« オアフで洪水! 英語の警告が読めず、汚染された海に日本人ツーリスト入る | トップページ | F1 オーストラリアGP決勝(速報) »

2006-04-02

オアフで洪水! (その2) 迫り来る水の恐怖

洪水で車がダメになった、オアフ在住の知り合いから返事が来た。
たまたま外出していて、普段は行かない通りを通ったら、いきなり水が溢れてきたのだそうだ。
 「上からも下からも突然水が湧いてきて、川の中に取り残された状態」
になったとか。ただごとではない、無事で何より! 場所が悪ければ、車に閉じこめられてしまったかも知れない。一人だったそうだから、どんなに怖かっただろう、と思うと胸が痛む。ほっそりした美女が車に閉じこめられてたわけで、心細かっただろうなあ。
「洪水警報が出てたのに」
と悔やんでいるけれども、あなたが無事であったことの方がうれしい。どうか、お気をつけて。

彼女の家は、高台で、洪水で流されるような場所ではないけれども、一連の豪雨でひやひやしたそうだ。そりゃ、一年分の雨が一気に降ってるのだから、家の方はいきなり耐性実験されてるようなものだ。雑誌に紹介されたりもする、とてもステキなお宅なのだが、この悪天候では、年明け以降は、ご自慢の景色を楽しむ日が少ないだろうな。

オアフ生まれの別な人によると
 50年来で初めての異常気象
なのだとか。
「ガーデン・アイランド」と呼ばれ、緑したたる美しい島カウアイは、連日の雨で山崩れが起こり、見るも無惨な姿になっているとか。島の周りの海は、カウアイ特有の赤土で、真っ赤に染まっていると聞く。
どうかこれ以上、被害が出ませんように。

|

« オアフで洪水! 英語の警告が読めず、汚染された海に日本人ツーリスト入る | トップページ | F1 オーストラリアGP決勝(速報) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/9386750

この記事へのトラックバック一覧です: オアフで洪水! (その2) 迫り来る水の恐怖:

« オアフで洪水! 英語の警告が読めず、汚染された海に日本人ツーリスト入る | トップページ | F1 オーストラリアGP決勝(速報) »