« 忍び寄る鳥インフルエンザ 宮崎でまた鳥インフルエンザ発生か | トップページ | 愛されるNHK 「あるある」捏造問題で原田総局長「テレビの信頼性が揺らぎかねない」 »

2007-01-24

風見しんごの長女を轢いたトラックは花王の配送車→追記あり

花王が「発掘! あるある大事典II」のスポンサーを降り、番組そのものは打ち切りが決まった。
フジ系列日曜9時枠は、関テレ制作で、長く花王が単独スポンサーとして提供してきた枠だったが、今後はどうなることか。

ところで、先日、タレントの風見しんごの長女が、通学途中、青信号で横断歩道を渡っている時に、トラックにはねられ亡くなるという痛ましい事故があった。合掌。
あの事故の報道でおかしい、と思ったことはないか?それは
 事故を起こしたトラックがほとんどテレビの画面上に現れない
ことなのだ。普通だと、警察に置いてあるトラックを映して
 あのトラックが、今回事故を起こした車です
というショットが流れるはずなのだが、管見の及ぶところでは、見た覚えがない。
なぜか。
 風見しんごの長女を轢き殺したのは、花王の配送車、花王ロジスティクスのトラック
だったからだ。

花王ロジスティクスってどうよスレッドより。


621 :国道774号線 :2007/01/17(水) 20:44:56 ID:c/Vdqb/b
風見しんごの娘を轢いてしまったのは立川のドライバー(社員コード有り)
とのこと。詳細ご存知の方???

625 :国道774号線 :2007/01/19(金) 14:43:38 ID:aKj4gVTH
本日、緊急ミーティング

627 :国道774号線 :2007/01/20(土) 10:33:27 ID:cQLD1JdS
>>621それ、本当ですか?

628 :国道774号線 :2007/01/21(日) 10:34:43 ID:MGSPgkjl
また花王なの?

629 :鳥谷:2007/01/21(日) 10:44:53 ID:MGSPgkjl
また花王なの?最近だけで何人殺した?マスコミには、社名を公表しないようにカナリの金を渡したんだろうね。
なんでそんな会社がCMとかやってんだろうね?俳優のKSさんは、今後昼ドラには出ないんでしょうか?
とりあえず、花王の車両には気をつけた方がいいね。

630 :国道774号線 :2007/01/21(日) 11:00:48 ID:wGz6h2sN
>>629KSって誰?

631 :鳥谷:2007/01/21(日) 11:11:14 ID:MGSPgkjl
最近毎日ニュースでやってるよ。風○し○ご

636 :国道774号線 :2007/01/21(日) 21:22:35 ID:JiwvU+0Y
やっぱり花王ロジはダメだねぇ〜  生産性、効率、利潤のみを追求してるからね。
安全なんか二の次だよ。安全について意見をしても「はいはい」と聞き流される
始末だしね。一体、何人犠牲者を出せば、気がつくのかなぁ〜 断言しても
いいきっとまた同じ様な事故を起こすだろう。

651 :国道774号線 :2007/01/23(火) 22:42:40 ID:TNZ9hVsg
週刊誌に会社名のってたからねえ。
契約社員って書いてあったけど。

651さんのいう週刊誌とは
 週刊朝日2/2号 p.132 風見しんご「なぜ娘が・・・」−10歳愛娘がトラックにひかれ死亡
のこと。

で、花王ロジスティクスのトラックでも
 傭車
だったそうだ。★風見しんごの長女を殺した運送会社★スレッドより。


86 :国道774号線 :2007/01/22(月) 18:21:00 ID:3Q8LgQaV
花王ロジって白に水色のライン入ってなかった?
テレビで見たのは真っ白の無名な会社のトラックってかんじだったけど。

89 :名無し :2007/01/22(月) 21:33:50 ID:O0D0MySZ
>>86 それは花王の庸車だからですよ。自社ならそのカラーですが…。
社内でもおおっぴらにはしていません。揉み消すつもりかなぁ?かなりマスコミにも握らせてるかもね

91 :国道774号線 :2007/01/22(月) 21:37:20 ID:I3SUwa7r
すみません当社花王のトラックです。

94 :名無し :2007/01/22(月) 21:49:15 ID:O0D0MySZ
>91はどこの花王?
容疑者は立川だが

135 :国道774号線 :2007/01/24(水) 10:07:03 ID:4PkKXMxf
ところで庸車って何?

136 :国道774号線 :2007/01/24(水) 10:09:28 ID:6xw0LOhA
庸車ってのはトラック持込の日雇い労働者と考えれば良し

なぜ、新聞やテレビで、この話が出ないかというと
 花王の広告出稿量はダントツに多い
からだ。
日経広告手帳が2005年の広告宣伝費上位50社ランキングを発表しているが、その中で
 花王は第4位
なのである。


2005年度 広告宣伝費上位50社ランキング

(略)
上位10社の顔ぶれは、1位はトヨタ自動車、2位は松下電器産業、3位は本田技研工業、4位は花王と、1位から4位まで、昨年度と同様であった。5位にはボーダフォンが昨年度23位から躍進し、以下6位日産自動車、7位ベネッセコーポレーション、8位キリンビール、9位サントリー、10位イオンと続く。
(以下略)

上記統計によると、花王が2005年に支出した広告宣伝費は
 565億4100万円
で、総売上は
 6885億8900万円
広告費の対売り上げ比率は
 8.21%
である。すなわち、われわれ消費者は
 花王の商品を、商品価格に広告費8.21%を上乗せされた状態で購入している
ことになる。花王の上位三社はトヨタ・松下・ホンダで、それぞれ広告費の対売り上げ比率は
 1.01/1.77/2.00%
で、上位三社は花王に比べれば商品単価が高いわけで、花王の広告費用が売り上げに占めるの比率の高さは、かなりのものだ。上位50社の中で、化粧品や日用品を売る花王の同業他社はどうかというと
 18位 資生堂 271億5800万円 10.75%
 25位 ライオン 219億5300万円 8.10%
で、いかに化粧品や日用品が
 CMによるイメージで売られているか
が見て取れる。資生堂・ライオンと比べても、
 新聞・雑誌・テレビなどの民間メディアにとって花王が突出して広告出稿量が多いこと
がはっきりわかる。
そして、
 タダだと思っている民放の番組
というのは、その実
 こうしたスポンサーの広告費で制作されている
わけで、スポンサーの広告費は元はといえば
 われわれ消費者の懐から出ている
わけなのだ。つまり
 消費者は、商品を買うことで、間接的に民放の番組を購入している
のである。
一方で、テレビ局は
 スポンサーの機嫌を損ねて、広告を減らされては困る
わけで、
 テレビがダントツの出稿量を誇る花王の商品を配送する、花王ロジスティクスのトラックを画面に映すわけにはいかない
のである。

さて、今後は
 風見しんごに対して、花王ロジスティクスの親会社である花王がどういう「誠意」を見せるか
という話になるわけで、もし、花王提供の番組に風見しんごが出演するようなことがあれば、それは
 今回の事故に対する花王の対応
ということになるだろう。もう一つ
 確かに痛ましい事故なのだが、民放各局がワイドショーなどでこの問題を取り上げる尺が長かった理由
は、
 大スポンサー花王の指示があるのではないか
という疑いもある。
 花王ロジスティクスのトラックは映さない代わり、遺族や被害者の映像を長めに流して、遺族感情を和らげ、視聴者の花王への批判を抑える
という指示が出ていてもおかしくはない。残念ながら、今回の事故を取り上げた番組で、花王の提供番組がいくつあったかわからないから、何ともいえないのではあるが。

そして、もう一つ
 不買運動をなぜメディアが恐れるか
もはっきりわかる。特に民放は、
 番組内容に抗議して、不買運動を起こされると、広告が出稿されなくなり、番組制作費が減る
わけだ。2ちゃんねるで
 抗議の不買運動
が時々始まり、そのたびに
 不買運動なんて意味ないぜ
という火消し書き込みが増加するのは、
 一部には、スポンサーやメディアの広報担当の指示もあるのではないか
という疑いがもたれるのだが、確かに
 花王の不買運動
を起こされると、商品単価が安く、かつ簡単に他の商品に代替可能故に、運動が広がれば効果は大きいだろう。
商品価格の点で言えば、自動車や保険など、
 商品単価の高いものの不買運動
も効果がある。

今後、視聴者が、民放の番組に異議を唱えるためには
 スポンサーに直接電話して、効果がなければ不買運動
をするのが一番だ。もちろん、電話などしなくてもいいのであり、黙って不買運動に加わればいいのだ。
 その商品の代わりはいくらでもある
のだから。そして
 「その商品でなければダメ」という錯覚を生んでいるのが「広告」
なのである。

(追記 22:00)風見しんごの長女を轢いたトラックがどこのトラックか気になったきっかけは、次の書き込みだった。【あるある捏造】 「発掘!あるある大事典2」、打ち切りが事実上決まる…花王がスポンサー降板★3スレッドより。


7 :名無しさん@七周年:2007/01/23(火) 00:10:18 ID:LZgjaWdr0
スポンサー降板もいいけど、花王ロジスティクスも切るべき。

風見しんごの娘だけじゃなく、少し前には陶芸家を何キロも引きずる
轢き逃げ
もあって、それも花王ロジスティクスだった。
関東は知らないけど、うちの配車係は、めちゃくちゃな量を運ばせるし
事故が起きるのも当然
だよ。
このままでは、また事故が起きて、花王本体ののイメージも悪くなる。

CMでは
 ビオレママになろう 弱酸性ビオレ
などのCMソングとともに
 赤ちゃんにも優しい製品を作っている企業イメージ
を謳っているのに、配送担当の花王ロジスティクスが、今回のみならず、数々の事故を起こしているという指摘はショックだった。
「あるある」問題で、今週号の週刊朝日の売れ行きは良好のようだから、同時に風見しんごの長女が花王ロジスティクスのトラックに轢かれた、という事実も広まっていくことになるだろう。

上記書き込みの
 陶芸家を何キロも引きずる事故
については、TBをいただいたfinalventさんの
 極東ブログ 2007.01.24 最近の二件のトラック事故で気になること
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2007/01/post_da2e.html
に詳しいので、そちらをご覧ください。

|

« 忍び寄る鳥インフルエンザ 宮崎でまた鳥インフルエンザ発生か | トップページ | 愛されるNHK 「あるある」捏造問題で原田総局長「テレビの信頼性が揺らぎかねない」 »

コメント

内容に同感。
とかくメディアからのスポンサーへの擦り寄りは見苦しい。

あるある大辞典2の「納豆」の件にしろ、花王は結構黒い企業だぞ。降板で世間体よく責任逃れしたつもりだろうが。
エビデンス等、スポンサーサイドでしっかり放送に耐えうるのか、検証すべき責任は絶対にある。

投稿: あ | 2007-01-24 18:39

なるほど…東名渋谷飲酒運転トラック事故の時は高知ロゴをそのまま映してたのと較べると明らかに。
平城京跡わきのトンネル案の問題がマスコミできちんと報道されてこないのも、新聞社の広告主への配慮なんじゃないかという気がしてます。
道路の受益者はそれを利用するクルマ、なわけですし…
1300年記念事業とCSRの件で連絡して返答がなかったのもちょうどイオン、サントリーでした。

投稿: miskij | 2007-01-24 20:13

広告宣伝費が多いのは、(黒字企業で)税金払うくらいなら広告費に使ってしまえ!どうせ経費算入できるんだし・・・っていう考え方だと思ってたのですが、違うのかな?

投稿: tune | 2007-01-24 23:41

金の力でマスコミをねじ伏せたのか

また花王かって感じですな

「あるあるII」のスポンサー降板だって被害者面してるし

あーあ 花王は買わないよ

投稿: 志村氏も被害者面だし | 2007-01-25 00:02

日常品や生活用品の不買運動って簡単だしね。
気付いたら買わない(買わせない)、単にそれだけでも立派な不買運動。
誰でも簡単にできる。

個人レベルでやっても無駄という人もいるが、その個人の購入の集大成が莫大な売上げを生み出している。
少なくとも自分が買わない分は売上げに計上されない。

投稿: my | 2007-01-25 09:33

大企業のくせに
トラック持込の日雇いってどこまでケチる気だよ、、
ということで世の中景気がいいと政治家やマスコミ
は言ってますが 自分たち金持ちだけの といれてほしいもの

投稿: すげえな、、 | 2007-01-25 21:34

たしかに、風見氏本人を含む数人で、トラックを持ち上げたとかいう凄惨な事故だったのに、
事故車両のトラックにこれほどまでスポットライトが当らないのは不自然だな。指摘されないと解らないけれど。
不二家がボコボコに叩かれてるが、花王だってその責を負うべきだ。

不二家にしろ雪印にしろ、誰も殺しちゃぁいない!

投稿: 名無し | 2007-01-26 06:20

え~花王だったんだ!!

投稿: うるさか スズメ | 2007-01-26 22:18

子会社なら上は責任取るべきだけど
文化や体系含めて企業としては全くの別物だろ

ロジなんて誰でも入れる最底辺企業だし
花王本社と一緒に出来る物でもない

投稿: KP | 2007-01-27 12:25

すでにお気づきかもしれませんが、gooのブログ検索で「風見しんご 花王」と検索すると、「該当する検索結果が見当たりません」という結果が返ってきます。「風見しんご」単独で検索すると、花王に触れてるブログはいくらでも引っかかるんですけどね。
gooも花王から広告料もらってるからかな?

投稿: 通りすがり | 2007-01-27 18:46

花王から少し離れますが・・・

トヨタは、折しも東京都での大気汚染訴訟で解決金を支払うとの意向ですが、
広告費に1030億円も使う企業なので大した額ではないと考えている節もありそう。
むしろ、このようにトヨタの環境部門へ意見を出してみようと考えてます。

---

今後、似たような訴訟を発生させないためには、予防が何よりも大切です。
具体的には、市民から環境面で不適切だと批判が上がっている国の事業計画
に対し、政府からは独立性を持って客観性に優れた評価を提供されることが、
その中の一つと思います。これはCSRの視点からも評価されると確信します。

また、率先されてこそ、行政からの受注に否応なく応じせざるを得ない側面
があると言われる建築業界に、明確な評価基準を市民に判りやすく積極的に
説明する機運がもたらされることで、曖昧さの要素を発注・入札双方から排
除しやすくなり、談合を防ぐ方向へ持っていける可能性を生じさせると思い
ます。

そして、マスコミがトヨタの膨大な広告費の運用に気兼ねしてか、交通社会
の発展に関わる懸案事項が適切に報道されないように感じる機運も解消して
いくのではと期待しています。

この中で、一番懸念されているのが、愛知から日帰り圏にあります奈良県の、
大和北道路です。これについては、各方面で損害を発生させる可能性が高い
と指摘されるトンネル案しか評価していない環境評価準備書に対し、県知事
宛へ私が送付した意見書のURL を紹介しますので、ぜひご覧になさってもら
えればと思います。

取り返しのつかない遺産破壊という被害を未然に防ぎ、環境被害を最小限に
抑えた健全な交通社会の維持のためにも、トヨタの英知と社会規範を相応し
い形で提示されますことを期待しております。

投稿: miskij | 2007-02-05 07:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 忍び寄る鳥インフルエンザ 宮崎でまた鳥インフルエンザ発生か | トップページ | 愛されるNHK 「あるある」捏造問題で原田総局長「テレビの信頼性が揺らぎかねない」 »