« 中国毒茶 日本に輸出される | トップページ | ランダエタ選手に励ましのメールを書こう 在ベネズエラ日本大使館にメール殺到 (その4) ランダエタ選手からのメッセージ »

2006-08-10

日本丸裸? 海自機密データ、Winnyのウイルスでネット上にばらまかれる (その19) Winnyで情報をばらまいた通信室No.2が乗っていた護衛艦「あさゆき」艦内で今度は無断で韓国・中国に渡航した一等海曹が自殺

なんだかよく分からないニュースだぞ。
ハニートラップに引っかかったと思われる
 上海に無断渡航を繰り返した一等海曹の事件に関連して、隊員の「無断渡航」を調べていたら、韓国・中国へ無断渡航していた一等海曹(42)が護衛艦「あさゆき」艦内で首つり自殺
というのだが、
 護衛艦「あさゆき」といえば、Winnyで機密情報を世界中にバラまいた一等海曹が所属していた艦船
んじゃないか。一体、
 佐世保の海自の情報管理はどうなっている
んだ?

朝日より。


1等海曹が自殺、韓国への無断渡航が判明
2006年08月10日13時03分

 10日午前6時前、海上自衛隊佐世保基地(長崎県)の護衛艦「あさゆき」内の倉庫で、1等海曹(42)が死亡しているのを、艦内の点検していた同僚の乗組員が見つけた。1曹はロープで首をつっていたといい、海自は自殺とみている。

 海自によると、上対馬警備所(長崎県)に勤務していた隊員(45)=現・佐世保地方総監部付=が中国・上海へ無断で旅行を繰り返していた問題をめぐる内部調査の過程で、この1曹が99年以降、韓国に11回、中国に4回無断渡航していた事実が発覚。この数日、内部調査を受けていたという。


合掌。

なんか
 ヘタをするととてもヤバイ話になりそうで怖い
んですが。
続報を待つ。

|

« 中国毒茶 日本に輸出される | トップページ | ランダエタ選手に励ましのメールを書こう 在ベネズエラ日本大使館にメール殺到 (その4) ランダエタ選手からのメッセージ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/11368542

この記事へのトラックバック一覧です: 日本丸裸? 海自機密データ、Winnyのウイルスでネット上にばらまかれる (その19) Winnyで情報をばらまいた通信室No.2が乗っていた護衛艦「あさゆき」艦内で今度は無断で韓国・中国に渡航した一等海曹が自殺:

» スパイ防止法の成立を ハニートラップ 工作活動 [安全大国を目指して]
海上自衛隊上対馬警備所の1等海曹(45)が、無届けで中国・上海への渡航を繰り返したうえ、持ち出し禁止の内部情報をCDにコピーして自宅官舎に保管していたことが1日、明らかになった。  上海への渡航目的は、日本人向けカラオケ店に勤めていた中国人女性に会うためで、このカラオケ店は、在上海日本総領事館員自殺問題で登場した中国人女性が勤めていた店だった。 (読売新聞)より一部引用 女性と知り合ったのは一回目の渡航の際で、中国の大学に留学経験... [続きを読む]

受信: 2006-08-10 18:22

« 中国毒茶 日本に輸出される | トップページ | ランダエタ選手に励ましのメールを書こう 在ベネズエラ日本大使館にメール殺到 (その4) ランダエタ選手からのメッセージ »