償請求 告訴にかかった印紙代は2000万円弱 年末ボーナスも三ヶ月分社員に支給の噂 | トップページ | 人間の死亡率は100% 旧公団UR都市機構の「特別募集住宅」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/8436666

この記事へのトラックバック一覧です: 耐震強度偽造マンションとライブドア 安倍ちゃんをめぐる悪い噂 後援会「安晋会」と沖縄で「自殺」したエイチエス証券野口秀昭副社長そして私淑する新興宗教「慧光塾」とを結ぶ点と線:

» 狂牛病、耐震偽装問題をあきれるくらいに書かない時事ブログ・世に倦む日日の怪しさ。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 時事ブログ世に倦む日日のカテゴリーには「ライブドア事件」はあるけれども、「耐震 [続きを読む]

受信: 2006-02-01 06:34

» 小泉切りが静かに始まっているのです。(森田 実さんのHPより) [とくらBlog]
 動き出したのでしょうか?いろんなところでそれを感じます。  森田実さんのHPでは、久しぶりに日刊ゲンダイ編集部から政局についてのインタビューを受けたとご報告があり、インタビュー内容が掲載されていました。一部、以下に引用します。小泉政権を支える3本柱の一角が崩れ始めたのだが、それだけではない。  「大マスコミの変化のウラにあるのは、米国の小泉離れです。靖国問題で中国を挑発するだけの小泉首相を飛び越えて、中国に接近しています。それは石油高騰で潤うロシア、イランの復活を牽制するためですが、この米国... [続きを読む]

受信: 2006-02-01 13:02

» 野口英昭は安晋会の理事だった - 週刊ポストの衝撃スクープ [世に倦む日日]
朝刊に週刊ポストの広告が載っていて、そこに「自民党が怯える堀江容疑者の沖縄闇マネー」という見出しが大きく出ていたので、近所のコンビニに行って買ってきたのだが、この記事が予想以上の掘り出し物だった。正直なところ、週刊文春の二匹目のどじょうを狙った売らんかなの三文記事かと疑い、立ち読みで済ませるつもりだったのだが、コンビニの棚を見ると、週刊ポストが一冊しか残ってなくて、逆に週刊現代がいつものように八冊ほど残っているのを見て、これは買っておかなきゃまずいと思い、慌てて320円払って買い込んできたという次第... [続きを読む]

受信: 2006-02-01 21:10

» 香港投資ファンドの代表は野口英昭 - 警察は再捜査開始か? [世に倦む日日]
昨夜の「報道ステーション」の冒頭で、投資事業組合から株を買ってライブドアに資金を還流させていた香港の投資ファンドの名前が出た。クリップに小さく表示されていたが、会社の名前を控えるのを忘れてしまった。テレビ朝日の独自取材で判明したと古館伊知郎が言っていて、それなら今朝の朝日新聞にも載るだろうと思っていたが、残念ながら該当する記事は見当たらなかった。テレビ朝日のお手柄スクープで、香港の投資ファンドの代表者が野口英昭本人であった新事実が明らかにされた。これはテレビ朝日の記者が検察に密着取材して得た成果であ... [続きを読む]

受信: 2006-02-01 21:11

« 耐震強度偽造マンション (その98) 小嶋ヒューザー社長、行政に損害賠償請求 告訴にかかった印紙代は2000万円弱 年末ボーナスも三ヶ月分社員に支給の噂 | トップページ | 人間の死亡率は100% 旧公団UR都市機構の「特別募集住宅」 »