« shu uemuraでアートメイク用ルージュ復活 | トップページ | エルメス開店準備中@池袋 »

2006-10-07

鬼無里でご飯

以前、Kくんに連れて行って貰ってから、たまに顔を出す
 鬼無里(きなさ)
(奈良市角振振屋町10パーキング奈良2F 0742-22-5787 17:00〜22:00 不定休 P無)
に、昨夜、采女祭に行ったというか采女祭の時に売り出される
 秋の七草入り薄 500円
をゲットするために、猿沢の池周辺に行った帰りに寄った。

K_2

ここはマスターが気まぐれにやってると称する店である。
Kくんに、上京するから逢わない?ってメールしたら、
 編集の真っ最中でダメ
といういつもながらの返事が来ていたので、上の写真を携帯で撮って、メールに添付して送った。マスターに
 Kくんに今メール送ったとこ。単なる嫌がらせやな
と言うと、大笑いされた。ま、局内で悲惨な食生活を続けつつ、缶詰になっててください。

鬼無里は、去年だったか
 サライの奈良特集
に出た。サライの読者は根気がいいので、
 サライを見てきました
という人が、いまだにやってくる。昨日も、隣に座った札幌のおじさんがそうだった。
 サライ2005年20号 全144ページ、丸ごと1冊奈良大特集
http://serai.jp/backnbr/index12.html

Kくんからは先ほど
 のんびりしたいものです
という返事が来た。君のいる会社は
 40になるまでに一生分働く会社
なんやから、まだのんびりはできんやろ。

|

« shu uemuraでアートメイク用ルージュ復活 | トップページ | エルメス開店準備中@池袋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/12186761

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼無里でご飯:

« shu uemuraでアートメイク用ルージュ復活 | トップページ | エルメス開店準備中@池袋 »