« 2007年春の医療崩壊始まる (その4) 国立病院機構事務という仕事 | トップページ | 小児科医の自殺は過労死、東京地裁が労災認定の判決 »

2007-03-14

TBS掲示板捏造をNHKが報道

TBSが3/12に放映した格闘技番組で
 2ちゃんねる風の掲示板が捏造された
のは、放映直後から格闘技好きの多い2ちゃんねるで祭りになっていたようだ。

で、
 TBSが掲示板捏造を認めた
というのを
 NHK

 夜7時のニュース
で流した。

NHKニュースより。


TBS ネット掲示自作し放送

TBSが12日に放送した番組で、格闘技の選手への期待などを書いたインターネットの掲示板のような映像を放送しましたが、実際はディレクター自身がパソコンで作って撮影したものだったことがわかり、TBSは謝罪しました。
この番組は、TBSが12日午後9時から放送した「HERO’S2007開幕戦」です。Tb11
格闘技の選手について、「もう一度、夢を見させてほしいな」などと書かれたインターネットの掲示板のような映像を放送しましたが、Tb12
実際はディレクター自身がパソコンで作って撮影したものでした。Tb13
ディレクターは、上司のプロデューサーから選手の評判を書いたネットの掲示板を撮影するよう指示されましたが、見つからなかったので自分で作ったということです。Tb14
これについて、TBSは「どこかに実在する掲示板だという誤解を与えかねない表現であり視聴者におわびします。放送倫理上の問題を厳しく徹底するよう指導します」と謝罪しました。TBSは、先月も情報バラエティー番組で過剰な演出などがあったとして謝罪しています。

すぐバレる「捏造」を、なぜ
 番組捏造にみんなが敏感になっている今
やるのか、不思議ですね、TBS。

|

« 2007年春の医療崩壊始まる (その4) 国立病院機構事務という仕事 | トップページ | 小児科医の自殺は過労死、東京地裁が労災認定の判決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/14262949

この記事へのトラックバック一覧です: TBS掲示板捏造をNHKが報道:

« 2007年春の医療崩壊始まる (その4) 国立病院機構事務という仕事 | トップページ | 小児科医の自殺は過労死、東京地裁が労災認定の判決 »