« スケート連盟に不透明な支出 朝日スクープ、NHKが追う | トップページ | スケート連盟に不透明な支出 (その3) NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」が城田強化部長を取材? »

2006-03-13

スケート連盟に不透明な支出 (その2) ISU副会長選挙で金がつぎ込まれた? 京都の料亭で接待、久永前会長関連会社から「お土産」

昨日の続き。朝日より。


スケート連盟の記念品、元会長の会社が納入し転売益
2006年03月13日08時37分


02年ISU京都総会で土産として配られた「三重塔」の置物(手前)と傘
http://www.asahi.com/national/update/0313/image/TKY200603120399.jpg

 文部科学省所管の財団法人「日本スケート連盟」(東京都渋谷区)の不透明な資金支出問題で、久永勝一郎元会長(74)が経営していた会社が、連盟の国際事業委員会が運営するフィギュアなどの国際イベントで配られる記念品について、事業委への納入をほぼ独占し、転売益を得ていたことが関係者の話でわかった。この記念品をめぐる取引も連盟理事会に報告されておらず、近く発足する連盟の調査委員会で調査対象となる見通しだ。

 事業委は、久永元会長が会長在任中の99〜02年に国内で開いたフィギュア世界選手権や国際スケート連盟(ISU)京都総会など六つのイベントで、総額約4750万円分の記念品を各国のISU役員らに配った。

 久永元会長は朝日新聞の取材に対し、これらのイベントで、自らが経営していた都内の健康用品販売会社が各業者から記念品を仕入れ、事業委に転売していたことを明らかにした。それぞれの取引で5%程度の転売益を得ていたと説明している。

 このうち、02年6月のISU京都総会では、総額約1440万円の記念品を配った。記念品の選定も久永元会長が取り仕切り、蛇の目傘のほか、一般参加者用としてガラス細工の「三重塔」の置物(1万円相当)、ISU役員などVIP用にはひと回り大きい「五重塔」の置物を用意したという。

 連盟関係者は「過去のISU総会と比べてかなり高額の土産だった。総会後、記念品が大量に余り、事務局に山積みになっていた」と話す。

 この京都総会は、久永元会長が98年に選ばれたISU副会長(フィギュア部門最高責任者)の改選時期に開催。再選を目指した久永元会長副会長選の投票権を持つ各国の新理事候補15人を京都市内の料亭で接待していたという。

 これらの費用はすべて事業委員会から支出され、03年6月までの1億5000万円以上の赤字につながった。

 ある連盟関係者は「久永元会長は選挙対策として、採算の見通しが立たない国際大会も積極的に国内に誘致し、親日派の各国役員を増やそうとしていた」と指摘。こうした国際大会の積極誘致も結果的に連盟の資金難に拍車をかけたという。

 久永元会長は副会長選で落選。04年6月に「健康上の理由」で連盟会長を退いた。


取りあえずは、「お土産」転売で手数料か。業者からのバックマージンが無かったとは思えない。
で、たぶん、
 京都国際会館
で会議、となると泊まりは当然、すぐそばでかつ当時の堤義明JOC名誉会長(2004年10月辞任)が経営する
 京都宝ヶ池プリンスホテル
だったんだろうなあ。
 京都市内の料亭で接待
ってどこだろうね。
 嵐山吉兆
あたりか? ちょっと遠いけど。

しかし、
 蛇の目傘にガラスの三重塔・五重塔の置物
って、貰ってもかさばるは、重いは、みうらじゅんいうところの
 いやげもの
じゃん。大量に余るのも宜なるかな、だ。

久永前会長ととかく噂のあるのりPこと城田憲子強化部長と選手の関係について、事情通がこんな書き込みをしている。荒川静香は前々から城田強化部長にご立腹してたらしい ゲンダイスレッドより。

150 :名無しさん@恐縮です :2006/03/13(月) 11:52:36 ID:e034cuLw0 怪我や精神的な不安定な安藤のプログラムを城田が変更させ、演技自体の難度を上げさえて 潰れたのは、安藤なわけで。 その上、結果を出さなかったら、安藤は練習が足りないと批判する。 荒川や村主は城田の言うことを聞かないで成功したけど、 安藤は城田の言うことを忠実に守ったために潰れたのである。 一番の犠牲者は安藤だよ。

154 :名無しさん@恐縮です :2006/03/13(月) 11:55:12 ID:rlzxnPEe0
安藤は自滅だよ

160 :名無しさん@恐縮です :2006/03/13(月) 11:59:26 ID:e034cuLw0
>>154
自滅させたのは城田だよ。
安藤のプログラムに前々から不満をもってたんだよ。
だけどコーチは頑として変更には反対してた。
しかし年末に故障の影響により結果を出せなかったから
城田の言うことに反発できなかった。
そしてコーチが不翻意なプログラムになったわけね。
4回転を跳べといったのも城田。
旧プログラムのままだったら、あんな結果はなかったよ。

166 :名無しさん@恐縮です :2006/03/13(月) 12:02:06 ID:PLBB6rKS0
安藤さんは4回転やってよかったと喜んでいましたので、いいのではないでしょうか

175 :名無しさん@恐縮です :2006/03/13(月) 12:07:12 ID:e034cuLw0
>>166
もう試合前から心身ともにボロボロだったから4回転しか、すがるものがなかったんだよ。
彼女の最後のプライドだったわけね。
コーチもそれを分かってた。だから安藤の意志を尊重した。それが4回転のトライだったわけ。
コーチは口には出さないが、城田を憎んでるよ。
安藤を潰したの城田本人。しかも、試合が終わったら、安藤を練習不足と批判。
荒川は最後の最後に城田に反発して勝ったけど、
安藤は城田の言いなりになったから失敗したんだよ。
これが真相だよ。

177 :名無しさん@恐縮です :2006/03/13(月) 12:07:52 ID:G6I6aMaH0
こういう人に限ってナベツネのように長生きするんだよね。
「私はどうせ近々死ぬんだよ」とかいいながら。

205 :名無しさん@恐縮です :2006/03/13(月) 12:30:35 ID:P9BB0LE40
>>177
安藤に関しては、今のジェンキンスコーチについてもらうように
なったのは不調の陰りが出てきてからじゃなかったっけ?
城田とも安藤ともそれほど付き合い長くないと思うけど。
調子悪くなってから任されたってイラついていそうではあるが。

226 :名無しさん@恐縮です :2006/03/13(月) 12:44:10 ID:e034cuLw0
>>205
安藤の練習不足の批判は、実はコーチ非難でもあるんだよ。
去年の秋には、批判めいたことは言ってた。
だけど、この練習不足も裏がある。
コーチはアメリカ流の調整をしてた。シーズンの終わりに体調をベストにもってくるようにしてたわけ。
だけど、常に結果を求める城田にとっては、それが練習不足としか見えないわけね。
城田はジェンキンスコーチを信頼してないけど、安藤自身がジェンキンスコーチに信頼を置いてるから
コーチを変えたくても変えられないっていうこと。
今回の結果を受けて、連盟(城田)がどう動くか注目。
結果を出さなかっから、今までの経緯を見れば、安藤のコーチチェンジもありうる。
安藤自身がどうするかだね。

221 :名無しさん@恐縮です :2006/03/13(月) 12:41:10 ID:ONtP6gTl0
>>175
> コーチは口には出さないが、城田を憎んでるよ。

口に出さないことを何でおまいが知ってるんだよw
そういうのを妄想って言うんだ。
じゃなきゃ、安藤関係者。

231 :名無しさん@恐縮です :2006/03/13(月) 12:49:20 ID:e034cuLw0
>>221
少なくてもゲンダイよりは実情を知ってる。それしか言えないよw


この150=160=175=226=231さんは、ある程度事情を知ってるみたいだけど、どういう立場の人なのかは謎。ま、こういう考えの人もスケート連盟周辺にはいる、ってことだろうな。

|

« スケート連盟に不透明な支出 朝日スクープ、NHKが追う | トップページ | スケート連盟に不透明な支出 (その3) NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」が城田強化部長を取材? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スケート連盟に不透明な支出 (その2) ISU副会長選挙で金がつぎ込まれた? 京都の料亭で接待、久永前会長関連会社から「お土産」:

« スケート連盟に不透明な支出 朝日スクープ、NHKが追う | トップページ | スケート連盟に不透明な支出 (その3) NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」が城田強化部長を取材? »