« ネット社会は双方向発信が当たり前 (その3) ネットによる「既得権侵害」におびえる毎日新聞の記者達→追記あり 花谷寿人記者は集英社新書『医療事故がとまらない』の取材班キャップ | トップページ | 新疆で中国公安が独立運動家18名を殺害 国内で報道 »

2007-01-08

2007年春の医療危機胎動 医師不足に加え、看護師不足で高度医療機関も機能麻痺

今年の3月が
 医療崩壊が顕在化する時期
だとは、あちこちで言われている。これまで医局から人材を派遣してもらっていた公立病院から大量の医師が辞め、診療科が休診する病院が全国的に増大するというのだ。

嘘か誠か、こんなスレッドが立っている。医師大量辞職情報を提供するスレ。ビバより。いろんな病院名があがってるけど、果たしてどうなることやら。スレッドでは実名で出ているので、本当に興味がある人は該当スレッドをご覧ください。


1 :卵の名無しさん :2006/12/30(土) 19:00:43 ID:BsFuCLKs0
全国で医師が大量辞職騒動を起こし、存続の危機に落ちっいってる病院が多いらしい。
その正確な情報をいち早く捉え、医療崩壊を加速させ一刻も早く、
医療再生をなしとげんがために立ち上がった。さあ、有志諸君情報を待つ。
1:千葉**
2:富**
3:***市民  われに続け。

7 :卵の名無しさん :2006/12/31(日) 01:32:20 ID:TM7wI+DK0
静岡県清水区も大分ひどくなるらしい。
情報ください!!
循環器の医者がいなくなるらしい。

10 :卵の名無しさん :2006/12/31(日) 08:47:27 ID:ylxKcZa90
千葉県**市国保**市立病院

19 :卵の名無しさん :2006/12/31(日) 16:09:45 ID:Y3g/Av9K0
追加
**市民病院、*****会病院、**厚生年金病院、***で消化器内科医
大量辞職騒動。

20 :卵の名無しさん :2006/12/31(日) 16:11:19 ID:E/q/kjpR0
のじぎく県公立病院すべて。

22 :卵の名無しさん :2006/12/31(日) 16:18:16 ID:ST7EmK1x0
のじぎくってどういう意味ですか?

23 :卵の名無しさん :2006/12/31(日) 16:20:07 ID:KUvL11kG0
のじぎく=評語県の県花

30 :卵の名無しさん :2007/01/02(火) 01:13:32 ID:SjvP+gr+0
クスノキ県 **病院 2008年新病院OPEN(出来んのか?)予定
消化器科2名 2006.12.31没
循環器科2名 2007.3.30 没予定:閉鎖
皮膚科 2名 2007.3.30 没予定
整形外科2名 2007.3.30 没予定
小児科 2名 2007.5.30 没予定:閉鎖
産科  2名 2007.5.30 没予定:閉鎖
M月病院顧問(クスノキ大学元病院長):市議会から解雇通知
いかがなモンでしょう

32 :卵の名無しさん :2007/01/02(火) 04:47:29 ID:BoABxJQi0
>>30
消化器と循環器が逆のような。皮膚科・小児科・産科は残る。精神科と耳鼻科は
アボーン確定。整形は不確定要素が強い。新病棟完成と共に、市から切り離し
事務と看護婦の大量解雇に踏み切るもよう(以前流出した議事録より)。

33 :卵の名無しさん :2007/01/02(火) 06:08:01 ID:BoABxJQi0
>>30
ごめん、消化器と循環器はそのままでいいみたい

56 :卵の名無しさん :2007/01/03(水) 12:29:55 ID:LGWfNUG80
明日から仕事はじめですね。
最後の3ヶ月が始まります。
次は大阪Mですね。
ここは、netの噂では大学に頼らない医師採用を開始してるみたいね。
飯台の人事権も衰えましたね。

57 :卵の名無しさん :2007/01/03(水) 13:27:18 ID:ZPONR2r10
>>56
しかし新制度下で医局の人事権が衰えると大学の受験生からの人気も変わってきそうですね。
より都市部の大学ほど人気になりそう。
医科歯科あたりはこの制度のおかげでずいぶん救われるのでは?w

58 :卵の名無しさん :2007/01/03(水) 13:59:22 ID:LGWfNUG80
飯台関連も飯台を当てにしてませんからね。
医師を大事にしレベルの高い医師を全国から学閥関係なく招聘できるところが生き残るでしょう。
第一、今の飯台の中にはたいした医者おらんで。
大阪M以外も始めとんのと違うか??

59 :卵の名無しさん :2007/01/03(水) 14:04:04 ID:QOgJzo380
>>58
捏造してまででも論文に執着する学者とか
自分で会社まで作る金の亡者とかはおるが
医者はおらん。

60 :卵の名無しさん :2007/01/03(水) 15:13:50 ID:ChJ9/C7/0
>>57
卒前改革も卒後改革もリードしたのは医科歯科そのもの
文科省、厚労省とつるんでいるのが医科歯科
予算の裏付けのある真正大学院大学10校にも医科歯科は入っている
官僚も旧勢力の抵抗が強い旧邸を外して医科歯科と組んだ
自分自身で作った新制度だ
医科歯科に有利なはずだろうさ

61 :卵の名無しさん :2007/01/03(水) 15:16:19 ID:ZPONR2r10
>>60
まぁ、偏差値高い割には関連病院少ないでお買い損といわれてた大学だから多少はいいんじゃないですかね。

ざっと見て公立病院が圧倒的に多い。
なおかつ首都圏と阪神の病院があがっているわけで
 大都市圏の医療崩壊は目前に迫っている
ようだ。文字通り
 焦眉の急
ですね。

医局の人事権が衰えた現在、大学医学部自体の価値も下がりつつある。


65 :卵の名無しさん :2007/01/03(水) 23:48:53 ID:LGWfNUG80
今からはそれぞれの医師が個人のキャリアパスを描き、適当な病院を会社を利用し
みつけ就職することになる。
個人が国立系が良いと考えればそれもよし。
要はあらゆる病院が医師の選別の対象となり、特徴を持ってアピールして医師を確保してゆく
時代だとゆうこと。黙って医局の力でロボットのように奴隷奉公する医師は馬鹿ってことではないの。
まあ、関西は最近医療不祥事が多発してる地域でもあるから余計目立つんでしょう。
飯台関連もそうゆう認識に至ったとゆうこと。
哀れなのは騙されて大学病院で奴隷奉公している医師達

66 :医局長だが :2007/01/03(水) 23:57:52 ID:fGHllXL40
大学に残り助手、講師と階段を上って行くのが真の勝ち組。
教授になれなくとも関連病院医長・副院長・院長ポストにつければ
生涯賃金でははなから民間に出た奴をかるく追い越しますよ(笑)


67 :卵の名無しさん :2007/01/04(木) 00:01:59 ID:5o+PtZT90
×助手
×講師

これからは「助教」と言う名称になりますよ。文部省の方針です。
「助教」です、しっかり心に焼き付けておいてね「助教」「助教」

68 :卵の名無しさん :2007/01/04(木) 00:02:29 ID:vPXoGaON0
66:
そう考えている人はそれでよし。
しかし、今の大学にそれだけの魅力があるかね。
飯台の関連病院では部長先生が尻尾巻いて逃散しまくってるそうではないか。
そんなに魅力的なポストなのに何故みんな脱出したがるのかね?
そこの矛盾点を解明してから大口たたいてほしいいね。
予算削減、市中病院の秩序は混乱の極み。
大学にいるだけで、人生無駄にしてるうように考えるのはアホですか??

71 :卵の名無しさん :2007/01/04(木) 00:06:33 ID:pp2PNhGx0
>>66
大学の奴隷が生涯賃金なんて言葉を持ってくるところがイタすぎる。
金は二の次で奴隷になったんだろ?
しかも医療費削減でこれからますます医者の給料が下がるというのに。

73 :卵の名無しさん :2007/01/04(木) 00:13:03 ID:vPXoGaON0
66の鼻タレへ。
言い忘れた。
そうかい、そうゆうなら院生の無償労働力をアテにせずにバイトの時間全部返上して
スタッフだけで大学病院回してみな。
それができてから大口たたけ。
お前らのバイト給料は院生の無償労働の上に成り立ってるんだろう?
言ってみればお前ら泥棒と同じやで。
分をワキマエロ。

76 :卵の名無しさん :2007/01/04(木) 00:22:03 ID:nWqUSG5A0
>>73
まあ、医局は派遣会社とシステムが一緒ですから。
教授や医局長がおいしいところをピンハネして医局員は搾取されてるわけですから。気付かない奴隷も悪いけどね。

77 :卵の名無しさん :2007/01/04(木) 01:51:01 ID:d6cuxKJY0
>>76
複数の会社から選べて嫌なら拒否れるだけ派遣会社のほうがまだマシ?
今時医局なんて奴隷志望者かマゾしかいないぞ。

そういえば、高校の同級生も数年前に
 医局になんかつきあってられるか〜
と、大学を辞めて、今はすっきりしてるらしい。赴任地で新たな人生を着実に築いている。
しかし
 奴隷院生抜きでは実験ができない
のだが、
 日本の医学研究水準を支えてきたソルジャー院生の遁走
が続けば
 先端医学にいくら税金を注ぎ込んでも、思った成果は得られない

 ソルジャー院生が外国人留学生になるだけ
かのどちらかですね。以前は、基礎研究では
 農学部から院生を取って、ソルジャーにして学位だけ与えて、用済みになったらバイバイ
なんてことをやってたりしたんだけど、医師免許が必須の臨床ではさすがにそういう手が使えない。どうする、大学医学部?

辞職情報はさらに続く。


80 :卵の名無しさん :2007/01/05(金) 23:07:52 ID:LFuTo23b0
大阪***の****から消化器内科が撤退したらしい。
また症例報告できました。
詳細情報希望。

82 :卵の名無しさん :2007/01/06(土) 00:07:08 ID:EC4zP6NQ0
>>80

ここは、循環器内科も、去年
有名な先生が、チームごと逃散したよな。

87 :卵の名無しさん :2007/01/07(日) 00:36:37 ID:m9XoIdA60
>>82
でも、流れ着いた居場所が*じゃ・・・。

88 :卵の名無しさん :2007/01/07(日) 01:32:56 ID:QCOK71tg0
>>87
**?
**は春に消化器が脱*する

これは私立病院の話だが、下の話は仮にも独立行政法人の旧国立病院の惨状だ。


97 :卵の名無しさん :2007/01/08(月) 11:26:50 ID:cze/a4PY0
***医療センター
独立行政法人だけど医師大量辞職

辞職したため常勤の先生が消滅した診療科
腎臓内科
麻酔科
整形外科
耳鼻科
放射線科
眼科
形成科は今年3月で辞めるそうです。

実際は科は消滅しなくてもこのほかに結構内科外科の先生がお辞めになられて、医師数激減しています。


98 :卵の名無しさん :2007/01/08(月) 11:59:16 ID:gH7TIfWe0
>>97

サバイバルゲームスタートですな。
残るは開業リスクの高騰している歯科だけとか。

99 :マックスコーヒー:2007/01/08(月) 12:35:59 ID:KnuVplFs0
>>97
***医療センター。自分を取り上げて頂いた病院でした。
****の先生方に更なる負荷がかかってしまわないか、非常に心配です。

101 :卵の名無しさん :2007/01/08(月) 12:40:16 ID:ngkGh/Fl0
>>99
空気読めよ。
「****のドミノ倒しキボーン。wktk」と書くところだぞ。

102 :マックスコーヒー:2007/01/08(月) 12:44:52 ID:KnuVplFs0
おっと。確かに空気読んでなかった。失礼しました。
今後は、「****へ飛び火→崩壊→***セントラル」?

元厚相のお膝元なのに、この有様。

103 :卵の名無しさん :2007/01/08(月) 12:48:18 ID:OD66QHpy0
***医療センターは慶應が撤退か。
筑波の教授たちはぶるぶる身震いしながら喜んでいるだろうけど
医局員は行きたがらない病院だ。

104 :卵の名無しさん :2007/01/08(月) 13:08:56 ID:Y7kZbhVr0
>>103
どうして?慶応のジッツだったら良さそうな気がするけど.
給料が安いのかな?


105 :卵の名無しさん :2007/01/08(月) 13:10:04 ID:B7Hvk9I00
よいジッツだったら、撤退しないよ。

106 :卵の名無しさん :2007/01/08(月) 13:12:09 ID:ngkGh/Fl0
>>104
慶應のジッツなら清水市立病院があるね。
仮に慶應が撤退した後に喜んでもらう大学がいたら、相当の馬鹿だろう。
慶應ならいいという問題じゃないだろう。逃げるのには相当の理由があるのさ。

108 :卵の名無しさん :2007/01/08(月) 14:01:54 ID:muBtQ0LU0
>>97 産婦人科は充実している病院だ。
いっそのこと産婦人科単科病院みたいになれば委員じゃない?
働かない事務は大幅に削減してね。

109 :卵の名無しさん :2007/01/08(月) 14:18:26 ID:alTG9nL80
次は****がそんなことになってしまうんですか?
全国で多発してますね。

110 :卵の名無しさん :2007/01/08(月) 14:19:39 ID:ngkGh/Fl0
>>109
そう、面白くてワクワクする毎日だ。春が楽しみだよ。

111 :卵の名無しさん :2007/01/08(月) 14:30:15 ID:alTG9nL80
春まで持ちますでしょうか??

これまで医師を派遣していた慶應が手を引くのだとすれば、よほどのことがあるのだろうな。何が原因かは今のところわからないけれども。
108さんのいうように、今時、産婦人科が充実している病院は珍しいから、そっちで頑張るのも手かもなあ。一昨年の実績では分娩数は200を超える。小児科常勤医が二人というのは、周産期医療体制を支えるにはちょっと心許ないように感じるけれども。(小児病棟は医師不足で閉鎖中)
しかし、111さんが心配するとおり、本当に
 春まで持つ
のか? 医療のドミノ倒し(一つの病院が診療科を休止することにより、周辺の病院に患者が流れて、周辺の病院の処理能力を超え、今度はその病院が診療科を休止する悪循環)が始まったら、コトは加速的に進む。

勤務医を辞めた医師達はどこへ行くのか。


95 :卵の名無しさん :2007/01/08(月) 07:08:03 ID:s/RRmlUi0
やめた医師はどういう所へ行くのですか?
開業される医師が多いのですか?
救急がない病院などですか?

96 :卵の名無しさん :2007/01/08(月) 07:18:39 ID:ngkGh/Fl0
>>95
救急がない病院が大人気だよ。
むかしは救急専門病院は無給でも大人気だったのにね。
時代は変わるね。。。

親が医師でない友人は
 親が医者じゃないから、いい研修先がない
といって、救急で修行をしていた。一昔前なら
 「おかげさまで助かりましたor手を尽くしていただきありがとうございました」と感謝される救急
だったが、今や
 「見落としがあった」と訴訟を起こされる救急
だ。訴訟リスクを病院がバックアップしてくれればいいが、そんな病院ばかりではないだろう。

で、
 骨髄移植ができなくなった大学病院

 横浜
にあるという。大ショック。
横浜市立大学医学部付属病院PART2スレッドより。


462 :卵の名無しさん :2007/01/03(水) 01:30:55 ID:s78hReApO
看護師不足を理由にCCUと無菌室閉鎖だってね
骨髄移植とかやってる病院だよね?大丈夫なのか?

468 :卵の名無しさん :2007/01/05(金) 22:15:36 ID:a1Ar5HwM0
>>466
>462によると、その設備と人員確保がダメダメじゃんw
でもまあ、人手不足になると重症患者から切り捨てるのは
別にこの病院だけではないでしょうが
病院経営も霞を食って維持できるものではないし

469 :卵の名無しさん :2007/01/05(金) 22:21:57 ID:B3Or543I0
え。。CCUと無菌が閉鎖?マジ?
旧市毛の新領主様はどーするんだろ?

470 :卵の名無しさん :2007/01/05(金) 22:45:32 ID:zH2vEU8TO
>>469
マジです
茄子あっての病院ですからねー
仕方ないっしょ?

471 :卵の名無しさん :2007/01/05(金) 23:24:57 ID:PQtW+iWB0
昔と違って病院単独で職員採用するようになったら
茄子来なくなっちゃったんだね。

472 :卵の名無しさん :2007/01/05(金) 23:47:11 ID:XRzzkxta0
MI多発のこの時期のCCU閉鎖に、移植全国区の血内休止か。。
横浜にありながら、よっぽど茄子に不人気なんだね。
まずは茄子の労働環境改善から。

473 :卵の名無しさん :2007/01/06(土) 00:23:16 ID:f5WdZHEo0
>>471
労働環境自体はそう悪いとも思えないけど
公立(公務員)→法人(独立採算)
という労働環境の変化を鑑みると、さも有り
何てとこですかね
しかし、公立病院の廃止を謳った市長を選挙
で再選したのは横浜市民
まあ、この事態もそれなりに落ち着けば何て
ことないでしょ
世の中、派遣やアルバイトの医療従事者は
ゴマンといるんだし
MIやロイケの患者様は病院選んでね・・って
事で、FA?

 CCU=Coronary Care Unit=冠疾患集中治療室 急いで治療しなくてはいけない急性心筋梗塞や不安定狭心症などの心臓疾患の患者を扱う
 無菌室=主に骨髄移植の管理に使われる
 骨髄移植=白血病・再生不良性貧血など重症の血液疾患の治療で行われる
 MI=心筋梗塞(こうそく)
 ロイケ=白血病
だ。
今のところ、横浜市大病院のサイトには、この件についてはなにも書かれてないけど、ほんとならえらいことになりますな。
 血液内科
http://www.urahp.yokohama-cu.ac.jp/p1000f.html
 心臓血管センター
http://www.urahp.yokohama-cu.ac.jp/shinzo/
サイトを見る限り、医師の数は十分足りている。
しかし
 CCUも無菌室も看護師さんの数が足りなければ運営できない
わけで、
 医師不足だけでなく、看護師不足が高度医療の足を引っ張る
となると、すごいことになってきてるな。これは
 この春、一気に大都市周辺で医療崩壊が進む
のは、間違いないかもしれない。これまで
 大都市の医療体制は大丈夫
とタカをくくってきたマスコミは、どう報道するのか楽しみですね。だいたい
 不摂生と不規則な生活
で、
 倒れて運び込まれるマスコミ人
は珍しくないからなあ。果たして、自分が担ぎ込まれる病院の絶対数が減少していて、あるいはベッドがない、なんてことがあり得る、と、マスコミ人は一度でも考えたことがあるのかしら。もともと、記者で60歳前後(NHKだと60歳未満)ディレクターで記者よりちょっと長いくらい、といわれるマスコミ人の平均寿命を縮めるものが
 これまで散々お門違いの批判をして、自分たちの報道が潰してきた、救急の減少によるもの
だったら、
 まさに自縄自縛
ですね。

|

« ネット社会は双方向発信が当たり前 (その3) ネットによる「既得権侵害」におびえる毎日新聞の記者達→追記あり 花谷寿人記者は集英社新書『医療事故がとまらない』の取材班キャップ | トップページ | 新疆で中国公安が独立運動家18名を殺害 国内で報道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/13387248

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年春の医療危機胎動 医師不足に加え、看護師不足で高度医療機関も機能麻痺:

« ネット社会は双方向発信が当たり前 (その3) ネットによる「既得権侵害」におびえる毎日新聞の記者達→追記あり 花谷寿人記者は集英社新書『医療事故がとまらない』の取材班キャップ | トップページ | 新疆で中国公安が独立運動家18名を殺害 国内で報道 »