« 毎日新聞販売所からWinnyのウイルスで個人情報流出(その3) 毎日新聞が謝罪記事掲載@1/10 | トップページ | 忍び寄る鳥インフルエンザ 安徽省で農民が感染 宮崎では高病原性鳥インフルエンザ発生か »

2007-01-10

ハシゲンNHK会長時間無制限一本勝負@1/11 NHK定例会見 DJ OZMA問題

これからNHKは3月までに
 国会で予算承認
という例年のハードルを越えなくてはいけない。そのために、タクシー券をばらまくなどの国会工作を過去においては行ってたわけだけど、最近は、各方面からのチェックが厳しいから、あまり目立った動きは難しいだろう。
で、
 NHKの国会議員へのお歳暮番組
といえるのが
 紅白歌合戦
である。人気の高い紅白歌合戦の入場券は、政治家の後援会に回したりして、ご機嫌を取り結んできた。
そのあたりの話を以前書いた記事から再録。
2005-01-14 NHK ETV2001改変問題 (その3)
http://d.hatena.ne.jp/iori3/20050114/p7
より。


【日放労】会長辞任要求・第2闘【決断しろよ】スレッドより。

(略)
725 :名無しさんといっしょ :05/01/14 12:07:33 ID:82KDjbqO
組合は一応徹底解明を求めているとフラッシュにあったが、
まあこの組織には無理だな。
被告と裁判官が同一人物みたいな状態だから。

長井も突っ走りすぎだが、政治介入というか政治協力なんか普通だろ。
森の答弁書を政治部記者が書いてやったり、
ニュース7にジェンキンスと曽我ひとみの再開合わせたり、
ニュース10をNステつぶしで始めたり(ぼろ負けだがw)、
紅白のチケットを政治家の後援会にまわしたり・・・・

経営企画室のおやじたちはこういう調整ばっかやってる。
(略)



で、そのお歳暮番組紅白歌合戦で
 DJ OZMAの「裸に見えるボディスーツ」事件
が起きちゃったから、さあ大変。政治家に挨拶回りするときの話題である「紅白」が
 お叱りの対象
になっちゃったんだから、国会審議でいじめられるのは必至だ。
それだけでも困るのに、
 伊吹文科相が苦言を呈す
事態になり、NHKは二進も三進もいかなくなった。
産経より。

紅白の“裸”問題 文科相が不快感
1月6日8時0分配信 産経新聞

 大みそかのNHK紅白歌合戦で、女性ダンサーが裸に見えるスーツを着用して視聴者から苦情や意見が相次いだ問題で伊吹文明文科相は5日、「品性を持っている人間が動かしていけば、そういうことは起こらない。NHKもよく考えたらよい」と述べ、不快感を示した。

 さらに「法規制をかけると表現の自由を侵してしまう。国民の税金に類するもので運営されているわけだから、お互いに自制心をもってやるということだろう」と述べ、品性を欠いた放送について自粛を促した

 政府の教育再生会議が月内にまとめる第1次報告の素案では、企業やメディアに対する俗悪番組やインターネットの有害情報の自覚について言及。自制を促している。

政治圧力に弱い、特殊法人NHKが閣僚にここまで非難されると、さすがに
 誠実に対応
しなくてはいけない。あくまでも
 国会のご機嫌伺い
のためには、全力で
 問題に対処する姿勢を見せる
のが必要である。750件の抗議よりも
 文科相の苦言
の方に、たぶんNHKの上層部は気もそぞろの筈だ。

で、昨日、DJ OZMAの関係者に事情聴取をして、ハシゲンNHK会長は、明日の定例会見で
 時間無制限であらゆる質問に答える
そうだ。
デイリースポーツより。


NHKがDJ OZMAに事情聴取
1月10日11時22分配信 デイリースポーツ

 NHKが昨年の紅白歌合戦で抗議殺到の過激パフォーマンスを演じたDJ OZMAの関係者を9日、事情聴取した。女性ダンサーが裸と見間違えるボディースーツを着るに至った経緯、詳細をOZMAの所属事務所、所属レコード会社から聴いたもの。NHK側はこの情報を基に10日にも問題に関する見解を発表する予定。翌11日には、橋本元一会長(63)が定例会見で詳細を説明する。
 年末年始に騒動を巻き起こした“DJ OZMA問題”に一応の幕引きがされることになった。本番のステージに裸と見間違うボディースーツを着込んだ女性ダンサーが登場し、直後からNHKには抗議電話が殺到。その数は計750本に及んだが、NHK側は「リハーサル時には水着を着ていたので、(過激な演出は)知らなかった」とするなど、問題の真相はやぶの中だった。
 NHK側は年明け早々から“真相究明”に着手し、本番のステージにかかわったメンバーらから情報収集。そして、ついにこの日はDJOZMAの所属事務所、所属レコード会社から事情を聴くに至った。11日の定例会見で、あらゆる疑問に答えるためでもある。
 NHK側は「11日の会見ですべてお答えできるように準備は進めています。チーフプロデューサーへ何でああいうことになったのか、そしてオズマさん側にも話を聞いています」という。
 通常は約1時間の会見も今回だけは“時間無制限”。「こちら側としては記者のみなさまからの質問を途中で打ち切ったりすることはありません」と真摯(しんし)に対応する姿勢を見せた。
 11日の定例会見に先立ち、視聴者を一刻も早く納得させるため、問題に対する見解を10日にも発表する予定だという。年末年始の日本に大騒動を巻き起こした“紅白OZMA問題”の真相が明らかになる。

最終更新:1月10日11時22分

で、NHKのサイトでは、まだ
 DJ OZMA問題に関する見解
はアップされてない。(16:30現在)

さあてっと。たぶん6時くらいまでにはアップされるだろうと思うんだけど、その「見解」を読んで、明日の定例会見
 ハシゲン vs. 記者の時間無制限一本勝負
に期待。
リングサイドの他の役員(たぶん原田総局長とか石村副総局長とか塚田広報局長とか)は、くれぐれも
 タオル投入
などせぬように。

ただ、どう言い抜けるか知らないが
 現場の担当PDやCPが最後まで知らなかった
って事態はあり得ないんだよね。もしCPが本当に知らなかったなら
 職務怠慢
だしな。

|

« 毎日新聞販売所からWinnyのウイルスで個人情報流出(その3) 毎日新聞が謝罪記事掲載@1/10 | トップページ | 忍び寄る鳥インフルエンザ 安徽省で農民が感染 宮崎では高病原性鳥インフルエンザ発生か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/13424087

この記事へのトラックバック一覧です: ハシゲンNHK会長時間無制限一本勝負@1/11 NHK定例会見 DJ OZMA問題:

« 毎日新聞販売所からWinnyのウイルスで個人情報流出(その3) 毎日新聞が謝罪記事掲載@1/10 | トップページ | 忍び寄る鳥インフルエンザ 安徽省で農民が感染 宮崎では高病原性鳥インフルエンザ発生か »