« 東横インの身障者用設備違法改造問題 (その3) 東横インと「内観」 | トップページ | 飛蚊症と後部硝子体剥離と網膜剥離と小児弱視 »

2006-01-29

新年快楽! 包餃子

今日は春節、旧正月だ。
学生の頃は、過年(旧暦の大晦日)とか春節宴会を研究室や友達(中国人や香港人)の家でしていたけれど、今は昔。
せめてもと、
 包餃子(餃子を作る)
の準備をする。今日は、あり合わせの材料で、
 豚挽肉・白菜・水菜・生薑・韮
を餡に。皮は
 地粉とスープ
で捏ねる。皮も餡もしばらく置いて熟させ、餃子用麺棒で皮を伸ばしていく。だいたい、最後の方が、上手に出来るんだよな、餃子の皮。
餡を包み、鍋に湯を沸かし、二度差し水をして茹でる。人数が多ければ
 当たり餃子
を作るんだけど、家族二人だから今日は止めた。
食後は、南京大学の張さんからもらったとっておきの緑茶を楽しむ。

|

« 東横インの身障者用設備違法改造問題 (その3) 東横インと「内観」 | トップページ | 飛蚊症と後部硝子体剥離と網膜剥離と小児弱視 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/8406307

この記事へのトラックバック一覧です: 新年快楽! 包餃子:

« 東横インの身障者用設備違法改造問題 (その3) 東横インと「内観」 | トップページ | 飛蚊症と後部硝子体剥離と網膜剥離と小児弱視 »