« パソコンとデジカメが不調@中国調査旅行 | トップページ | 旧満鉄を行く »

2006-09-19

渤海鎮の西瓜

中国はまだ西瓜・瓜の季節だ。
今回調査に行った、渤海の都上京龍泉府のあるあたりは
 西瓜の名産地
なのだそうで、Xg
周囲には西瓜畑が拡がり、西瓜を山ほど積んだ軽トラックが道を塞ぐ
 西瓜渋滞
が起きている。
なかなかバスを止められなくて、一台はずれたトラックから西瓜をガイドさんが買ってくれた。
 一個たったの5元(日本円で75円ほど)
なのである。産地直送とはいえ、驚く安さだ。
で、その場で西瓜をカットして貰う。尖端が反り返ったナイフで、ジグザグに切り目を入れると、あら不思議

Cxg
西瓜は二つに割れる。開いた花のように切り分けられた西瓜の、繋がっている下の部分を割ると、ちょうど一人前のカット西瓜になる。
夕方の西瓜は、トラックで日に当たっていた時間が長く、ぬるくはなっていたが、遺跡調査で渇いた喉を潤すには十分だった。夕陽が背後から照り、目の前の畑に長い影が伸びる。畑に豪快に種を吐くT助手は
 日本の「こぢんまりとしたうるささ」
を嘆いていた。来年はわたしたちが捨てた西瓜の種から、あの畑の畦には西瓜が芽生えるだろう。道ばたのトラック西瓜屋は、みんなこんな風に西瓜を売り、持ち帰らないで食べる人達は、目の前の畑に種と皮を捨てていく。

|

« パソコンとデジカメが不調@中国調査旅行 | トップページ | 旧満鉄を行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/11964664

この記事へのトラックバック一覧です: 渤海鎮の西瓜:

« パソコンとデジカメが不調@中国調査旅行 | トップページ | 旧満鉄を行く »