« 鹿が五匹でChicago ANAの広報センスに脱力 | トップページ | 地方国立大学の怪談 »

2006-10-11

ホテルメトロポリタンからの電話

さっき、昨日まで二泊した
 池袋のホテルメトロポリタンのフロント
から電話が来た。何かと思えば
 一泊目のサービス料を頂戴してなかったので、カードから落としてもイイですか
という。
なんだかな〜。
ホントはサインしちゃったあとだから、変な話なんだが。向こうのミスだしねえ。

今回は
 一泊目はPriority Club経由(ホテルのチェーン直接)のインターネット割引料金で19階の部屋に
 二泊目は急に泊まることになったので、ベストリザーブ経由で6階の部屋に
という変則的な予約になったので、混乱したのかな〜。ベストリザーブは
 税・サ込み
なので、駐車場を使ったり、何か別な料金を部屋につけたりしない限り、最初にベストリザーブで支払った以上は料金が発生しない。
しかし、Priority Clubは年会費$100を支払っていて、Platinum Eliteという割にちゃんと対応してくれる筈の資格でホテルメトロポリタンを利用したのに、会計ミスがあるとがっかりしますね。

ホテルメトロポリタンは、JR東日本ホテルグループなのだが、この中の
 池袋のメトロポリタンと水道橋のエドモントと東京ステーションホテル(現在、改装のため休業中)および来年開業予定の丸の内が上位ブランド(ホテルメトロポリタン)
になっている。で、池袋のホテルメトロポリタンは、JR東日本ホテルとPriority Clubの第二位ブランド"Crowne Plaza"にも加盟しているという二重ブランドになっているのだ。以前は、JR東日本のViewカードで予約する方がよかったりしたけど、最近は、時間に余裕があるときはPriority Club経由、安く泊まりたい直前予約はベストリザーブなどの安売り価格で宿泊することが多い。ま、ベストリザーブで予約して、どの部屋に当たるかは、その時の混み具合とホテル側との力関係になるのだが、池袋のホテルメトロポリタンに関しては、あまりいい部屋にアサインしてもらえなかった。(ベストリザーブ経由でキャピトル東急に泊まったときは、わりとイイ部屋だった。東急ホテルズもホテル会員である「コンフォートメンバーズ」になっているが、その時は、東急ホテルズ経由より、ベストリザーブの方が安かったのだ)
その結果、
 19階のデラックスモデレート 禁煙室
 6階のスタンダード 喫煙室
という二つのタイプの部屋に泊まることになった。
値段は5000円くらい違うけど、ホテルメトロポリタンの室内装備は、デラックスモデレートだと、ビジネスホテルがちょっとましになった程度なので、あまり値段ほどの差を感じない。ま、場所はいいし、車を池袋に置けて駐車料金が一泊1000円というホテルは他にないし、インターネットも高速回線がタダで使えるので、次もホテルメトロポリタンは使うだろうけどな。

そうそう。19階ではあやしい客はいなかったが、さすがに
 喫煙できる6階
という低層階かつお手頃価格のフロアだと、変な客も泊まっていた。
 6階のエレベータホールで地べたに座ってタバコの灰をそこらに落としまくってるロシア娘二人組
を見つけたので、すぐにフロントに電話した。火事になるだろ、おい。そもそも、そのおねえちゃん二人は
 荷物を横に置いて、タバコを吹かしてる
状態だったので、宿泊客かどうかも分からない。

|

« 鹿が五匹でChicago ANAの広報センスに脱力 | トップページ | 地方国立大学の怪談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/12241309

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルメトロポリタンからの電話:

« 鹿が五匹でChicago ANAの広報センスに脱力 | トップページ | 地方国立大学の怪談 »