« NHKの中国語ニュース 中国の小三レベルの文章を堂々とMP3などでインターネット配信 | トップページ | 現説のおまけ »

2006-09-30

京都市交通局の凶悪キャラ「京ちゃん」

京都という町は
 キャラクタービジネスについては大間抜け
である。あの美に対する鋭いセンスがなぜか
 現代商業グラフィックにまったく活かされない
のである。嘘だと思ったら
 京都市の市営交通機関
に乗ってみるといい。
 いつのデザインや〜
というポスターが貼られていて、
 気分は昭和30年代
である。

で、京都市交通局には
 京ちゃん
という凶悪キャラがいる。

これだ。

K

頭に椿の花みたいな赤い花つけてる、謎のバスのようなものが
 京ちゃん
である。男の子キャラは
 電車の「都くん」
だ。
しかし
 京ちゃんと「晴明神社」が共存
するのが、
 千年の都 京都の恐ろしさ
なのである。晴明桔梗(ペンタクル)の清々しさに比べたら、なんと京ちゃんのデザインの邪悪なこと。

|

« NHKの中国語ニュース 中国の小三レベルの文章を堂々とMP3などでインターネット配信 | トップページ | 現説のおまけ »

コメント

http://g8kyoto2008.jp/
2008年関西サミットを京都へ誘致するサイトですが、
この右下のキャラクタも・・・

投稿: miskij | 2006-10-01 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NHKの中国語ニュース 中国の小三レベルの文章を堂々とMP3などでインターネット配信 | トップページ | 現説のおまけ »