« 立冬の朝顔@11/7 | トップページ | Core 2 DuoのMacBook黒がやってくる »

2006-11-10

不妊に鍼 体外受精を5回以上行っても妊娠しなかった不妊症の女性に鍼を売ったら4割が妊娠 ただし出産に至ったかどうかは不明

不妊治療というのは、
 現代医学の粋を集めているようで、呪術に近い部分がある
ような印象を受けるのは何故だろう。同じ治療を施しても、うまくいく人、行かない人、妊娠に成功しても流産してしまう人と、さまざまで、
 神様っているのかしら
と、なかなか成功しない人は思うようだ。

これも呪術と言われるかも知れないが、経絡を刺激するのだから、
 全員に効くとは限らないが、効果の出る人もいるはず
だ。
読売より。


不妊治療、「針」で効果…名古屋の研究グループ報告

 体外受精を5回以上行っても妊娠できなかった不妊症の女性114人に針治療を行ったところ、約4割にあたる49人が妊娠に至ったと、名古屋市の明生鍼灸(しんきゅう)院と明治鍼灸大の研究グループが10日、大阪市内で開かれている日本生殖医学会で報告した。


 49人のうち4人は自然妊娠だったほか、30人は治療後1回目の体外受精で妊娠に成功したという。不妊治療の専門家が集まる学会で、針治療による効果を示すデータが発表されるのは珍しい。

 報告された114人の治療実績は、1998年2月〜2006年6月に、同鍼灸院を訪ねた不妊患者のうち体外受精を5回以上行っても妊娠しなかった女性のもので、治療は、週1〜2回のペースで行われ、腹部や足などにある婦人科疾患に効果があるとされるツボを針で刺激した。

 妊娠した49人の内訳は、自然妊娠4人のほか、人工授精での妊娠が1人、体外受精が44人。このうち治療後1回目の体外受精で妊娠した30人のうち9人は、針治療の開始前に10回以上も体外受精を行いながら妊娠できなかった深刻な不妊症だった。

(2006年11月10日13時3分 読売新聞)

気になるのは
 妊娠に成功した
とは書いてあるが
 無事出産したのかどうかが不明な点
だ。10回以上体外受精→妊娠に失敗という患者さんは、無事
 出産して、念願が叶ったのか
そのあたりまで書かないとな。

ホルモンバランスなんて言葉は、検査数値でしか出てこないが、経絡は
 脈診
でその時の全身状態をはかるからなあ。
東洋医学の場合、
 季節の循環と人間の脈の変化は対応する
と考える。報道された鍼治療が、どの程度の脈診をやってたのか分からないけど、脈診は上手下手がある。もし、腕のいい鍼灸師なら、妊娠に適した鍼を時期に合わせて最も適切な場所に打つことが出来る。
ちなみに、鍼だけ打ってもダメで、食事や運動管理も必要だ。西洋医学が対症療法中心なら、東洋医学は
 全身の崩れたバランスを元に戻す
のが基本だ。卵管が詰まっているなど、器質的な問題がない限り、
 人間は生殖機能がある
筈なので、不妊が続いているというのは
 どこかのバランスが崩れている
わけだ。ま、この発表された症例が、どういう管理を行っていたか、鍼治療というだけでなく
 その他の管理
についても知りたいところである。てか、世の中の人は
 鍼さえ打てば、妊娠できるのか
とか、勘違いしそうだもん。不妊治療している人達はかなりせっぱ詰まっているから
 藁にもすがりたい
筈で、そういうカップルを狙った
 宣伝上手で腕が良くない鍼灸師の跳梁跋扈
が進まないよう、是非、読売は続報で詳細を伝えて欲しい。

|

« 立冬の朝顔@11/7 | トップページ | Core 2 DuoのMacBook黒がやってくる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/12630629

この記事へのトラックバック一覧です: 不妊に鍼 体外受精を5回以上行っても妊娠しなかった不妊症の女性に鍼を売ったら4割が妊娠 ただし出産に至ったかどうかは不明:

« 立冬の朝顔@11/7 | トップページ | Core 2 DuoのMacBook黒がやってくる »