« 納豆ダイエットは虚偽データ(その11) 社長が辞任しなかった関テレ、スポンサーはどう動く? | トップページ | 「マスコミたらい回し」とは? (その39) 毎日新聞奈良支局、「大淀病院産婦死亡事例」の誤報垂れ流しキャンペーンで新聞労連の特別賞もらって誇らしげ 一方同紙連載中の「医療クライシス」は「新生児仮死」の医療訴訟を取り上げる »

2007-01-25

胡錦涛、ネット管理強化を指示「五項目要求」

胡錦涛は
 ネット世論が社会主義体制を破壊しかねない

 更なるネット管理強化を指示、五項目要求を出した
ことが、
 24日新華社電で世界に発信
された。

この時代錯誤の
 指示
はどうなる? 中国の社会主義体制崩壊の方が早い?

まずはNHKから。


胡錦涛主席 ネット管理強化を

中国の胡錦涛国家主席は、国内で利用者が増え続けているインターネットを国の長期的な安定につなげることが新しい課題だとして、インターネットの管理を強めていく方針を示しました。
これは、共産党指導部の会議での胡錦涛主席の発言として、24日、国営テレビなどがトップニュースとして大きく伝えたものです。胡錦涛主席は「インターネットの急速な普及が党の宣伝に積極的に作用してきた一方で、国の長期的な安定につながるかどうかが新しい課題になっている」と述べ、インターネットが国家の安定に寄与するよう管理を強める方針を強調しました。そして、具体的な措置として、違法なサイトは閉鎖するという規定を厳格に運用することや、プロバイダーなど業界に対する指導の強化、それに政府機関の情報発信の拡充などをあげたということです。欧米などでは、中国政府がインターネットの利用を一部制限していることへの批判もあります。しかし、中国でのインターネット利用者が去年の末に初めて人口の10%を超え1億3700万に上るなか、インターネットを通じた政府批判や不正の告発、音楽や映画の違法なコピーなどが社会の秩序に影響を及ぼしかねないという警戒感が、今回管理を強める方針につながったとみられます。

1月25日 9時42分

著作権については、中国政府自体が本当に厳格にソフトウェアなどの著作権を守ってるか、わからんからな。

このところ、地方のあちこち(いまんところは四川省など西南地方)で
 暴動
が起きてる程度(でも見物の群衆は一万人規模だったりする)だけど、
 2008年北京五輪
を前に、地方への監視が手薄になるのを見込んで、火種を抱えている地方では、次々「花火」が上がるだろうと言われている。
党による監視を強める、と言わないと統制が取れないくらいに、対インターネットに関しては、中国政府の制圧は思ったほど効果を上げてないのではないか、と読むのがいいのかな。

ま〜、胡錦涛がなんと言おうと、一度覚えてしまった
 自由社会の味
は、決して忘れられないわけで、
 党による指導
が、どこまで効果を上げるか。てか、その前に
 腐敗しきっている地方の党幹部が動くのかどうか
謎だ。
 党の指示より、目先の金
で動くのが、当たり前だからなあ。

で、人民日報トップ記事はこちら。日本語で読めるように文字と一部句読点を変更してある。


胡錦涛在中共中央政治局第三十八次集体学習時強調

以創新的精神加強網絡文化建設和管理 満足人民群衆日益増長的精神文化需要

2007年01月25日02:38


  新華社北京1月24日電 中共中央政治局1月23日下午進行第三十八次集体学習,中共中央総書記胡錦涛主持。他強調,加強網絡文化建設和管理,充分発揮互聯網在我国社会主義文化建設中的重要作用,有利於提高全民族的思想道徳素質和科学文化素質,有利於拡大宣伝思想工作的陣地,有利於拡大社会主義精神文明的輻射力和感染力,有利於増強我国的軟実力。我們必須以積極的態度・創新的精神,大力発展和伝播健康向上的網絡文化,切実把互聯網建設好・利用好・管理好。

  中共中央政治局這次集体学習安排的内容是世界網絡技術発展和我国網絡文化建設与管理。中央外宣弁網絡宣伝局李伍峰・信息産業部電信研究院曹淑敏教授級高級工程師就這個問題進行講解,并談了対我国網絡文化建設与管理的意見和建議。

  中共中央政治局各位同志認真聴取了他們的講解,并就有関問題進行了討論。

  胡錦涛在主持学習時発表了講話。他指出,我国網絡文化的快速発展,為伝播信息・学習知識・宣伝党的理論和方針政策発揮了積極作用,同時也給我国社会主義文化建設提出了新的課題。能否積極利用和有效管理互聯網,能否真正使互聯網成為伝播社会主義先進文化的新途径・公共文化服務的新平台・人們健康精神文化生活的新空間,関係到社会主義文化事業和文化産業的健康発展,関係到国家文化信息安全和国家長治久安,関係到中国特色社会主義事業的全局。

  胡錦涛強調,加強我国網絡文化建設和管理,必須従中国特色社会主義事業総体布局和文化発展戦出発,堅持以登β小平理論和“三箇代表”重要思想為指導,全面貫徹落実科学発展観,按照発展社会主義先進文化的要求,堅持積極利用・大力発展・科学管理,以先進技術伝播先進文化,促進和諧文化建設,更好地満足人民群衆日益増長的精神文化需要,為全面建設小康社会提供有力的思想保証和与論支持。

  胡錦涛就加強網絡文化建設和管理提出五項要求。
一是要堅持社会主義先進文化的発展方向,唱響網上思想文化的主旋律,努力宣伝科学真理・伝播先進文化・倡導科学精神・塑造美好心霊・弘揚社会正気。
二是要提高網絡文化産品和服務的供給能力,提高網絡文化産業的規模化・専業化水平,把博大精深的中華文化作為網絡文化的重要源泉,推動我国優秀文化産品的数字化・網絡化,加強高品位文化信息的伝播,努力形成一批具有中国気派・体現時代精神・品位高雅的網絡文化品牌,推動網絡文化発揮滋潤心霊・陶冶情操・愉悦身心的作用。
三是要加強網上思想与論陣地建設,掌握網上与論主導権,提高網上引導水平,講求引導芸術,和積極運用新技術,加大正面宣伝力度,形成積極向上的主流与論。
四是要倡導文明弁網・文明上網,浄網絡環境,努力営造文明健康・積極向上的網絡文化氛囲,営造共建共享的精神家園。
五是要堅持依法管理・科学管理・有效管理,総合運用法律・行政・経済・技術・思想教育・行業自律等手段,加快形成依法監管・行業自律・社会監督・規範有序的互聯網信息伝播秩序,切実維護国家文化信息安全。

  胡錦涛指出,各級党委和政府要従加強企画・完善制度・規範管理・充実隊伍等方面採取措施,加強信息産業発展与網絡文化発展的統籌協調,切実把一手抓発展・一手抓管理的要求貫徹到網絡技術・産業・内容・安全等各箇方面。要制定政策・創造条件,加強政府網站建設,扶持[手用]有優秀網絡文化内容的網站,積極開発具有自主知識産権的網絡文化産品,加強和改善与人民群衆生産生活密切相関的信息和服務。要加快網絡文化隊伍建設,形成与網絡文化建設和管理相適応的管理隊伍・与論引導隊伍・技術研発隊伍,培養一批政治素質高・業務能力強的幹部。各級領導幹部要重視学習互聯網知識,提高領導水平和駕馭能力,努力開創我国網絡文化建設的新局面。


来源:人民網-《人民日報》 (責任編集:王[吉吉])

いや〜、一瞬文革期に戻ったかと思いました。

|

« 納豆ダイエットは虚偽データ(その11) 社長が辞任しなかった関テレ、スポンサーはどう動く? | トップページ | 「マスコミたらい回し」とは? (その39) 毎日新聞奈良支局、「大淀病院産婦死亡事例」の誤報垂れ流しキャンペーンで新聞労連の特別賞もらって誇らしげ 一方同紙連載中の「医療クライシス」は「新生児仮死」の医療訴訟を取り上げる »

コメント

>いや〜、一瞬文革期に戻ったかと思いました。

恐縮ですが、中共・中国にメンタリティが文革期から変わったという時代は無いと思いますよ。

投稿: ssd | 2007-01-25 14:12

【鉄道】「中国が知的財産権を持つ国産最新型CRH2型列車(はやて型新幹線車両)」 1月下旬より運行開始(画像あり)
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169551759/l50

初めて書かせていただきます。
この記事について、どう解釈したらいいのでしょうか。JR東日本は、新幹線の権利を手放したということでしょうか。

投稿: A | 2007-01-26 17:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/13650929

この記事へのトラックバック一覧です: 胡錦涛、ネット管理強化を指示「五項目要求」:

« 納豆ダイエットは虚偽データ(その11) 社長が辞任しなかった関テレ、スポンサーはどう動く? | トップページ | 「マスコミたらい回し」とは? (その39) 毎日新聞奈良支局、「大淀病院産婦死亡事例」の誤報垂れ流しキャンペーンで新聞労連の特別賞もらって誇らしげ 一方同紙連載中の「医療クライシス」は「新生児仮死」の医療訴訟を取り上げる »