« のだめカンタービレ 日本の音楽家の仰天エピソード by 助川敏弥氏 | トップページ | のだめカンタービレ コミック 1800万部突破 »

2006-11-28

のだめカンタービレ Lesson7+次回予告編 11/27 フジ 21:00-21:54

のだめカンタービレのドラマも残すところあと5回。今日のところは原作では7巻のLesson35-38の4話分に、これまで飛ばしてしまって整合性がなくなっている6巻の三善家エピソードLesson32-34(34は途中まで)を台詞に入れ込んで、次回とつなげるという力業の脚本。これをどう演出するかが見物だったけど、武内演出はそのあたりのテンポはそつがない。
今回の出色シーンはやはり、のだめがハリセンに切れて、大川弁でまくし立てたあげく
 お前ゆうな
と捨て台詞を残す冒頭シーンかな。上野樹里、凄い。あの間の取り方は天性のモノか?

テンポがよかった分、心理的な部分はやや置き去りかな、って感じはするけどね。R☆Sオケが演奏する曲をブラームスの1番に決めるあたりとか。尺が足りないので、シーンの処理が雑になっていた。
それにブラームスの1番だったら、1楽章頭から真澄ちゃん大活躍なんだけどなあ。あれだけ
 モーツアルトで待ち
なんだから、もうちょっと嬉しそうでもいいのにね。
今日は、
 のだめと千秋の心理の「キャッチボール」など、登場人物間の心の動きのやりとり部分
に不満が残った。このあたりが武内演出の限界なのかな。裏軒のミッチー登場シーンとか、オケの顔合わせ飲み会などギャグシーンの台詞のテンポは非常にイイのだけれども。

のだめの良妻モードってあの解釈でいいのか、という気はするな。演出上、
 あくまで「変態」のだめ
で押すみたいだからしょうがないけど。黒木くんが勘違いするきっかけになるところだからな〜。
黒木くん役の達彦さんこと福士誠治は、
 オーボエの演奏シーンを非常によく勉強していた
と思う。オーボエを吹いた後の管の掃除とか、細かい芝居も工夫をしていて、さすがに達彦さんだ。オーボエ吹きのヒトはちょっと違う、と思うかもだけど。(自分のパートには違和感あるよね、みんな。わたしもフルート見て、「そこは違う」と思ったシーンがあったけど、ま、カメラ映りとかで調整させられてるのだから、しょうがなかろう。)運指は音と合ってて、頑張ってましたが、あれは達彦さんの指?
千秋の指揮が冗談の域に達してるだけにね。。。てか、あれでは、アンサンブルがまとまるとかまとまらないとか以前なので。。。徐々に上達してるとは思うけど。「厳しい棒」にはほど遠いなあ。
 
「動くギャグマンガ」の真骨頂は
 挟まっているハリセン
を、豊原功補が
 漫画のコマそのままに演技
してたとこかな〜。何度見ても笑ってしまう。原作にはなかった(原作では「もじゃもじゃ組曲」)
 おなら体操の実演シーン(しかもフリの説明つきの字幕入り)
も、ハリセンの
 いややけど、がまんせなしょうがない
という気持がよく出ていて、大笑い。しかし
 ハリセンが持ってきたお弁当を包んでいる布

 エルメスのスカーフ
でしょうか?ついビデオを止めて確認してしまった。
西村雅彦の谷岡先生は、のだめの変化を原作より台詞を増やして説明してたけど、あの方がわかりやすいよね。相変わらずうまいな、と思った。
今日は伊武雅刀も短い時間ながら、いい味出していた。
ミッチーは、
 どこに出てきてもミッチー
というポジションで演出してるみたいですね。

後半で
 千秋が飛行機事故で受けた心の傷
を描写していたのだけど、6巻の飛ばしちゃったエピソードを改変して、短い時間に詰め込まざるを得ず、やや唐突な印象を受けた。次回、予告編では
 千秋母の征子さんは黒田知永子
だったみたいだけど、今日のところとどうやってつなげるのかなあ。すでにネタバレしているように、来週は
 R☆Sオケの初公演でブラームスの交響曲1番がメイン
だ。1楽章頭のティンパニーの格好いいとこと4楽章のあっかるい解決部を流すのかな〜。

今日のバックの選曲は、結構大笑い。なじみ深い曲が多かったように思う。
 なんで「別れの曲」だ、なんで「組曲惑星より木星」だ、なんで「ヴォカリーズ」だ、なんで「小フーガ ト短調」だ
などと、突っ込みながら見ていた。
すでに
のだめで使われた曲を全部解説するスレ2
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1162377937/
で、
 いつもの人
が、電光石火で曲目をあげているので、ほどなく
 「のだめで使われた曲を全部解説するスレ」まとめサイト
http://www.geocities.jp/nodame_drama_music/
にアップされると思う。(追記 1:19 アップを確認した。まとめの中の人、お疲れさま!)
今のところ、今日の使用曲は以下の通りだそうだ。


797 名前:名無しの笛の踊り メェル:sage 投稿日:2006/11/27(月) 22:01:31 ID:KUBzDCw1
第7回(2006.11.27)放送分 part1
0分 江藤・レッスン開始や!
  シベリウス フィンランディア冒頭
1分 のだめ・ピアノ弾く
  メリーさんの羊
2分 のだめ・廊下・階段走り、谷岡先生のもとへ
  ショパン 幻想即興曲 
4分 千秋、峰、、清良、真澄ほか新オケ結成飲み会
  シベリウス カレリア組曲から行進曲
6分 飲み会開始30分後、
  オッフェンバック 喜歌劇「天国と地獄」
  清良 峰を張り倒す
  j・シュトラウス 喜歌劇「こうもり」
  フックト・オン・クラシック?
8分 そろそろ二次会行くか〜のだめ・うなだれながら歩く
  ショパン エチュードop10-3 別れの曲
9分 オープニング
  ベートーベン 交響曲第7番 第1楽章
  CM

798 名前:名無しの笛の踊り メェル:sage 投稿日:2006/11/27(月) 22:04:52 ID:KUBzDCw1
第7回(2006.11.27)放送分 part2
11分 中庭 
  オリジナル曲
12分 江藤・野田恵出てこい!
  シベリウス フィンランディア冒頭
13分 オケリハーサル
  モーツァルト オーボエ協奏曲 K.314第1楽章
15分 リハ終了後「さすがだったな、千秋君」 
  シベリウス カレリア組曲から行進曲
17分 裏軒 命名「R☆Sオーケストラ」
  コダーイ ハーリ・ヤーノシュからウィーンの音楽時計
18分 のだめ・千秋の部屋で食事
  チャイコフスキー 弦楽セレナードからワルツ
19分 千秋・「変な馴れ合いはしたくないんだ」
  オリジナル曲
CM

799 名前:名無しの笛の踊り 投稿日:2006/11/27(月) 22:05:17 ID:BsxAteD7
まとめキタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!

800 名前:名無しの笛の踊り 投稿日:2006/11/27(月) 22:05:21 ID:pmHZH+Mk
こうもりじゃなく雷鳴と電光じゃね?

801 名前:名無しの笛の踊り メェル:sage 投稿日:2006/11/27(月) 22:06:42 ID:KUBzDCw1
第7回(2006.11.27)放送分 part3
21分 オケリハーサル
  モーツァルト オーボエ協奏曲 K.314第1楽章
22分 のだめ・差し入れ持ってくる
  オリジナル曲
24分 清良・バイオリン弾く
  メンデルスゾーン バイオリン協奏曲第1楽章
25分 オケリハーサル
  モーツァルト オーボエ協奏曲 K.314第1楽章
26分 江藤
  ガーシュイン ラプソディ・イン・ブルー
27分 江藤・逃げるのだめを追いかける〜 
  谷岡「最近、何かが変わってきた気がするんだ、野田君」
  ドビュッシー 前奏曲集第1巻から8曲目:亜麻色の髪の乙女
30分 千秋・独り歩きながら
  オリジナル曲
32分 のだめ&黒木「いいな、オーケストラ、楽しそうで」
  オリジナル曲
33分 CM

802 名前:名無しの笛の踊り メェル:sage 投稿日:2006/11/27(月) 22:06:43 ID:EMoSOv45
いつもの人?乙

803 名前:名無しの笛の踊り メェル:sage 投稿日:2006/11/27(月) 22:07:36 ID:ZOpc3ELJ
相変わらず早いな すげえよ

804 名前:名無しの笛の踊り メェル:sage 投稿日:2006/11/27(月) 22:10:57 ID:KUBzDCw1
第7回(2006.11.27)放送分 part4
35分 江藤「これはただのハリセンやない」
  ドボルザーク スラブ舞曲op72−2
36分 のだめ・フィギュアに大喜び
  オリジナル曲
37分 のだめ&江藤 おなら協定
  ハイドン ピアノ協奏曲第1楽章
38分 のだめ&江藤 おなら体操
  ???
39分 のだめ・練習室飛び出す
  オリジナル曲
41分 千秋・回想
  ヴェルディ レクイエムから怒りの日
42分 千秋・CDかける
  ブラームス 交響曲第1番 第1楽章
45分 峰・すごいことやってやろう
  ホルスト 組曲「惑星」から木星
46分 千秋・オケリハーサル指揮
  ブラームス 交響曲第1番 第1楽章
47分 千秋・退出
  ラフマニノフ ヴォカリーズ
48分 千秋・飛行機不時着時回想
  モーツァルト 交響曲第25番第1楽章
  バッハ 小フーガト短調BWV578
47分 エンディング
  ガーシュイン ラプソディ・イン・ブルー

805 名前:名無しの笛の踊り メェル:sage 投稿日:2006/11/27(月) 22:13:52 ID:ukPjjqhe
ほとんどイントロクイズなのにすごいです〜

806 名前:名無しの笛の踊り メェル:sage 投稿日:2006/11/27(月) 22:15:31 ID:KUBzDCw1
すいません、
37分 ハイドン ピアノ協奏曲第1楽章は違いますね
補完よろしくです

807 名前:名無しの笛の踊り メェル:sage 投稿日:2006/11/27(月) 22:16:42 ID:OuGdL/y8
まとめの中の人今日も乙です

808 名前:名無しの笛の踊り メェル:sage 投稿日:2006/11/27(月) 22:17:34 ID:mTuxp9gy
いつもの人乙です

809 名前:名無しの笛の踊り メェル:sage 投稿日:2006/11/27(月) 22:27:42 ID:KUBzDCw1
37分 のだめ&江藤 おなら協定
  ハイドン ピアノ協奏曲第1楽章ではなく
  ヘンデル シバの女王の入場でした
  訂正します。すいませんです

812 名前:名無しの笛の踊り メェル:sage 投稿日:2006/11/27(月) 22:35:24 ID:KUBzDCw1
>>800
そうですね。これも訂正します。
6分 清良 峰を張り倒す
  j・シュトラウス 喜歌劇「こうもり」ではなく、
  J・シュトラウス ぽるか「雷鳴と電光」でした。
  重ね重ねすみません

817 名前:名無しの笛の踊り 投稿日:2006/11/27(月) 23:18:19 ID:nT5mBW16
調性などの補充いきますね(順不同)

ショパン・練習曲第3番ホ長調Op.10-3「別れの曲」
ショパン・即興曲第4番嬰ハ短調Op.66(遺作)「幻想」
モーツァルト・オーボエ協奏曲ハ長調K.314
J.S.バッハ・小フーガト短調BWV578
メンデルスゾーン・ヴァイオリン協奏曲ホ短調Op.64

KUBzDCw1さんおよび補正してくれた人達、お疲れさま&ありがとう!
タイムスタンプを見ると分かるけど、放映終了後、たった数分で曲目リストが上がってくる。毎週、ホントに仕事が早くて、驚く。

このところの月曜深夜のルーティンワーク。
 HDD録画→iMovieでCMカット、編集→iDVDでタイトル作って、ディスクイメージ作成→Toast 6 TitaniumでDVDに焼く→不要なファイルを削る
2話と3話を見逃しているのが、惜しまれる。

続き。
来週の予告がフジのサイトに上がってる。


2006年12月4日 のだめカンタービレ第8回

 千秋(玉木宏)は、メンバーそれぞれが出場しているコンクールが終わるまで、R☆Sオケ(=ライジングスターオーケストラ)の練習を中止にする。一方、のだめ(上野樹里)は、江藤(豊原功補)とともに取り組んでいたオリジナル曲『おなら体操』を遂に完成させた。すると、いきなりのだめに大量の楽譜を渡し、その中から曲を選ぶように命ずる江藤。江藤は、のだめを『マラドーナ・ピアノコンクール』に出場させるつもりなのだ。そんなある日、桃ヶ丘音大にR☆Sオケのオーボエ奏者・黒木(福士誠治)がやってくる。のだめに恋をしてしまった黒木は、“のだめのイメージにぴったり”と、すずらんの鉢植えをプレゼントに持ってきたのだ。それを知った真澄(小出恵介)は、のだめは黒木が思っているような女性ではない、と力説。まったく信じようとはしない黒木だったが、食事も取らずに指揮の勉強に没頭している千秋のために、ウナギを買いにやってきたのだめにばったり出くわし、のだめが千秋に思いを寄せていることを知る。大きなショックを受ける黒木。コンクール当日、控え室で順番を待っていた黒木は、のだめのことを考えていて、水に浸けておいたリードを取り出し忘れる。水に浸け過ぎたリードはもう使えなくなっていた。黒木は、代わりのリードで出場するが、結果は散々なもの。一方、清良(水川あさみ)も、寝違えたせいでコンクールでは満足な演奏が出来ず、2位入賞に終わり…。

■演出 川村泰祐

あれ〜、もう今週で
 黒木くんが鈴蘭をのだめに渡すシーン
は終わってるんだけど、来週またやるの?
川村演出だと、またテンポが落ちるな〜。

|

« のだめカンタービレ 日本の音楽家の仰天エピソード by 助川敏弥氏 | トップページ | のだめカンタービレ コミック 1800万部突破 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/12851377

この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレ Lesson7+次回予告編 11/27 フジ 21:00-21:54:

« のだめカンタービレ 日本の音楽家の仰天エピソード by 助川敏弥氏 | トップページ | のだめカンタービレ コミック 1800万部突破 »