« 盗作疑惑 芸術選奨受賞画家の行方 (その5) なぜ他の画家達は和田氏の「画業」について口を噤んでいたか | トップページ | 盗作疑惑 芸術選奨受賞画家の行方(その7) 和田先生に絵を教わろう! 和田先生の心温まる作品を拝見しよう! »

2006-05-31

盗作疑惑 芸術選奨受賞画家の行方(その6) Photoshopで和田氏とスーギ氏の作品を重ねてみました

Han2
「スーギ氏の作品は、アクリルで描いてあるが、私の絵は油絵。材質も盛り上げも違う」
などと、すごい主張を展開している和田義彦氏なのだが、突っ込むのは取りあえずおく。すばらしい主張の数々は、NHKのサイトでまだ確認できる。
 作品酷似 芸術選奨画家が反論
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/05/31/k20060530000200.html(動画あり)

一昨日のニュースでは
 二人の絵が完全に重なり合う
のを見せていたNHK。Photoshopなどの画像加工ソフトを使えば、誰にでも検証できるのだが、実際にやってみたヒトの報告。【和田氏・盗作?】 「2人の絵を並べた展覧会、開いてみようよ」 日本の文化庁に、伊人画家側が提案★4スレッドより。


135 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 23:33:54 ID:lRhouhv80
photoshopでレイヤーで重ねてみて判ったんだが、
右側からのぞき込んで写真を撮った物をトレースした場合
ほぼ配置がぴったり来るようだよ。
和田氏の絵が右側がスギ氏の絵よりも間延びしている。
1の参考画像じゃトリミングが判らないが
和田氏の絵(上)男性のワイシャツが切れているのは
スギ氏の絵を和田氏が写真に撮った時に
写真に収まりきらなかったせいではないかと思う。

つまり、
 正面からではなく、右側から撮った写真をトレースして描いた
ってことが、素人の検証から明らかなのだ。
怖い時代になりましたね〜。誰でも画像加工ソフトさえ手元にあれば、今回の
 盗作騒動の検証
がマスコミよりも速くできちゃうのね。やり方は簡単。和田氏とスーギ氏の作品を別々のレイヤーにして重ねるだけだ。
今回の騒動、クロ現にはぴったりのネタだと思うので、NHK科学文化部には是非頑張っていただきたい。昨年の9月4日放映の「新・日曜美術館」の「アートシーン」で、
 和田義彦展
を取材、放映してるらしいじゃん。

|

« 盗作疑惑 芸術選奨受賞画家の行方 (その5) なぜ他の画家達は和田氏の「画業」について口を噤んでいたか | トップページ | 盗作疑惑 芸術選奨受賞画家の行方(その7) 和田先生に絵を教わろう! 和田先生の心温まる作品を拝見しよう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/10321892

この記事へのトラックバック一覧です: 盗作疑惑 芸術選奨受賞画家の行方(その6) Photoshopで和田氏とスーギ氏の作品を重ねてみました:

« 盗作疑惑 芸術選奨受賞画家の行方 (その5) なぜ他の画家達は和田氏の「画業」について口を噤んでいたか | トップページ | 盗作疑惑 芸術選奨受賞画家の行方(その7) 和田先生に絵を教わろう! 和田先生の心温まる作品を拝見しよう! »