« 能登沖地震 (その14) TV中継車が邪魔 駐車で搬送に支障@3/26門前庁舎前 | トップページ | 小児科医の自殺は過労死、東京地裁が労災認定の判決 (その3) 厚労省が控訴断念、労災認定判決確定 »

2007-03-28

能登沖地震 (その15) 被害の大きい門前地区で、家の崩壊を待つマスコミのカメラに怒り心頭→追記あり

今回の地震では、余震で建物が崩壊しているのだが、
 その瞬間を撮影するために、崩れそうな家の前にカメラを構えているマスコミ連中がいる
のだそうだ。それも被害の大きい門前地区での話だ。
人として最低ですね。
石川県民専用スレ4より。


754 :M7.74(dion軍):2007/03/27(火) 20:15:34.13 ID:alBH+hBN
門前の親と電話で話をしてたんだが、やはりマスコミがジャマだと言うとった。

連中、崩れそうな家の前に陣取って不幸の瞬間をワクテカで待ってるとよ。
ウチの親父怒り心頭でした。

有益な情報流す気ないのならホント帰って欲しい。

そんなに
 人の不幸は「いい絵になる」
のか、マスコミ。自分の家が崩壊するところを他社のカメラに撮られてることを想像してみろよ。それとも自分の家が崩壊するときは、自分で撮るかね。

(追記 11:48)
フジとテレ朝で確認したのは
 門前地区の同じ家
で、確かに道側に傾いてるのだが、この家が倒壊するのをカメラを据えて待っているようだ。ひどい話ですな。フジは横から、テレ朝は正面にカメラを置いている。
(追記 終わり)

|

« 能登沖地震 (その14) TV中継車が邪魔 駐車で搬送に支障@3/26門前庁舎前 | トップページ | 小児科医の自殺は過労死、東京地裁が労災認定の判決 (その3) 厚労省が控訴断念、労災認定判決確定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/14433636

この記事へのトラックバック一覧です: 能登沖地震 (その15) 被害の大きい門前地区で、家の崩壊を待つマスコミのカメラに怒り心頭→追記あり:

« 能登沖地震 (その14) TV中継車が邪魔 駐車で搬送に支障@3/26門前庁舎前 | トップページ | 小児科医の自殺は過労死、東京地裁が労災認定の判決 (その3) 厚労省が控訴断念、労災認定判決確定 »