« 日本考古学/古代史の中国文献扱いの「弱さ」 | トップページ | 『国語と国文学』『女教師ツーウェイ』も買える イオンオンラインショップの定期雑誌購読 »

2006-07-28

買い物嫌いの友 イオンオンライン

月末といえば、原稿の締切がやってくる。一分でも惜しいが、こんな時に限って、食べ物や生活用品が切れる。マーフィーの法則ってやつだけど、アイデアが湧いてるときに、買い物に行かねばならないことほど、時間の無駄と思うことはない。
うちの近所は、ダイエーがなくなったので、そこそこの規模のスーパーといえば、イオンスーパーセンターが一番近い。しかし、経路に難があり、わたしは徒歩で行くのが怖い。かといって、わざわざバスに乗っていくほどの距離でもない。

イオンは、オンラインでも買い物が出来る。
 イオンのオンラインショッピングサイト イオンショップ
http://www.aeonshop.com/
生鮮食料品はほとんどないけど、それは他でも買える。
イオンで買うのは、たいてい、重い缶詰とか、飲み物1ケースとか、ティッシュやトイレットペーパーなどのかさばる生活用品とかだから、10円20円に目くじらを立てなければ、イオンショップで事が済んでしまうことが判明した。普通のものなら、8000円未満は全国の配送料が525円、8000円以上なら無料だ。バス代を考えたら、お年寄りや超多忙な世帯なら、イオンのオンラインショップで買っちゃった方が、気が楽だし、重いものをもたなくていいし、交通費はかからないし、なにより時間が節約できる。価格設定も、普段のイオン価格だから、よほどの特売でもしてない限り、わざわざ実店舗に足を運ぶ必要もない。しかも、実店舗並みの
 オンラインショップの特売価格
もモノによっては設定されている。買い置きの缶詰とか生活必需品を月に一回程度まとめたら、たぶん8000円くらいにはなるだろうから、そのくらいの頻度で使えばイイかも。

気分も軽く、必要なものを注文した。明日の午前中配送予定だ。これで一つ懸案が片付いたので、心おきなく仕事が出来るというモノだ。「ああ、〜がない、買いに行かなくちゃ」というのは、結構なストレスになるからなあ。

あとは金パナの単三と単四が調達できれば、懸案はほぼ解決なんだけど、あれは家電量販店でポイントを利用して買ってるもんだからなあ。近所にあったヤマダ電機やジョーシンがなくなっちゃったので、その点だけは不便だ。

|

« 日本考古学/古代史の中国文献扱いの「弱さ」 | トップページ | 『国語と国文学』『女教師ツーウェイ』も買える イオンオンラインショップの定期雑誌購読 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/11126114

この記事へのトラックバック一覧です: 買い物嫌いの友 イオンオンライン:

« 日本考古学/古代史の中国文献扱いの「弱さ」 | トップページ | 『国語と国文学』『女教師ツーウェイ』も買える イオンオンラインショップの定期雑誌購読 »