« NHKスポーツ担当のCP、カラ出張で懲戒免職 (その3) NHK本体から「スポーツ報道」切り離し? | トップページ | NHKアート経由で自宅の家具を購入 こんなことも出来ていた?過去の「制作費流用」疑惑 »

2006-04-14

NHKスポーツ担当のCP、カラ出張で懲戒免職 (その4) 低迷する「つながるテレビ@ヒューマン」、「カラ出張で懲戒免職」を取り上げる大博打に出る

土曜夜の
 自虐ネタ
なら、
 めちゃイケの片岡飛鳥
の右に出る者はいない。ところが、何を血迷ったか
 つながるテレビ@ヒューマンの森田智樹CP

 今回の「カラ出張で懲戒免職」ネタを取り上げる
というのだから、これは笑っておいた方がいいのか、困惑するのが正しいのか。ともかくも
 番組生命を賭けた自爆ネタ
であることは間違いない。ま〜、80%以上の確率で
 自爆して番組終了に向かう
と思うんだけど、どうなりますかね? これまでの
 NHKの謝罪番組
で、唯一まともだったのは
 エビちゃんの謝罪番組で絶対にエビちゃんからカメラを外さなかった副調整室
くらいなものだ。そこまでの気合いが今の
 つながるテレビ@ヒューマンの報番中心のスタッフ
にあるとは到底思えないのだが。残りの確率は
 10%は自爆すらしない、不発
が次点。
 ごく僅かな確率だが、NHKとは思えない素晴らしい「検証番組」ができあがる
ことがあれば、NHKも再生するかも知れないけどね。森田CPの上にいるもっとエライひとが、どこまで腹をくくるかだけど、あんまり期待できないな〜。日野原さんのホンモノの一の弟子とかいう(自称一の弟子はたくさんいるらしいけど)
 伝説の「阿武隈発就職列車」
を作ったおじさんじゃなかったっけ。今でも、「阿武隈発就職列車」は若手PD必見だそうだが。

で、現在「きざし」投票
http://cgi2.nhk.or.jp/human/kizasi/index.cgi
では、
 カラ出張
が大人気。

「つながるテレビ@ヒューマン」の自爆宣言は以下に。


不祥事についてのお詫びとお願い

【制作だより】2006年04月13日 (木)
つながるテレビ@ヒューマンのプロデューサー森田です。
いつも番組およびブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今週11日、NHKのプロデューサーが架空の出張手続きを繰り返し1760万円余りを不正に受け取っていたことがわかり、NHKは、この職員を懲戒免職にしました。
原田放送総局長は記者会見し「一昨年の一連の不祥事以来、全役職員が一丸となって、信頼回復に努めてまいりましたが、視聴者の皆様の信頼を裏切る結果となり、大変申し訳ありません。不祥事撲滅にむけて、全役職員にあらためてコンプライアンスを徹底させます」と述べました。

わたしたちもNHKの一員として、慙愧に耐えません。深くお詫びします。大変申し訳ありません。

今週の@ヒューマンでは、今回の不祥事について、お伝えしたいと思っています。ゲストの方などから問題点をご指摘いただくなどして、NHKで働くものとしてのお詫びの気持ちをお伝えできればと思っています。

今回の不祥事に関するご意見などございましたら、メールやトラックバックでお寄せいただければと思います。NHKに対するご批判として、真摯に受け止めさせていただきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。
投稿者:森田 | 投稿時刻:16:29

この森田CPは、報番のCP。 しかし、このblogのエントリーって
 心底、TBを打つ気を沮喪させる文章
だよな〜。

|

« NHKスポーツ担当のCP、カラ出張で懲戒免職 (その3) NHK本体から「スポーツ報道」切り離し? | トップページ | NHKアート経由で自宅の家具を購入 こんなことも出来ていた?過去の「制作費流用」疑惑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/9582505

この記事へのトラックバック一覧です: NHKスポーツ担当のCP、カラ出張で懲戒免職 (その4) 低迷する「つながるテレビ@ヒューマン」、「カラ出張で懲戒免職」を取り上げる大博打に出る:

« NHKスポーツ担当のCP、カラ出張で懲戒免職 (その3) NHK本体から「スポーツ報道」切り離し? | トップページ | NHKアート経由で自宅の家具を購入 こんなことも出来ていた?過去の「制作費流用」疑惑 »