« Winnyのウイルスで、米軍三沢基地の情報漏洩 なんでも「派遣・契約社員」で安く済ませる風潮が情報漏洩の元凶の一つに | トップページ | NHKスポーツ担当のCP、カラ出張で懲戒免職 (その3) NHK本体から「スポーツ報道」切り離し? »

2006-04-14

Winnyのウイルスで、福岡の少年少女合唱団関係のファイルが保護者のPCから流出か

真偽は不明だが、福岡の少年少女合唱団関係ファイルが、「仁義なきキンタマウイルス」に感染した保護者のPCから流出しているという。ハッシュは晒されてないが、ファイル名は流れている。
この合唱団は県内の自衛隊駐屯地の音楽祭にも出演している。

親切な人が流出の事実を合唱団の掲示板で指摘したところ、書き込みを速攻削除しているとか。まあ、不特定多数の見る掲示板から「個人情報流出」の書き込みを削除するのは不用意な二次流出を防ぎたいということなのだろうが、住所録など個人情報が含まれているので、合唱団内では、この事実をきちんと伝えて欲しい。一度ネットに流れた情報は、永久に削除できない。
年頃の子どもが犯罪に巻き込まれないよう、切に願っている。

しかし、何だって小銭を惜しんで、Winnyでタダでファイルを落とそうとするのかね。
こういうコミュニティに根ざした団体の名簿が流出して傷つくのは、他の参加者、この場合は子ども達だ。なおかつ、この保護者の子どもは、好きな活動を諦め、団を辞めざるを得なくなるのじゃないか。引っ越すわけにも行かないなら、今後もぎくしゃくした人間関係が続くかも知れない。
つまらない好奇心が子どもの人間関係をずたずたにしかねないと、少しでも考えたことはなかったんだろうか。

三沢基地の情報漏洩もそうだけど、責任があまり重くない人間が重要な情報を持っている場合、Winnyのウイルスを踏んで情報流出というのはあまりにもその代償が大きい。てか、なんでそんなものをデータで渡すかね。この場合は連絡網? それとも年賀状用データか?

|

« Winnyのウイルスで、米軍三沢基地の情報漏洩 なんでも「派遣・契約社員」で安く済ませる風潮が情報漏洩の元凶の一つに | トップページ | NHKスポーツ担当のCP、カラ出張で懲戒免職 (その3) NHK本体から「スポーツ報道」切り離し? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/9580877

この記事へのトラックバック一覧です: Winnyのウイルスで、福岡の少年少女合唱団関係のファイルが保護者のPCから流出か:

« Winnyのウイルスで、米軍三沢基地の情報漏洩 なんでも「派遣・契約社員」で安く済ませる風潮が情報漏洩の元凶の一つに | トップページ | NHKスポーツ担当のCP、カラ出張で懲戒免職 (その3) NHK本体から「スポーツ報道」切り離し? »