« 国会議事堂を行く | トップページ | 鹿が五匹でChicago ANAの広報センスに脱力 »

2006-10-11

羽田で遅い昼ご飯

もうすぐ改装のため、2010年まで閉館してしまうキャピトル東急のオリガミに行ったのに、時間が無くて、ランチを食べられなかった。
 オリガミのレギュラーメニュー
http://www.capitoltokyu.com/restaurant/origami_menu.html
マロン&パンプキンフェアのマロンアイスクリームが
http://www.capitoltokyu.com/new/restaurant.shtml#4
なんとか食べられるくらいの短時間ではいかんともしがたい。都内が混んでいて、池袋から永田町にたどり着くのに予想外に時間が掛かったのが敗因だ。う〜ん、閉館前にオリガミのパンケーキを食べに行けるかどうか微妙。いいホテルで好きなんだけどね。国会の中の人も
 議員食堂じゃなかったら、キャピトル東急に食事に行ったのだけど、閉まっちゃうから困った
と仰ってました。
ちなみにオリガミのポーションは
 古いホテルのポーション
つまりは
 多めの盛り
なのである。マロンアイスクリームは、たっぷりとした大きさでマロングラッセがふんだんに入っていた。隣に座ったおねえさんは、ランチの後、デザートにモンブランを頼んでたんだけど
 モンブランが巨大
で、とうとう半分以上残して出て行った。家人によれば、ランチも半分は残してたそうだ。
 出されたモノは残さず完食
がモットーの家人(わたしもそうだけど)は
 もったいない
と言って怒っていたけど、ま、きっとダイエット中のおねえさんだったのでしょう。

しょうがないので、羽田空港第二ターミナルで遅い昼ご飯の食べられるところを探す。UAのマイルを貯めてるので、国内線はANAに乗る。昨日はANA35便17:00羽田発で伊丹へ戻ってきた。使用機材はボーイング777-300。
第二ターミナルも、一時期ほど混雑してないのは幸いだ。空港の食事だからどうしても値段は高めになるけどね。どの店もランチメニューを展開していて、終了時間は16:00頃までだったりして、遅いお昼にはよい。
なんとなくイタリアンが食べたかったので、Sabatini di Firenzeのセカンドライン
 DONSABATINI
http://www.miyoshi-grp.com/cardinal/donsabatini/index.html
のランチにしてみた。ここのランチは17:00まで。デリとパン、パスタとデリなど三種類。いずれも飲み物付き。家人は飲み物はいらないと言って、単品でカルボナーラ。
本日のランチから
 デリ(キノコと温泉卵)・ピザ(蝦と空豆)・飲み物 1600円
にする。ピザが当たりで、おいしかった。薄い生地の巨大なピザが大きな皿に載ってやってくる。ま、蝦と空豆なら、ただ塩炒めにしてもおいしいからね。カルボナーラも一口貰ったけど、グリーンアスパラの薄切りが入っていて、しゃきしゃきして、これもおいしかった。
あの食事の当たり外れが激しいアメリカでも、中華とイタリアンは、大きな都市で食べるならそんなにハズレがない。困ったときは、この二つにすれば、まああまり腹の立たない食事にはなるという法則が、羽田でも有効だった。

|

« 国会議事堂を行く | トップページ | 鹿が五匹でChicago ANAの広報センスに脱力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/12235825

この記事へのトラックバック一覧です: 羽田で遅い昼ご飯:

« 国会議事堂を行く | トップページ | 鹿が五匹でChicago ANAの広報センスに脱力 »