« 日本の普通の受験生活ではアイビーリーグに合格できないわけ | トップページ | 「車いすマーク」はおしゃれでつけてます 若い女性が身障者Pを不正利用 »

2006-03-06

スポーツライター 梅田香子さん

"Number"を買わなくなって久しいが、まだマイケル・ジョーダンがブルズでプレイをし、野茂がドジャースのユニフォームを着ていた頃は、毎週買っていた。そこでシカゴ関係の記事を書いてたのが、梅田香子さんだ。今もシカゴに住んでいる。

バスケット専門誌ではブルズのレポートを載せていた。たぶん、"Number"だったと思ったが、産休明けで久しぶりに取材に出てきた女性記者を見かけたジョーダンが、

 ベイビィの写真を見せて!ワーオ!

と言って喜んだ、という話を読んだ記憶がある。子ども好きのジョーダンらしく、微笑ましい。その時のジョーダンの表情すら、想像できてしまう。この「女性記者」は、たぶん、梅田香子さんのことじゃないか、と思っている。

梅田さんは、最近MLBだけでなく、フィギュアの取材が多いのだが、どうやら、この時ジョーダンが見た写真の赤ちゃんが、フィギュアでそこそこの成績を収める選手になっているらしい。梅田さんのblogを見ると、その選手としての成長ぶりがわかる。

 梅田香子ジャーナル SKATEカテゴリ

http://plaza.rakuten.co.jp/umedayouko/diary/?ctgy=2

お嬢さんの成長と併せて、シカゴのリンク内外に集う世界中のスケーターの話題が盛り込まれ、意外な人と人とのつながりに驚く。

バンクーバー五輪を楽しみにしているならば、ここをチェックしておくと、全米の次世代のみならず、ヨーロッパの次世代の選手の活躍がわかる。

子どもをスケート留学させたい、と思ってるヒトも是非ご一読あれ。お嬢ちゃんのホームリンクは、村主章枝が師事し、トリノ五輪で金メダルを獲得したタチアナ・ トトミアニナ/マキシム・ マリニン組を指導しているオレグ・バレリエフ(サラエボ五輪ペア金メダル)がいるという恵まれた環境だ。
 スポーツナビ 村主章枝、すべての壁を乗り越えて(梅田香子)
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/special/torino/column/200602/at00008060.html
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/special/torino/column/200602/at00008061.html

市民が普通に行けるリンクに金メダリストがいて、実力によっては子どもがコーチを受けられるなんて、日本だとまず考えられない。


お嬢ちゃんがまだ下のレベルだった頃の話は、以下に。

 さるさる日記 梅田香子ジャーナル スケート(324件)

http://www2.diary.ne.jp/search.cgi?user=94590&cmd=search&word=%83X%83P%81%5B%83g

ちなみにお嬢ちゃんは七歳の時にオレグコーチのレッスンを受けている。8回でたったの$60だとか。

2002/04/02 (火) 【いろいろ】開幕・新車・メダリスト

http://www2.diary.ne.jp/search.cgi?user=94590&cmd=show&num=2002040221017861012&log=2003430139&word=%83I%83%8C%83O
う〜ん、この指導者の層の厚さには、日本は太刀打ちできないね。

|

« 日本の普通の受験生活ではアイビーリーグに合格できないわけ | トップページ | 「車いすマーク」はおしゃれでつけてます 若い女性が身障者Pを不正利用 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スポーツライター 梅田香子さん:

« 日本の普通の受験生活ではアイビーリーグに合格できないわけ | トップページ | 「車いすマーク」はおしゃれでつけてます 若い女性が身障者Pを不正利用 »